初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新型 リーフの試乗ができる!日産本社ギャラリーにて

2017年9月6日に日産新型リーフが公開され、同日より日産グローバル本社ギャラリーで実車を展示することを発表しました。展示イベントでは「プロパイロット パーキング」を館内にて体験できる試乗コーナーも用意しています。

日産グローバル本社ギャラリーで新型リーフが展示!

日産 新型 リーフ 外装・エクステリアデザイン

2017年9月6日に発表された日産 新型リーフの展示イベントが、日産グローバル本社ギャラリーにて開催されます。
イベントでは、新型「日産リーフ」を一堂に展示し、映像や実車によって商品の魅力を伝えるステージプレゼンテーションなども行われます。

中でも目玉となるのが、新技術「プロパイロット パーキング」が体験できる試乗コーナーです。
従来の「プロパイロット」の機能をさらにアップグレードした「プロパイロット パーキング」は、国産車搭載初となる自動駐車システムです。
駐車時ステアリングアシストではなく、駐車操作に必要なアクセルからブレーキ、ハンドル、シフトまでのすべてを制御して、自動で駐車できるという画期的なシステムをぜひ体感してみてください。

プロパイロット パーキングのイメージアニメーション

新型リーフについてはこちらもチェック!

日産の運転技術についてはこちらもチェック!

日産新型リーフ展示イベントのプレスリリース

新型「日産リーフ」は、安全で意のままのドライビングやクリーンで効率の良いパワートレインによる爽快な走り、そして人とクルマと社会がつながることで生み出される新しい価値によって、クルマをもっとワクワクするモビリティに進化させていくための取り組み、「ニッサン インテリジェント モビリティ」を象徴するクルマです。同車は、サステナブルなスマートモビリティ社会の実現に貢献しながら、運転をより積極的に楽しんでもらうことを目指しています。

新型「日産リーフ」は、新開発のリチウムイオンバッテリーを搭載し、400km(JC08モード)の航続距離を実現、少ない充電回数でより遠くまでドライブすることがきるようになりました。さらに、新型「日産リーフ」には、高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」をはじめ、駐車開始から駐車完了までステアリング、アクセル、ブレーキ、シフトチェンジ、パーキングブレーキのすべてを自動で制御する新技術「プロパイロット パーキング」、そしてアクセルペダルの踏み加減を調整するだけで発進、加速、減速、停止までをコントロールする「e-Pedal」など数々の革新的な新技術を搭載しています。

本イベントでは、新型「日産リーフ」を一堂に展示、さらに映像や実車によって商品の魅力をお伝えするステージプレゼンテーションも行います。また、特別企画として、駐車の常識を変える新技術「プロパイロット パーキング」を館内にて体験いただける試乗コーナーもご用意しています。日本で最も早く新型「日産リーフ」にお乗りいただける貴重な場となりますので、この機会にぜひ日産グローバル本社ギャラリーにお越しいただき、新型「日産リーフ」を見て、触れて、乗って、お楽しみください。

*新型「日産リーフ」の「プロパイロット パーキング」の館内体験試乗は9月6日(水)〜10月5日(木)の期間(10:30〜17:00)での開催を予定しております。スケジュールは変更する可能性がありますので、事前に日産グローバル本社ギャラリー WEBサイトでご確認ください。

新型「日産リーフ」は、NISSAN CROSSING(銀座)でも9月6日より展示予定です。
詳しくは、下記のNISSAN CROSSING WEBサイトをご覧ください。

会場: 日産グローバル本社ギャラリー
神奈川県横浜市西区高島1-1-1 TEL 045-523-5555
営業時間 10:00~20:00

新型リーフのライバル車に関する記事はこちら

日産の新型車に関連する記事はこちら

電気自動車の関連記事はこちら!

電気自動車の関連記事はこちら!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す