車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

キャンピングトレーラーおすすめTOP10|普通免許で運転できる小型が人気!

キャンピングトレーラーの活用法

キャンピングトレーラーの活用法① アウトドア

車中泊・アウトドア・キャンプ

©Shutterstock.com/ David Pereiras

その名の通り、キャンピングトレーラーは、宿泊施設がない、キャンプ場やアウトドアでのレジャーをより快適に過ごす目的で作られた車です。
アウトドアは好きだけど、屋外に寝るのはちょっと苦手という方にはキャンピングトレーラーが特におすすめです。

キャンピングトレーラーの活用法② ペット連れの旅行

ドライブ 犬 ペット

©iStockphoto.com/ freemixer

ペットと一緒に旅行を楽しむ方が増え、ペット同伴の宿も充実してきています。
しかし、他のペットと泊まり合わせる環境に強いストレスを感じるペットも少なくありません。
楽しいはずの旅行が、実はペットにとって負担になっていたなんて、ものすごく悲しいですよね。
ペット同伴の旅行にキャンピングトレーラーを利用すれば、家族だけのゆったりした空間で、マイペースで旅行ができます。
ペットの負担も最低限に抑えられ、家族水入らずの旅行が楽しめます。

キャンピングトレーラーの活用法③ 居住スペースとして

成長した子供たちに個室を与えるために、お父さんの個室が無くなったという話を聞くことがあります。
ちょっと寂しい話ですが、だからと言って、家を増築するのも大変なことですし、子供はいつか巣立っていくものです。
アメリカのスタイルを見習って、キャンピングトレーラーを居住スペースとして活用してはいかがでしょう?
キャンピングトレーラーを駐車するだけで、その日から、お宅に「離れ」ができちゃいます。

キャンピングトレーラーの活用法④ オフィスとして

工場や倉庫にちょっとした事務所が作りたい、期間限定で仮設のオフィスが必要になったなどの時には、プレハブのハウスを設置して、内装や空調を取り付けて、事務所として使用できるスペースを作りますよね。

予算の都合やそこまでの施設は必要ないという場合には、キャンピングトレーラーが役に立つでしょう。
居住性に優れたキャンピングトレーラーなら、用途に合わせて内装に手を入れれば、簡単にオフィスができあがります。

キャンピングトレーラーの活用法⑤ 災害対策

天候や地震による被災で自宅が倒壊したり、その地域に住むことが難しくなったとき、キャンピングトレーラーは移動可能な仮の住まいとして活用できます。

実際、仮設住宅代わりにキャンピングトレーラーを利用するというアイディアが出されたこともあるそうです。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す