初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

認知度も性能も世界基準!BMW M3セダン・クーペの維持費やチューニングに試乗評価など

BMW M3セダンの実燃費は

BMW M3セダンの実燃費を探っていきたいと思います。

実燃費についての口コミ

2007年式BMW M3 セダン

燃費は街乗りで5~7キロ、高速を飛ばして10キロ弱ぐらい。カタログ燃費から想像するより悪くない燃費は◎

出典:http://www.goo-net.com/

2014年式BMW M3

2017 BMW M3 3.0L L6 GAS Automatic Dual Clutch 7 Speed Sedan
Total km Tracked:1,033km、City:41%、Highway:59%、Avg km/L:7.1km/L

出典:http://www.fuelly.com/

BMW M3の実燃費は8.0km/L

3つの実燃費値7km/L、10km/L、7.1km/Lから平均をとると8.0km/Lであり、BMW M3セダンの実燃費は8.0km/Lといってよいでしょう。
ライバル車と比較してみると、2017年式メルセデスベンツC43 AMG(3.0L V6搭載)が8.0km/L、アウディS4(3.0L V6搭載)が8.5km/Lぐらいであるため、同クラス内で平均的な実燃費値です。

JC08モード燃費12.2
実燃費8.0
[単位]km/L

ガソリン代節約についての記事はこちら

BMW M3セダンの維持費は

価格 お金 費用 税金 維持費

©shutterstock/kurhan

税金

自動車税:51,000円(総排気量2.5リットル超3リットル以下)
重量税(2年間):49,200円(1.5トン~2.0トン以下)
自賠責保険(24ヶ月):27,840円

エンジンオイル交換費用

エンジンオイル交換費用を1年間で見積もってみたいと思います。

BMW M3(F80型)のエンジンオイル量は、オイルフィルター交換も含んだとき5.5L、前モデルのE90型であれば9.0Lになります。
ここではF80型のエンジンオイル交換の費用を考え、年間のメンテナンス費用を見積もってみたいと思います。


エンジンオイルはBMW純正品である「BMW Longlife-01 5W-30」と、オイルフィルターもBMWの純正品を使用し、エンジンオイル交換のみの工賃が3,500円、エンジンオイル・オイルフィルター交換の工賃が4,500円とします。
※工賃の価格はディーラーで行った際の相場を参考。依頼するお店によって工賃は異なってきます。

・BMW Longlife-01 5W-30 1L:2,570円(メーカー希望小売価格)
・BMW純正オイルフィルター:4,428円(メーカー希望小売価格)
・工賃:3,500円(エンジンオイル交換)
・工賃:4,500円(エンジンオイル・オイルフィルター交換)

エンジンオイルは3,000kmに一度、オイルフィルターを5,000kmに一度の交換が望ましいという意見が多く、15,000キロ走行した場合ちょうどエンジンオイル交換5回、そのうちのオイルフィルター交換が3回になります。

これらを参考に15,000km走行したトータルでのエンジンオイル・オイルフィルターの交換費用は104,459円です。
これを10,000km相当にすれば、年間10,000走行した際のエンジンオイル価格代であれば、69,639円です。

ガソリン代

年間のガソリン代は、年間10,000km走行した場合、実燃費をもとして計算していきます。
10,000[年間走行距離(km)]÷8.0 [実燃費(km/L)]×130[リッターあたりハイオクガソリン価格(円)]=162,500円
年間10,000km走行した時のガソリン代は162,500円になります。

年間の総維持費は

要項価格
自動車税(1年分)51,000円
自動車重量税(1年分)24,600円
自賠責保険料(1年分)13,920円
ガソリン代(年間10,000km)162,500円
エンジンオイル交換(年間10,000km)69,639円
合計金額321,659円

