初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ラッザリーニデザインが空飛ぶ車「ホバークーペ」発表

イタリアのラッザリーニデザイン社が空飛ぶ車「ホバークーペ」のコンセプトモデルを発表しました。ホバークーペは最新のテクノロジーが搭載しながらも、デザインは1920年代の名車「イソッタ フラスキー二 ティーポ8」をモチーフとしたレトロ感あふれるものとなっています。

ラッザリーニデザインが空飛ぶ車「ホバークーペ」を発表

イタリアにあるラッザリーニデザイン社が空飛ぶ車「ホバークーペ」のコンセプトモデルを発表しました。
ホバークーペは最先端の技術を取り入れながらも、レトロ感あふれるデザインに仕上がっています。
デザインのモチーフになったのは1920年代の名車「イソッタ フラスキー二 ティーポ8」です。

ホバークーペには4基のタービンエンジンが搭載され、空中での最高速度は550km/h以上にも及びます。
また、道路を走行する際には地面から車体が少し浮かび上がった状態となるため、タイヤは装着されていません。

ホバークーペの飛行イメージ動画

ホバークーペの飛行イメージを確認することができます。
飛行時には巨大ドローンのようになり、走行時はホバークラフトのようになります。

空飛ぶ車に関するおすすめ情報はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す