初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【動画あり】日産の「#死角アート」がスゴイ!運転席の死角に置かれた作品を鑑賞しよう

日産は、日産グローバル本社ギャラリーにてGW期間限定で「#死角アート」の展示を行います。死角アートは、車には真後ろや斜め後ろなど、死角があることを再認識してもらうための企画。「インテリジェント アラウンドビューモニター」技術の安全性も体感できます。驚きのアートを動画でご覧ください!

おすすめ関連記事

日産のおもしろ企画「自動運転×スリッパ」もチェック!

スリッパが自動整列!日産の自動運転技術と箱根老舗旅館がコラボ

日産本社にて「#死角アート」がGW期間限定展示

日産は、2018年GW期間中(4月26日~5月6日)に、横浜市西区の日産グローバル本社ギャラリーにて「#死角アート」の展示を行います。

作品は作家 武藤裕志氏による協力で実現したトリックワイヤーアート。
黒のワイヤーで造られた蔓のような形をしています。

車の死角にうまく配置されているため、展示車両・リーフの運転席に座ると消えてしまいます。
しかし、日産の「インテリジェント アラウンドビューモニター」技術によって、作品の新たな姿を楽しめます。

「#死角アート」は、車には真後ろや斜め後ろなど、死角があることを再認識してもらうための企画です。
同時に、日産「インテリジェント アラウンドビューモニター」技術の安全性が体感できます。

【動画】「死角」に置かれたアートを鑑賞!

不思議な形のワイヤーアートは、運転席に座ると完全に見えなくなってしまいます。

しかし日産 リーフのインテリジェント アラウンドビューモニターボタンを押すと…?

続きはぜひ動画でご覧ください!

#死角アート BLIND SPOT ART 展示詳細

・展示日時
2018年4月26日(木)~5月6日(日)10:00〜20:00

・展示場所
日産グローバル本社ギャラリー (神奈川県横浜市西区高島1-1-1)

日産のおもしろ企画「自動運転×スリッパ」もチェック

インテリジェントパークアシスト搭載車はこちら

日産の新型車についてはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す