初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

トヨタ新型クラウン・カローラを6月26日「THE CONNECTED DAY」で同時発表

トヨタ自動車は6月26日に、同社の先進のコネクテッドカー技術をメインテーマにしたイベント「THE CONNECTED DAY」を開催する旨の特設サイトを開設。このイベントで先進のコネクテッド技術を採用した新型クラウン、カローラの発表も行われるとのこと。イベントの概要を速報でお伝えします。

新型クラウン・カローラを6月26日「THE CONNECTED DAY」で同時発表!

トヨタ「THE CONNECTED DAY」WEBサイト

トヨタ自動車は、2018年6月26日に「コネクテッドカーがもたらすクルマの未来」をテーマとしたイベント「THE CONNECTED DAY」を開催、ここでフルモデルチェンジする新型クラウン、オーリス後継となる新型カローラを発表すると公式WEBサイトで発表しました。

このイベントへ参加するためには特設サイトへアクセス、応募フォームに必要事項の入力が必要です。応募締切は6月10日までとなっています。

新型クラウン・新型カローラの最新情報はこちら

トヨタは本格的なコネクテッドカーの普及へ大きく前進

新型オーリス(北米仕様)

トヨタ自動車は、「THE CONNECTED DAY」への参加者対象を「次世代のモビリティ社会、世の中を面白くしたいと思われている方」とし、人数を限定したイベントとしています。

このイベントでは、トヨタ自動車代表取締役社長の豊田氏、副社長の友山氏も登壇、同社の本格的なコネクテッドカーの提案、今後の普及へ大きく前進させようという意気込みが伝えられることでしょう。

全国7箇所で開催

「THE CONNECTED DAY」は東京・福岡(各100人程度)、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島(各30人程度)の7箇所で開催、日時は2018年6月26日(火)開場15:00〜、開演16:00〜を予定しているとのこと。

プログラムは明らかにされていませんが、代表取締役社長の豊田氏、副社長の友山氏はいずれかのメイン会場に登壇、全会場に中継されるものと見られます。

最大の注目は新型クラウン・カローラの発表

後部座席の後方のサイドガラスが特徴的な新型クラウン・コンセプト

「THE CONNECTED DAY」はトヨタ自動車のコネクテッド技術をメインテーマにしたイベントですが、やはりフルモデルチェンジされる新型クラウンとカローラに最大の注目が集まることでしょう。

同社の先進のコネクテッドカーがどのように具現化されるのか、すでに注目を集めています。

トヨタ新型クラウンフルモデルチェンジ最新情報はこちら

トヨタ新型カローラハッチバック(オーリス後継)の最新情報はこちら