初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデスベンツ Sクラスの高級シートを解剖!座席の内部はどうなってるの?

言わずと知れた高級車ブランドであるメルセデスベンツのフラッグシップモデル「Sクラス」。そんなSクラスのシートを切ってしまうという動画をご紹介します。高級車のシート内部はどのような仕組みになっているのでしょうか。

メルセデスベンツ Sクラスのシートの内部を覗いてみた!

言わずと知れたメルセデスベンツのフラッグシップモデル、「Sクラス」。その洗練された佇まいと確かなスペックから、世界中のセレブに長く愛され続けています。そんなSクラスのシートにはマッサージ機能が搭載されるなど、乗り心地が極限まで追求されています。

ラグジュアリーの極みとも言えるシートの内部はどうなっているのか……。 どんなものでも切って解剖することで有名な海外のyoutubeチャンネル「What's Inside? 」が、公開したSクラスのシートを切って内部を見る動画が話題です。

Sクラスのシートを切ってみると……内部から出てくるのは背中や腰をマッサージするためのエアポケット、座りご心地を改善するためのクッションや、シートサーキュレーター用のファンなど。

普段シートの中を見る機会は滅多にありませんが、見えないところに多くの技術がつぎ込まれていることがわかりますね!

ネットの声

『これはかっこいい!自分の車のシートも全部これがいいな』
『このテクノロジーでゲーミングチェアーも作ってくれ』
『世界一の車になんてことをするんだ...』
『次はBMWのシートでやってみて』

ネットではメルセデスベンツのテクノロジーを褒め称える声が多く上がっていました。見えないところでも手をかけて作られているあたり、さすが天下のメルセデスベンツですね。

また、同時にもったいないと嘆く声も上がっていました。ここまでシートに様々な機能が付いていると、このシートだけで安い車1台ぐらい買えてしまいそうです。他の車のシートの中身はどのようになっているのかも、気になりますね!

こちらの記事もおすすめです!

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す