初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車のメッキモールおすすめランキングTOP10|バンパーやドアへの貼り方についても

メッキモールといえば愛車をドレスアップさせるアイテムのひとつで、主に外装に取り付ける事でビジュアル面にアクセントがきくだけではなく、擦れやすい場所の傷つき防止や、隙間隠しなど痒い所に手が届く使い方が出来るのが特徴です。今回は、そんなメッキモールのおすすめをランキング形式でまとめてみました。

メッキモールとは?

メッキモールとは、愛車の外装部に取り付ける事によって愛車をドレスアップすると同時に、擦れやすい場所の傷つき防止や、隙間隠しなどに使うカーグッズのひとつです。ドアモールやバイザーモール、L字モールやマルチモールなどその材質や用途によって様々な種類が販売されています。昨今流行りつつある車のDIYとして、密かなブーム。

レクサスやベンツなどランクの高い車をよく見るとメッキモールがその外装周囲をこれでもかというほど囲っていることがわかります。バンや軽などの安価な車でもドアなどの部分にメッキモール加工を施すことでラジグジュアリー感を増すことができます。

自動車のDIYに関連するおすすめ記事はこちら

メッキモールってどうやって貼るの?

各所にメッキモールを貼る動画を紹介しますので、参考にしてください。

フロントグリルにモールを貼る動画

ドア部分にモールを貼る動画

スポーティな感じを醸し出す応用の貼り方

風切り音防止対策としてのモールの貼り方

ホイールにモールを貼る動画

こういった具合にメッキモールを使う事が出来ます。動画では赤いカラーのものが使われていましたがメッキ加工をした物が多く巷では出回っています。

夜などはメッキ部分がライトで照らされると反射する為より違いが顕著です。ですが、たくさんのメッキモールとやらがあるならどれから貼ったらいいかわからなくなってしまいます。そこで、今回はアマゾンで人気のメッキモールをランキング形式でお届けいたします!さっそくご覧いただき、あなたにぴったりのメッキモールを見付けてください!

メッキモールの人気おすすめランキング 第10位

クリエイト X381 クローム

クリエイトというメッキモール関連の商品を主力としているメーカーから販売されている、王道のメッキモールです。日本製の純正素材を使用しており、幅9mmという細すぎずかといって太過ぎないテープでドレスアップは勿論、前頁で再三お伝えしたように保護やキズ防止にも最適のアイテムです。

これ以外すべてのメッキモールにいえることですが、車だけでなく家庭の家具等にも応用が利くので余っても便利といえるでしょう。

メッキモールの人気おすすめランキング 第9位

クリエイト マルチモール クローム X376

こちらも、第10位同様にクリエイト社から販売されているメッキモールです。第10位にあげたメッキモールとは違い、こちらは7mmと細めに造られたテープとなっています。

対候性の高い素材を使用されているため、熱による負荷や気候の変化など過酷な環境下での使用が想定され造られています。複雑な形状の箇所にはりつけたとしても、剥がれにくい頑丈さがウリです。

メッキモールの人気おすすめランキング 第8位

クリエイト マルチモール クローム X397

第8位もまた、クリエイト社の製品でした。どこまで人気が高いのでしょうか。こちらは上記2商品と比べ15mmというワイドなテープとして、遠くから見ても大分目立つメッキモールとなります。

夜にはライトが反射し、キラキラと光るので、首都高などで走ったら光の残像が流線型となり、美しい後味を傍から見た人の瞳に残すことが出来ます。とにかく高品質が売りのモールです。

メッキモールの人気おすすめランキング 第7位

星光産業 アクセントモール7 EW-126

はじめてクリエイト社以外のメッキモールが登場しました。こちらは断面に凹みがあるので、簡単にL字に折り曲げる事ができ、メッキが際立つようにドレスアップすることが可能です。フラットで25mm、17mmとクリエイト社のものと比べるとやたら太めに造られていますが需要が高く人気の商品となっています。

メッキモールの人気おすすめランキング 第6位

AUTO CLOVER メッキモール サイドドアモール プロテクターモール

こちらは、オートクローバーという会社が販売している、クロームメッキサイドドアモールです。上の画像の、赤い点線で囲われた部分に取り付けるものです。地味な場所に思われがちですが、付ける前と後とでは、車の印象が全く違います。

特に黒や赤といったショッキングな色合いの方がコントラストが生まれるので、もしあなたの車が原色やモノトーンカラーであれば、お試しの価値はありそうです。

メッキモールの人気おすすめランキング 第5位

クリエイト マルチモール クローム X396

またまた、クリエイト社のメッキモールが登場です。メッキラインで高級感がアップした愛車は運転したら走行性能は変わらないはずなのに、なぜか性能が上がったように思えるから不思議です。こちらもやはり対候性にすぐれ、車内外問わず、ドレスアップを楽しめるモールとなっています。

メッキモールの人気おすすめランキング 第4位

クリエイト X384 マルチモール

またしてもクリエイト社の製品が登場しました。こちらは、下位のものとくらべ、30mmと極太サイズです。クリエイト社から出ているメッキモールは、細い物から太いものまでさまざまな種類が販売されているので、本当に細いところから太いところ、用途や趣味嗜好に完全に合わせる事が出来るのが魅力といえます。

メッキモールの人気おすすめランキング 第3位

AUTO CLOVER DP3

こちらは、オートクローバー社から販売されている長さ100cmのロングサイズのメッキモールです。性能は勿論他社同様しっかりしたつくりですが、オートクローバー社の製品はとりわけビジュアル面、メッキの加工の仕方にこだわっており、光に反射した時の輝き方に定評があります。

メッキモールの人気おすすめランキング 第2位

カシムラ メッキモール クロムメッキ NKS-93

参考価格: ¥ 1,240
(2019年02月28日現在)

突如、はじめてその名を耳にするメーカーが参入してきました。カシムラというメーカーから販売されているクロムメッキモールです。こちらはカラーモールとなっており、今まで紹介したメッキモールの中でも細く薄めのラインで、対候性・耐水性に優れた超強力な粘着力が自慢のアイテムとなっています。

メッキモールの人気おすすめランキング 第1位

クリエイト U字型ドアモール クローム X326

数あるメッキモールの中でもっとも人気の商品は、やはりメッキモールの中でも抜群のシェアを誇っているクリエイト社の製品でした。こちらは今まで紹介してきたメッキモールと比べて最も安く、幅10mmのテープです。ミニバンやONE-BOXに最適な太さとなっており、スチール板、プラスチック板、ガラス板など厚さ1~3mmの薄板加工部分にも最適な品となっています。

人気のメッキモールで愛車をドレスアップしよう

メッキモールで愛車をカスタムすることができますが、ちょっとしたことで、運転する気持ちも変われば、愛車への愛着度もまったく変わってきてしまうから不思議です。あなたもぜひ、ご自身の愛車にメッキモールを採用してみてはいかがでしょうか。

自動車のDIYに関連するおすすめ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す