初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

「カルモ」ネットで新車が月定額で乗れる新しいサービスを2018年1月下旬スタート予定

マイカー賃貸サービス「カルモ」が2018年1月からスタートします。ユーザーが月定額で国産の新車を1~9年間保有できるサービスで、契約締結からアフターケアまで全てオンラインでやり取りできます。カルモのおすすめポイントや取り扱い車種についてまとめました。

おすすめ関連記事

カーシェアリングについて詳しくはこちら

【カーシェアリングとは?】料金とデメリットなど徹底比較!個人はトラブル注意か?

気軽に車に乗れるマイカー賃貸「カルモ」がスタート

カーシェアやライドシェアなど新しい車利用のサービスが続々と生まれる中、『マイカー賃貸』の「カルモ」が2018年1月下旬スタート予定となりました。
すでに公式HPが公開され、新しい車の乗り方を提案しています。

カルモはユーザーが月定額で国産の新車を1~9年間保有できるサービスです。
カーリースの仕組みに近いですが、通常カーリースは5~7年など長期利用を前提としているのに対し、カルモは最短1年でも保有可能です。
トヨタ プリウスが月額3万6,288円から、日産 ノートが2万4,192円から利用できる(1/16時点)という、予算を抑えたいファミリー層をターゲットとしたサービスとなっています。

カルモを運営するナイル株式会社は、若年層の車購入意向は高まっているにも関わらず、購入費や維持費の経済的負担などが理由でなかなか難しいという現状を挙げています。
新車購入時の経済的負担を軽減させ、「新車に乗る・保有する」ことをより気軽なものにするためのサービス カルモの開発に至ったそうです。

契約締結やアフターフォローはオンラインで

カルモの申し込みおよび契約締結は全てオンラインで行われます。
店舗やディーラーに足を運ぶ必要がないため、ユーザーは気軽に検討・申し込みをすることができます。

また、任意保険やオイル交換や車検などアフターフォローなども全てオンラインで行われます。
担当者はユーザーとLINEでコミュニケーションを取り、最終的にはAIによる自動返信の割合を増やしていく予定です。

「カルモ」5つのおすすめポイント

・気軽に利用できる「賃貸」というサービス形式
・賃貸期間を1~9年から選択でき、1ヶ月あたりのコストも自由に設定可能
・ディーラーなどに出向かなくても簡単にオンラインで契約締結できる
・各種相談やサポートはLINEでやり取りできる
・期間を過ぎると車の乗り換えもできる

「カルモ」で乗れる車種一覧

1/16時点で取り扱いを予定している車種は以下の通りです。
カルモでは、早い段階で国産車全てを網羅していくとしています。

【トヨタ】プリウス、クラウン、C-HR、アクア、シエンタ、ハリアー、ヴェルファイア、アルファード
【日産】ノート、セレナ、デイズルークス、エクストレイル
【ホンダ】フリード、フィット、ヴェゼル 、N-BOX
【ダイハツ】タント、ミライース、ムーヴ
【スズキ】ハスラー、ワゴンR

カーシェアリングに関するニュース

カーシェアリングについて詳しくはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す