初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ロータスが新型SUVを開発中か!Lynk & Co 第5のモデルベースで発売日は2021年?

ジーリー傘下でロータス初のクーペSUVが開発中か!プラットフォームを共有すると見られるLynk & Coの新型クロスオーバー クーペSUV「05」がスクープされました。ロータス新型SUVや「05」の最新情報をお届けします。

ロータス初のクーペSUVも、ほぼ同じデザインか!

Lynk&Co 05_2019/04

スクープされたLynk & Coの新型SUV「05」

イギリスの名門スポーツカーメーカー「ロータス」は現在、中国の吉利集団(ジーリー)の傘下にあります。ロータスは、現在クーペSUVを開発中とみられていますが、この新型ロータス SUVの鍵となるLynk & Coの新型SUVがスクープされました。

Lynk & Coもジーリーの新ブランドで、今までに、SUV「01」/ クロスオーバー「02」/ セダン「03」を発表しています。現在はハッチバック「04」を開発中ですが、今回スクープされたのは新たなSUV「05」です。

この新型「05」が、新型ロータス SUVとプラットフォームを共有するとみられます。

Lynk & Co 01 ロング

現在開発中のLynk & Co 01ロング

新型SUV「05」のカモフラージュは軽く、ディテールが確認できます。ボンネットの左右エッジが立っており、長方形のフロントグリル、ヘッドライトの位置はSUV「01」に酷似しています。「01」との違いは、クーペスタイルのルーフラインとトランクリッドスポイラー、デュアルエキゾーストパイプ、ディフューザーです。

パワートレインは、2.0L 直列4気筒+7速DCT(ディアルクラッチ)を採用するとみられ、最高出力は187PSとも。さらに1.5L 直列3気筒と電気モーターのハイブリッド最高出力187PS+81PS)、EV走行性能31マイル(約50km)の採用も期待されています。

約1年前にロータスの元CEO Jean-Marc Gales氏は「ボルボベースのクロスオーバーSUVを計画している」と語っていましたが、この「05」がロータス初のSUVのベースになる可能性が高いでしょう。

海外の有力メディアによると「05」の世界初公開は2020年初頭になると予想されています。このことから、新型ロータス SUVの世界初公開は2021年以降になる可能性が高いでしょう。

Lynk & Co 新型「05」スクープ 画像ギャラリー

Lynk & Coの新型最新情報はこちら

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す