車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【トヨタ新型ハリアー GRスポーツ】価格や性能・スペック・デザインの違いは?

トヨタのSUV・ハリアーのスポーツチューンモデル「ハリアー GRスポーツ」について解説します。新型ハリアーGRスポーツはトヨタ「GR」シリーズの1モデルです。標準モデルとどこが違うのか?ハリアー GRスポーツの価格や性能やスペック、デザインなどを紹介します。

トヨタ「GR」シリーズとは?

GRスポーツシリーズ

「GRシリーズ」とは、トヨタのモータースポーツチーム「GAZOO レーシング」が展開する、スポーツチューンモデルのブランドです。
既存の市販車をベースに、GAZOO レーシングがニュルブルクリンク24時間耐久レースや、全日本ラリーなどのモータースポーツ活動を通じて得たノウハウを注ぎ込んだモデルが開発されています。

トヨタの人気SUV・ハリアーのGRシリーズモデルである「ハリアー エレガンス GRスポーツ」の価格や性能・スペック・デザインについてまとめました。
また、ハリアーの標準モデルとの違いについてもまとめています。

GRシリーズについての記事はこちら

GRスポーツのラインナップについてはこちら

トヨタ新型ハリアー GRスポーツのエクステリアデザイン(外装)

ハリアー GRスポーツと標準モデルのエクステリア(外装)

ハリアー GRスポーツ

ハリアー 標準モデル

新型ハリアー GRスポーツは、ハリアー エレガンスのガソリン車(2WD/4WD)とターボ車(4WD)をベースとしています。

エクステリアデザインは、モータースポーツにおける「戦闘力」を最大限に引き出すための機能をダイレクトに表現しています。
専用デザインのバンパーやマフラーなどによってドレスアップされているだけでなく、標準モデルと比較すると、全長が45mm延長され、全高は35mm下げられました。

車体の前後とサイドには、GRシリーズ専用エンブレムが装着され、ブレーキキャリパーもホワイトで塗装されたGRロゴ入りのものとなっています。

ハリアー GRスポーツ LED専用イルミネーションビーム

スポット打点や専用ブレース(補強材)の追加により、ボディ剛性も向上しています。

専用LEDイルミネーションビームもスタイリッシュなデザインにまとめられており、エクステリア(外装)全体にモータースポーツ直系のデザインが意識されています。

新型ハリアー GRスポーツと標準モデルのボディスペック

ハリアー GRスポーツハリアー 標準モデル
全長4,7704,725
全幅1,8351,835
全高1,6551,690
ホイールベース2,6602,660
車両重量1,720(ターボ,4WD)
1,590(ガソリン,2WD)
1,640(ガソリン,4WD)
1,580~1,810
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ新型ハリアー GRスポーツのインテリアデザイン(内装)

ハリアー GRスポーツ

ハリアー 標準モデル

新型ハリアー GRスポーツのインテリアは、カーボン調の専用加飾やシルバーステッチ、GRロゴ付の専用メーター、GR専用スタートスイッチなどによって、標準モデルよりもスポーティな空間に仕上げられています。

専用のGRロゴ付スポーティシートや専用の本革巻き小径ステアリングホイール、本革巻きシフトノブ、アルミペダルなども採用されています。

なお、ハリアー GRスポーツと標準モデルで室内の広さに違いはありません。

トヨタ新型ハリアー GRスポーツのパワートレイン

ハリアー GRスポーツ 専用チューニングサスペンション

新型ハリアー GRスポーツのパワートレインには、標準モデルと同様の2.0L 直列4気筒NAエンジンとターボエンジンの2種類がラインナップしています。
トランスミッションはNA車がCVT、ターボ車は6速ATで、駆動方式はFF(NA車のみ)と4WDです。
ハイブリッドエンジンモデルは設定されません。

また、ハリアー GRスポーツには専用チューニングサスペンションが採用されているので、標準モデルよりも快適な乗り心地と安定した走りを楽しむことが可能です。
さらに、電動パワーステアリングにもGRスポーツ専用のチューニングを施しているので、車との一体感あるハンドリング性能を実現しています。
特にターボ車のスポーツモードは、回頭性(車の向きの変えやすさ)の良さを意識した味付けを行っているとのことです。

新型ハリアー GRスポーツと標準モデルのパワートレインスペック

ハリアー
GRスポーツ/標準車 NA
ハリアー
GRスポーツ/標準車 ターボ
ハリアー
ハイブリッド
エンジン種類直列4気筒DOHC直列4気筒DOHC直噴ターボ直列4気筒DOHC
排気量2.0L2.0L2.5L
最高出力111[151]/6,100170[231]/5,200~5,600112[152]/5,700
最大トルク193[19.7]/3,800350[35.7]/1,650〜4,000206[21.0]/4,400〜4,800
モーター最高出力--前:105[143]
後:50[68]
最大トルク--前:270[27.5]
後:139[14.2]
トランスミッションCVT6速AT電気式無段変速機
駆動方式FF/4WDFF(標準車のみ)/4WD4WD
使用燃料レギュラーハイオクレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

NAエンジン&ターボエンジンとは?

トヨタ新型ハリアー GRスポーツと標準モデルの価格の違いは?

新型ハリアー GRスポーツは、ハリアー エレガンスをベースとしていますので、エレガンスと比べると25~45万円ほど高くなっています。
しかし、上位グレードであるプレミアムやプログレスの最上級モデルよりは安くなっています。

新型ハリアー GRスポーツと標準モデルの価格

トヨタ ハリアー GRスポーツの価格
エレガンス GRスポーツ(2WD)340万
エレガンス GRスポーツ(4WD)359万
ターボ エレガンス GRスポーツ(4WD)400万
[単位]円(消費税込み)
トヨタ ハリアーの価格
エレガンス295万~314万
プレミアム325万~379万
プログレス378万~432万
ターボ エレガンス338万~357万
ターボ プレミアム352万~404万
ターボ プログレス405万~457万
ハイブリッド エレガンス377万
ハイブリッド プレミアム407万~442万
ハイブリッド プログレス460万~495万
[単位]円(消費税込み)

トヨタ ハリアーとは?

ハリアーとは、トヨタが1997年から販売しているクロスオーバーSUVです。
「高級クロスオーバーSUV」というジャンルの先駆けとして知られるハリアーは、高級セダンのような快適な乗り心地とSUVとしての優れた走行性能を持ち合わせています。

2013年から販売されている現行型の3代目ハリアーには、システム最高出力が360ps以上のハイブリッドエンジンモデルがラインナップ。
JC08モード燃費21.4km/Lを発揮する環境性能と優れた動力性能を両立しています。

トヨタ ハリアーについての記事はこちら

トヨタ新型ハリアー GRスポーツはスポーティな乗り味が魅力!

新型ハリアー GRスポーツと標準モデルの価格やスペック、デザインなどの違いについて比較しました。

ハリアー GRスポーツは、ボディ剛性の向上や専用チューニングサスペンション、専用チューニング電動パワーステアリングなどによって、標準モデルよりも走行安定性が向上し、乗り味もよりスポーティで快適なものとなっています。

高級感と優れた走りが魅力のハリアーですが、ハリアー GRスポーツではその魅力がさらにパワーアップしています。
ハリアーの新車購入を検討しているという人は、ぜひ試乗して標準車との違いを確かめてみてください!

トヨタの新型車に関連する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!