BMW M3 (型式:F80)の年間維持費は年間10,000km走行で最低321,659円かかります。

実際に所有したときの維持費は、これに任意保険、駐車場代、オイル交換以外のメンテナンス代など含めた金額必要になるでしょう。

自賠責保険についての記事はこちら

エンジンオイル交換についての記事はこちら

BMW M3セダン試乗での評価は

BMW M3セダンがどのような評価がされているか、試乗レビューから探っていきます。

2014年モデルF30型 BMW M3 セダンの試乗評価

5人乗れて、日常使用できるオートマ車で、サーキットでスポーツ走行にも使えるDCTを持った車は、M3しかなかった。

出典:http://www.goo-net.com/

セダンでもポテンシャルはクーペ並

レビューを見ていると、M3がセダンになってもクーペから劣った部分が感じられない出来の良さが伺えます。
BMW M3といえば、登場からE90 / E92 / E93型までクーペが主体で、F30からセダンのみとなりBMW M3らしくないと思われますが、セダンでもクーペに劣らない性能です。
クーペ好きであればBMW M4クーペを購入すればよく、M3セダンとM4セダンで迷うのであれば、セダンの実用性があるM3セダンのほうが使い勝手がよくおススメしたいです。

BMW M3セダンと3シリーズセダンの違い

●BMW M3セダン

●BMW 3シリーズセダン

M3セダンと通常の3シリーズの違いはエンジン・シャシー、足回りにおいて大幅なチューニングがなされています。
ここでは、その違いを一つ一つ紹介していきます。

M3専用3リッターツインターボエンジン

3シリーズのエンジンは、3.0L直6ツインターボ、2.0L直4ツインターボ、2.0L直4ディーゼルツインターボの3種類が用意されている一方で、M3は3.0L直6ツインターボのみです。
これは3シリーズの3.0Lエンジンと異なり、M3は高回転型のハイパワーエンジンであり、全くの別物です。
エンジンのパワーを比較すれば、
・3シリーズ3.0L 直6ツインターボ:最高出力240kW[326ps]/5,500rpm・最大トルク450Nm[45.9]/1,380~5,000
・M3 3.0L 直6ツインターボ:最高出力317kW[431ps]/7,300rpm・最大トルク550Nm[56.1]/1,850~5,500
となります。

アクティブMディファレンシャル

アクティブMディファレンシャルは雨・雪道など滑りやすい路面での走行時あるいは高速コーナーの出口で加速する時など、左右の駆動輪の間で少しでもトルクの差が生じると、ロッキング動作を行い、トルクの差を解消します。

アダプティブ M サスペンション

電子制御式ダンパーは、路面状態と走行スタイルに合わせて1/1000秒単位の速さでダンパーの自動調整がされ、あらゆる状況で最適なトラクションと俊敏なハンドリングをしてくれます。
走行モードは、「コンフォート」、「スポーツ」、「スポーツ・プラス」があり、快適な街乗り走行からサーキットでのスポーツ走行に適した選択が可能です。
一方、通常の3シリーズでは「コンフォート」「ECO PRO」「スポーツ」のモードを選択が可能で、「スポーツ・プラス」が存在するM3がいかに3シリーズよりスポーティーかがわかります。

M サーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)

M サーボトロニック・パワー・ステアリングは、車速に合わせてパワー・ステアリングのアシスト量を調節し、高速走行時でもダイレクトで精緻なステアリング・レスポンスをもたらします。

Mシリーズ専用の「Mブレーキ」

BMW M3 セダンはM カーボン・セラミック・ブレーキ・システムと M コンパウンド・ブレーキを採用し、レーシングカー並みのストッピング性能を確保しています。

M サーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)

車速に応じてパワー・ステアリングのアシスト量を可変制御し、その時々の車速に応じた精確なステアリング・レスポンスを実現します。

BMW M3セダン/クーペのチューニングカーを紹介

BMW M3は多くのレースで活躍してきた車であるため、レース出場でのチューニングベース車両として使うプライベートチームは多いです。
もちろんサーキットだけでなく、ワイディングや街乗りに最適にするチューニングもあり、カスタムパーツは豊富に売られています。
ノーマルのままサーキットで走行会しても十分楽しめるポテンシャルは、チューニングでさらに速くできるのもM3の魅力の一つです。

チューニングについての記事はこちら

M3セダンはBMWが誇るハイパフォーマンススポーツセダン

BMW M3セダンについて紹介していきましたがいかがでしたか。
M3セダンのライバル車はメルセデスベンツ AMG C63、アウディRS5、ジャガーXF S、レクサスGS Fといったところ。
強力なライバル車の中で、高性能なスポーツセダン/クーペであればBMW M3が巷で一番認知されている車です。
走る楽しさを究極に楽しめるセダンであれば、BMW M3セダンは最高の車でしょう。

BMWの最新情報はこちら

BMW認定中古車についての記事はこちら

BMW M3のライバル車についての記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!