初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ついに空飛ぶ車が2018年に発売!12万ドルで1富士山より高く飛べる!

アメリカにあるベンチャー企業「Samson Motors(サムソン・モーターズ)」が空飛ぶ車「The Swichblade」を2018年に発売することを明らかにしました。デザインやスペックなどの最新情報をご紹介!

空飛ぶ車 The Switchblade(ザ・スイッチブレード)が2018年より発売開始!

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)

アメリカ オレゴン州にあるベンチャー企業「Samson Motors(サムソン・モーターズ)」が空飛ぶ車「The Switchblade(ザ・スイッチブレード)」を2018年より販売開始することを明らかにしました。

車名である「switchblade」とは日本語で「飛出しナイフ」のことを刺し、飛行モードに変形する際に飛び出す羽が、まるで飛出しナイフのようであることから由来しています。

また、「The Switchblade(ザ・スイッチブレード)」は完成された車がそのまま販売されるのではなく、組み立てキットとして販売されます。
組み立てキットの価格は12万ドルですが、「Samson Motors(サムソン・モーターズ)」に組み立てを依頼する場合は追加で2万ドルがかかります。

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)のデザイン

走行時のイメージ

飛行時のイメージ

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)は3輪で非常にスタイリッシュなデザインになっています。

走行時は羽は折りたたまれ、近代的なスポーツカーのようなデザインになっています。
また、飛行時は羽が飛び出て小型飛行機のようなデザインに変身します。
近未来的なデザインから、まるで宇宙船のような印象を受けます。

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)の性能・パワートレインスペック

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)の性能

全長全幅全高
5,100(走行時)6,200(飛行時)1,8001,500
ホイールベース車両重量乗車定員
--2
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

車体寸法を見ると、大型の乗用車とさほど変わらないサイズであることがわかります。
大きすぎて走行に支障が出るといったことはないでしょう。

The Switchblade(ザ・スイッチブレード)のパワートレイン

パワートレインスペックの詳細は明らかになっていませんが、190HPを発揮する、水冷V型4気筒エンジンを搭載することが発表されています。
また、走行時の最高速度は200km/h以上、飛行時の最高速度は305km/hとなっています。

空飛ぶ車に関するおすすめ情報はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す