初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

フォルクスワーゲンタイプ1

フォルクスワーゲンタイプ1は、ドイツの自動車メーカーの「フォルクスワーゲン」が手掛け、1938年から2003年まで生産されていた車です。「ビートル」や「カブトムシ」の愛称で親しまれ、生産開始以来65年間に渡る製品寿命を保った車として、国際的な成功を収めました。2003年7月30日、メキシコ工場で完成した車両を最後に、四輪自動車として世界最多の累計生産台数となる、2152万9464台を達成して生産が終了しました。

フォルクスワーゲンタイプ1の記事一覧(8件) RSS