初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【珍事故】車が建物の2階に突き刺さる!まるで映画のような事故が発生した理由とは?

車が建物の2回に突き刺さってしまう事故が発生!まるで映画のワンシーンのような珍事故が起こったとネットで話題に。

建物の2階に車が突き刺さる!一体何があったの!?

2018年1月14日、映画のワンシーンだと勘違いしてしまいそうな事故が現実に起きました。
アメリカはカリフォルニア州サンタアナにて、なんと乗用車が建物の2回に突き刺さってしまう事故が発生。
まるで映画のような光景だと米メディアが報道し、海外や日本のネットメディアでも話題となっています。

ABCワールドニュースに報じられた事故当時の映像

ABCワールドニュース公式アカウントより

映画のような事故が起きた真相

一体なぜ、建物の二階に突き刺さるという珍事件が起きてしまったのでしょうか。

米メディアが報じた内容によると、高速で走行していた車が中央分離帯に衝突。その衝撃によって車が宙を舞い、建物(歯科医院)の2階に突き刺さってしまったとのこと。

建物2階に突き刺さった車は炎上しましたが、事故現場に駆けつけた消防車によって直ちに火は消し止められたそうです。突き刺さった車には2人が乗車してましたが、すぐに救助されたため軽症で済んだそうです。
また突き刺さった車を運転していたドライバーは、薬物を使用していたことが明らかになっています。

ネットの声

『こいつぁ驚いた!映画かよ!歯医者がかわいそう……!』
『乗ってた人、歯が壊れてるんじゃない?』
『中央分離帯での事故、多いよね』
『なんかこういうオブジェ見たことある』
『ジャンキーこわすぎ。もっと取り締まってほしい。』
『とりあえず死者がでなくてよかった!』

カースタントのような事故現場に、驚きのコメントが多く寄せられていました。また中央分離帯での事故が少なくないことから、設計が甘いのではないかといった見解も。運転手が麻薬を使用していたこともあり、麻薬取締りの規制についての意見も多数ありました。

こちらの記事もおすすめです!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す