初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新型レクサスLS 5代目にフルモデルチェンジし発売開始

トヨタ自動車は、レクサスのフラグシップセダン「新型 LS」を本日、2017年10月19日に全国のレクサス店を通じて発売を開始したことを発表しました。1989年に誕生し、今回で5代目となるレクサス「新型LS」は初代モデルを継承しながら、最先端技術を加えた、日本の高級車を代表する一台となっています。

全国のレクサス店で「新型 LS」が発売開始

LS500h “version L” (マンガンラスター) 〈オプション装着車〉

トヨタ レクサス LS500h Version L 2017

2017年10月19日、トヨタ自動車はレクサスのフラグシップセダン「新型 LS」を同日、全国のレクサス店で販売を開始した、と発表しました。
今回はハイブリットエンジンモデル「LS500h」のみの販売で、ガソリンエンジンモデルの「LS500」は同年12月18日から販売が開始されるとのことです。

日本仕様の販売価格は980万〜1,680万円となります。

新型LSの主な特徴

・新開発V型6気筒3.5Lツインターボエンジンを搭載。
・快適なドライブを提供するコクピットとフラッグシップセダンにふさわしいくつろぎの空間が融合したインテリア。
・GA-Lプラットフォームを採用し、斬新なクーペシルエットを実現。
・レクサスの「おもてなし」を実現する快適装備を採用。
・予防安全パッケージ「レクサスセーフティシステム+A」をはじめとする先進の安全技術を投入。

レクサスLSについて詳しい記事はこちら

レクサス比較記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す