初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【GT-R ✕ イタルデザイン】50周年記念の限定プロトタイプ車が公開!

「GT-R」✕「イタルデザイン」50週年記念プロトタイプモデルが公開されました! GT-R NISMOの2018年モデルをベースとした、GT-Rとイタルデザインの50周年を記念して誕生した新たなGT-Rとは!?

「GT-R」✕「イタルデザイン」50週年記念プロトタイプモデルが公開!

2018年6月29日、日産自動車とイタルデザインが、プロトタイプモデル「Nissan GT-R50 by Italdesign」を公開。このプロトタイプモデルは、GT-R NISMOの2018年モデルをベースとした、GT-Rとイタルデザインの50周年を記念して作られるモデルです。

「Nissan GT-R50 by Italdesign」は、来月に欧州で初公開される予定とのこと。プロトタイプの開発や設計などは、イタルデザインが担当し、内装・外装デザインは、日産デザインヨーロッパと日産デザインが手がけているそうです。

「Nissan GT-R50 by Italdesign」のデザイン

フロントに採用された、ゴールドのインナーパネルが特徴的。LEDヘッドライトのシャープなデザインにも注目です。

ベース車両となる「GT-R NISMO 2018年モデル」より、54mm低いルーフラインや、「サムライブレード」と呼ばれる、個性的なエアアウトレットがスタイリッシュ。

リアウィンドウラインはベース車より長く、深くなっているとのこと。リアに配色されたゴールドが、50周年のプレミアム感を醸し出しています。

内装には黒のイタリア製レザーを採用。エクステリアにマッチした未来感のあるデザインと、ゴールドの配色があしらわれています。

また、手作業で作られた、最高出力720ps、最大トルク780 N・mを誇る、3.8リッターV6 VR38DETTエンジンが導入されるとのこと。

「GT-R」と「イタルデザイン」、この豪華すぎるコラボは自動車史に残る出来事かもしれません。来月に予定される「Nissan GT-R50 by Italdesign」の初公開が待ち遠しいですね!

こちらの記事もおすすめです!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!