初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

トヨタ新型クラウン爆売れ!月販目標の7倍受注で今年大ヒットの予感

2018年7月26日、トヨタが新型クラウンおよび新型カローラスポーツの受注台数を発表。新型クラウンは発売から1ヶ月で約3万台を受注し、まさに爆売れ状態となっています。

トヨタ新型クラウンが爆売れ!1ヶ月で3万台の受注

新型クラウン(上)と新型カローラスポーツ(下)

トヨタは、2018年7月26日、新型クラウンおよび新型カローラスポーツの受注台数を発表しました。新型クラウンは発売から1ヶ月で約3万台の受注。月販目標台数4,500台に対し約7倍と、「爆売れ」状態となっています。

好調な立ち上がりの理由は、低重心でスポーティなデザインだけでなく、「LINEマイカーアカウント」「オペレーターサービス」などの最新コネクテッドサービス、夜間検知も可能な「トヨタセーフティセンス」など、時代にあったユーザーニーズを捉えたことでしょう。

新型カローラスポーツも月販目標台数の約4倍の受注と、順調な立ち上がり。トヨタ最新のコネクテッドカー2台の躍進に注目です。

クラウンとカローラスポーツの受注状況

トヨタ クラウンとカローラスポーツ 発売後1ヶ月の受注状況
受注台数月販目標台数
新型クラウン約3万台4,500台
新型カローラスポーツ約9,200台2,300台

ネットの声

「新型クラウン売れてるんだな。 田舎でもちょくちょくみる。」
「写真でみるよりカッコいい。最新装備凄いし売れそう。」
「新型クラウンのパトカーはめちゃくちゃカッコいいのでは。」
「トヨタとクラウンのブランド力恐るべし。」
「新型クラウン目標の7倍受注、カローラスポーツも4倍、ジムニーはすでに納期1年……なんか景気いいねぇ。」

ネットでも「新型クラウン かっこいい」「走っているのを見かける」という声が多数聞かれます。スズキ新型ジムニーが1年待ちの大ヒットとなっていることもあって、2018年の注目車としてすでに「ジムニー」「クラウン」「カローラスポーツ」を挙げている人もいるようです。

少し早いですが、日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019も楽しみですね!

新型クラウンと新型カローラスポーツについてはこちら

2018年注目の新型車についてはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す