初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダヴェゼル新型へマイナーチェンジを発表|2月15日デビュー決定!

ホンダがクロスオーバーSUVである「ヴェエル」のマイナーチェンジを行うことを発表しました。先行公開されたホンダのホームページにて2月15日にデビューとなることが明らかになりました。新型ヴェゼルにはホンダセンシングが標準装備されます。

ホンダ ヴェゼルのマイナーチェンジモデルが2月15日デビュー決定!

ホンダ 新型ヴェゼル

2018年1月25日、ホンダはヴェゼルのマイナーチェンジを行うことを発表しました。
新型ヴェゼルに関する情報はホンダのホームページにて先行公開されており、2018年2月15日にデビューすることが明らかになりました。

ホンダ新型ヴェゼルの変更点

ホンダ新型ヴェゼルの主な変更点は

・外装、内装デザインの変更
・ハイブリッドモデルに採用される i-DCD※のチューニング
・ホンダセンシングの全車標準装備
※i-DCDは、Intelligent Dual Clutch Drive(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)の略

となっています。

外装は、先進感と力強さを際立たせたデザインとなり、内装は、上質感と心地よさを追求したデザインとなります。
ヴェゼルのハイブリッドモデルで採用されるi-DCDをチューニングすることで、スムーズな加速を実現します。
また、ホンダの安全運転支援システムである「ホンダセンシング」が全車標準装備となります。

ホンダセンシングについてはこちら

ホンダの新型車についてはこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

MOBY編集部の車好き大学生。大学では自動運転について研究中。好きな車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。現在の愛車は18歳のころ20万円ほどで購入した9年落ちのキューブキュービック。日々自分で修理・カスタムしながら乗っています。...