初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【メルセデスベンツ 新型車】AMG GクラスとEクラス クロスオーバーモデル発表!

2017年9月26日にメルセデスベンツはEクラスから唯一、4WDクリーンディーゼル搭載クロスオーバーモデルを発売、AMG G65の装備内容をより充実させた限定特別仕様車を本日から予約を開始すると発表しました。

メルセデスベンツがE220dとAMG G 65の限定特別仕様車を発表!

2017年9月26日、メルセデスベンツはEクラスから新しいボディタイプのクロスオーバーモデル「E220d 4MATIC オールトレイン」の発売を本日より開始すると発表しました。
「E220d 4MATIC オールトレイン」はEクラス唯一の4WDクリーンディーゼル搭載車モデルとなります。
また、同時に「AMG G 65」の装備をより充実した限定特別仕様車の受注受付を本日から2017年12月末日まで期間限定で行うと発表しました。

どちらも35年以上の歴史ある車種で販売以来多くの人に愛され、メルセデスの
代表車として君臨しています。

以下、メルセデスベンツプレスリリースから引用(E220d 4MATIC オールテレイン)

SUVの譲りの車高とステーションワゴンの実用性を併せ持つクロスオーバーモデル
・Eクラス唯一の四輪駆動クリーンディーゼルモデル
・専用の「All-Terrain」モードによる高い悪路走破性

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社:東京都品川区)は、「E 220 d 4MATIC オールテレイン」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて、本日より発売します。

以下、メルセデスベンツプレスリリースから引用(AMG G 65)

・ボディカラー、インテリアカラー、インテリアトリムを3,000通り以上の組み合わせからカスタマイズできる最高級クロスカントリービークル
・通常では設定のない専用のオプションパッケージを選択可能

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社: 東京都品川区)は、「メルセデスAMG G 65」の装備内容を充実し、メルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて本日より2017年12月末日までの期間限定で注文の受付を開始します。なお、お客様への納車は2018年3月以降を予定しています。

メルセデス・ベンツ E220d 4MATIC オールテレイン

メルセデス・ベンツ E 220 d 4MATIC オールテレインは、SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたメルセデス・ベンツ初のクロスオーバーモデルです。Eクラスの4番目のボディタイプとなり、可変トルク配分型四輪駆動システム「4MATIC」など、35年以上にわたるSUV開発の歴史の中で蓄積したオフロード技術を採用し、オールラウンドな走行性能を備えたています。また、Eクラス唯一の四輪駆動クリーンディーゼルモデルです。

メルセデスAMG G 65

主な変更点
専用ボディカラー/専用インテリアトリムを追加し、3,000通り以上のカスタマイズが可能:今回の商品変更にともない、designoデザートサンドはじめ、designoマグノアラナイトグレーのほか、新しく9色の上質で個性豊かなdesignoボディカラーを追加しました。また、インテリアは、AMGカーボンファイバーインテリアトリムを設定し、「designoシャンパンホワイトピアノラッカートリム」、「designoサテンライトブラウンポプラーウッドトリム」の2パターンを新しく追加、合計3,000通り以上の内外色とインテリアトリムの組み合わせから、お客様の個性にあわせた1台をお選び頂くことが可能です。(無償)

メルセデスベンツ新型車情報はこちら!