初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

救急車に道をゆずるのは5ヶ国中◯ヶ国!緊急車両に対する各国のマナーを比べた動画

日本ではサイレンを鳴らしている救急車やパトカーなどの緊急車両が近づいてきた場合、道を空けるのが常識です。では他の国ではどうなのでしょうか。世界各国で救急車が近づいてきた際の反応を比較した動画を紹介。

救急車が近づいてきた時どうする?国ごとで比較してみた!

日本では救急車が後ろから近づいて来たら、道を空けるのが常識ですよね。では、他の国での救急車に対する反応はどうなのでしょうか?*インドネシア、インド、アメリカ、ポーランド、ドイツの5カ国の反応を比較した動画が話題です。(*動画内では中国と表記されていますが、正しくはインドネシア)

【インドネシア】
渋滞が酷すぎることもあり、救急車は身動きができない状況。周りの車も、道を空ける配慮は一切なし。

【インド】
真後ろに救急車がいるのにも関わらず、止まる・横に寄るといった配慮を見せる素振りがない1台の車。他の車も止まることなく走り続けます。さらに救急車の目の前を容赦なく横切るバイクも。

【アメリカ】
車体が大きすぎて一切身動きができない状況です。移動して道を空けようとする車もほとんどありません。

【ポーランド】
救急車が近づくと、スムーズに移動して道を空ける周りの車。救急車は止まることなく走行できています。

【ドイツ】
ドイツでは救急車が近づくと、周りの車は左右にずれて道を空けます。救急車の進行を妨害している車は1台もありません。

インドネシア・インド・アメリカでは、率先して道を空けようとする車はほとんどいませんが、ポーランド・ドイツでは国民が一丸となって救急車のために道を空けています。お国柄が顕著に表れている動画なのではないでしょうか。

ネットの声

『すごいぞヨーロッパ!』
『ビデオを見ていると心が傷んだよ……。』
『インドは恥を知るべきだ』
『全く動かなかった人たちを見ると本当に苛だたしい』

ネット上では救急車が近づいているのに動かなかった人たちに対する苛立ちの声、そしてポーランド・ドイツに対する賞賛の声が多く上がっていました。日本では当たり前のことも、他の国では当たり前ではない場合もあるということがよく分かります。救急車を見たら道を空けるように心がけましょう!

救急車に関するおすすめ情報はこちら

MOBYのおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す