初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【日産 GT-R】2018年モデルを11月6日から発売開始

日産がGT-R、GT-R NISMOの2018年モデルを11月6日より販売開始することを明らかにしました。日産 GT-Rは日本が世界に誇るスーパーカーです。今回のマイナーチェンジで何が変更されたのでしょうか。

日産GT-R 2018年モデル 11月6日より発売開始

日産GT-R 2018年モデルの変更点

日産 GT-R 2018年モデル

GT-R 2018

日産 GT-R NISMO 2018年モデル

GT-R NISMO 2018

日産はGT-R・GT-R NISMOの2018年モデルを、2017年11月16日より発売開始しました。
GT-R 2018年モデルは外装・内装ともにデザインの変更はありません。
GT-R 2018年モデルの変更点は

・「国土交通省認可 サッチャム欧州カテゴリーⅡ準拠 車両防盗システム」を全グレードに標準設定
・「Apple CarPlay」を全グレード対応に変更

となっています。

日産GT-R 2018年モデルの車両価格

日産 GT-R 2018年モデル
GT-R Pure edition10,230,840
GT-R Black edition 12,139,200
GT-R Premium edition 11,705,040
GT-R Track editionengineered by nismo13,969,800
GT-R NISMO 18,700,200
[単位]円(消費税込み)

GT-R 2018年モデルは車両価格も2017年モデルから変更はありません。

登場が予想されている次期型GT-Rについてはこちら

日産 GT-Rの歴史についてはこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

MOBY編集部の車好き大学生。大学では自動運転について研究中。好きな車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。現在の愛車は18歳のころ20万円ほどで購入した9年落ちのキューブキュービック。日々自分で修理・カスタムしながら乗っています。...