初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【昭和のそば屋?】車の屋根にウッドパネルを15段積み重ね運転する猛者現る

スペインのバレンシア州パテルナ市にて危険な車が激写されました! 屋根にウッドパネルを何段も積み重ねたまま走行する危険すぎる車はまるで「昭和のそば屋」!?

大量のウッドパネルを屋根に載せた危険な車を激写!



スペインのバレンシア州パテルナ市にて、屋根に大量のウッドパネルを載せたまま走行する危険な車が激写されました。そのウッドパネルの数はなんと15枚以上! その光景は昭和のそば屋を彷彿とさせます。

ウッドパネルはロープのようなもので固定されているように見えるものの、すでにグラグラ。もし落ちてきたら...…と考えると恐ろしいですね!

動画を撮影した同市のサグレド市長は、この無謀な行動を警察に通報し、「このドライバーは他の道路利用者を危険に晒した。車を運転する時は分別のある行動を起こすよう、みなさんにお願いしたい。」と注意喚起をしています。

また、危険な運転をしたドライバーには最大で1,243ドル(約13万2000円)の罰金が科されるとのこと。

ネットの声

『スペインじゃなくてモロッコの道かと思ったよ!』
『これはひどい』
『新しい輸送方法だね』

ネットでは危険な運転をしたドライバーを非難する声が多く上がっていました。輸送費を削減するために危険な運転をした結果、多額の罰金を科せられてしまったドライバー。

交通ルールは自分を守るだけでなく、周りの人を守るためにも大切なものです。交通ルールを守って安全運転を心がけましょう!

MOBYのおすすめ記事はこちら!

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す