車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

炎のマシンホットロッドとは?アメリカンカスタムカルチャーとドラッグカーの歴史に迫る

自動車文化のひとつとなったホットロッド

1930年代に誕生してから約80年。ホットロッドは市民権を得て新たな自動車文化を創り出しました。

創造力あふれ超個性的なキャラクターは若い世代のハートをがっちり捉え、一方、趣味として中高年層、特にベビーブーマー世代には、若いころのノスタルジーからリタイア後に所有するケースが増えているようです。

動画はアメリカ中部イリノイ州スプリングフィールドで開催されたミッドアメリカ ストリートロッドナショナルです。参加車には一般車が交じり走っています。それを沿道の人たちが楽しんでいますが、こうした光景はアメリカ各地でよく見られるようです。すばらしいですね。

フォードをはじめ、その人気に注目した自動車メーカーでは、ホットロッドの新車を発売しています。

▼そしてさらにこんなモンスターホットロッドも登場!フォードのレーシングエンジンをなんと4基も搭載したホットロッド ダブルトラブルだそうです。

日本のホットロッドファンも熱い!

日本でも毎年イベントが行われており、横浜ホットロッドショーは多くのファンでにぎわっています。昨年は12月6日(日) に開催されました。

ホットロッドを足として購入するユーザーも徐々に増えているようです。

ホットロッドはクルマ好きな方なら一度は観たり聞いたりしたことがあると思います。生い立ちから現在までの流れを紹介してきましたが、どのカスタムカーもクルマ好きの心をわしづかみするような素晴らしい仕上がりです。

これからも、マニアックなモデルをどんどん送り出して我々を楽しませてほしいものですね……。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す