初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダが時速241kmの世界最速『芝刈り機』を開発!「どこの芝を刈るの!?」との声

ホンダが世界最速の芝刈り機を開発したと話題に! ホンダ 欧州本部は、“ヤバい芝刈り機”を意味する、新芝刈り機、「Mean Mower V2」を「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」のヒルクライムで走らせました!

ホンダが時速241kmの世界最速『芝刈り機』を開発!

ホンダが世界最速の芝刈り機を開発したと話題になっています! ホンダ 欧州本部は、イギリスで開催された「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」のヒルクライムに、“ヤバい芝刈り機”という意味する、新芝刈り機、「Mean Mower V2」を登場させました。

「Mean Mower V2」は、ホンダの芝刈り機誕生40周年を記念して開発されたマシン。ホンダ製芝刈り機「HF2622」をベースに、ホンダ製バイク「CBR1000RRファイヤーブレード」のエンジンを搭載、最高時速241kmを誇るスペックとなっています。

ネットの声

「どこの芝を刈る想定してるの!?(笑)」
「こういうの本気で作っちゃうホンダ好き!」
「遊び心あるねえ〜!」
「これは笑うww」
「これはイケてる!!」

ネットでは、世界最速の芝刈り機を開発したホンダへ、多くの称賛の声が寄せられていました。遊び心溢れる製品でも本気を出すスタンスが、ホンダが長年愛され続ける理由なのかもしれませんね!

こちらの記事もおすすめです!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す