初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【危険】粗悪品スプリングの耐久性をテストした結果!もう怖くてコピー品は買えない

テイン製のスプリングとコピーの粗悪品スプリングの耐久性を比較!同じ条件下で2つのスプリングに圧力を与え続けたところ、20万回を超えたあたりでなんと粗悪品が破損。

テイン製とコピー粗悪品のスプリングを耐久性で比較!

車用スプリングで有名なテイン社が、自社のスプリングとコピー粗悪品スプリングの耐久性を比較した動画を公開。耐久性の比較方法は、2つのスプリングに特殊な機械が上下にピストンし、圧力を当て続けるというもの。

耐久テストが20万回を過ぎたあたりで、コピー粗悪品が破損。一方で、テイン製スプリングはそのままテストを続け、100万回を超えても全く異常が見られませんでした。

もし走行中にスプリングが破損したらと考えると……恐ろしいですね……。

ネットの声

『粗悪品より多少値が張っても、正規品買う方が安全だ。』
『こんなパチモンに命乗せて走るなんて無理無理。』
『安物の粗悪品でお金だけで無く、命まで失うことになりかねない。』
『破損前提として消耗品扱いで、車検毎に交換するという手もあるかと』

ネット上では安くてもコピー品を買うべきでない、という声が多く上がっていました。その一方で一部からは、「安ければ初めから消耗品と思えばいい」という声も。スプリングは走行中に車を支える大切な部品です。走行中に破損すれば、大事故に繋がる可能性もあります。

コピー粗悪品のスプリングに、あなたは命を預けられますか?

MOBYのおすすめ記事

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す