初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【メルセデス・ベンツ】新型Cクラス セダン/ワゴンを3月6日に初公開!

メルセデス・ベンツ新型Cクラスが3月6日、ジュネーブモーターショーでワールドプレミアされます。今回のマイナーチェンジでは、ヘッドライトとテールライトのデザインを一新、3画面切り替えディスプレイによる最新インフォテイメントシステムを搭載するなど使い勝手と高級感を高めています。

おすすめ関連記事

ジュネーブモーターショーについてはこちら

【ジュネーブモーターショー2018】出展車総まとめ!ただいま開催中

メルセデス・ベンツ新型Cクラスがジュネーブモーターショーに登場決定!

メルセデス・ベンツ新型Cクラス セダン AMG-Line

メルセデス・ベンツ新型Cクラス ステーションワゴン

メルセデス・ベンツはマイナーチェンジした新型Cクラスを、3月に開催されるジュネーブモーターショーでワールドプレミアすると発表しました。

ワールドプレミアはジュネーブモーターショー2018のプレスデーである3月6日(現地時間)に行われます。

日本での発売については発表されていませんが、欧州での発売に遅れるかたちで7~8月頃になると予想します。

新型CクラスはSクラス並の装備を搭載

メルセデス・ベンツ新型Cクラスはヘッドライトとテールライトのデザインを一新。
さらに、フラッグシップモデルであるSクラスに搭載されている「マルチビーム LEDヘッドライト」や3画面を切り替え表示できるディスプレイによるインフォテイメントシステムを、Cクラスとして初めて搭載します。

また、地図データとナビゲーションデータを使用した半自動運転システムや、運転支援の新機能「アクティブステアリングアシスト」「アクティブ車線変更アシスト」「アクティブ緊急停止アシスト」を搭載するなど、先進性も高めています。

マイナーチェンジした新型Cクラス/新型Sクラスについてはこちら

メルセデス・ベンツの新型車についてはこちら