車の鍵が回らない時の原因と対処法について!意外と自分で解決できる?

突然車の鍵が回らなくなった!そんな経験ありませんか?この記事では、車の鍵が回らなくなる原因と、その対処方法について紹介しています。どれも自分でできる方法なので、是非覚えていってください。

車の鍵が回らない!そんな時どうする?

車の鍵の画像です。

出典:http://www.irasutoya.com/

いつものようにエンジンをかけようと思ったら、突然鍵が回らなくなった、なんて経験がある人は、意外と多いのではないでしょうか。
もし出先でそんなことがあったら、本当に困ってしまいますよね?

本記事では、車の鍵が回らなくなった場合に考えられる原因と、そんな時に役立つ自分でできる対処方法について紹介しています。

車の鍵が回らない原因・対処方法は?

?の画像です。

出典:http://www.irasutoya.com/

車の鍵が回らなくなる原因は複数ありますが、ほとんどの場合は以下に挙げる代表的な原因に対処することで、解決することができます。

バッテリー上がりが原因

車のバッテリーが上がった状態だと、鍵を回すことができなくなってしまいます。
そんな時はロードサービスを呼ぶか、近くの車に協力を依頼してジャンピングスタートを行い、バッテリーの上がりを直してしまいましょう。

一番確実なのはバッテリーを上がらせないことなので、車内で最も電気を食うエアコンやライトのつけっぱなしには気を付けて下さい。

ハンドルロックが原因

エンジン停止後にハンドルを触るとかかるハンドルロックも、鍵が回らなくなる原因です。
鍵が回らなくなる原因で一番多いのが、このハンドルロックとなっています。
防犯上有効であることから、日本製のほとんどの車に標準装備されている機能なので、解除方法を覚えておきましょう。

まず、鍵を差し込んだら、ハンドルがロックにぶつかって動かなくなるまで回します。
その状態で鍵を回すと、ハンドルロックを解除することができます。
キーレスの車でも同じ方法で解除できるので、覚えておきましょう。

ギアのモードが原因

鍵が回らない原因としてハンドルロックの次に多いのが、不適切なギアのモードです。
教習所でも習うはずですが、停車時にAT車はP、MT車はNにギアを入れていなければ、鍵を回すことができなくなります。

正しいギアに入れれば、鍵を回すことができるようになるので、すっかり忘れてしまっていたという人は、この機会に覚えなおしましょう。

フットブレーキが原因

昨今の車には急発進を防ぐシステムとして、フットブレーキを踏みながら鍵を回さないと、エンジンが始動しないという車が増えてきています。
当然、この手順に従えば鍵を回すことができるので、自分の車がそういった機能を搭載している場合には、試してみましょう。

クラッチペダルが原因

これはMT車限定ですが、「クラッチスタートシステム」を搭載した車種の場合、クラッチペダルを踏みながらでないと鍵が回りません。
MT車のユーザーであれば当たり前のことですが、普段はAT車に乗っていて、MT車に乗りなれていないという人は、このミスを起こしやすいので注意しましょう。

鍵自体に問題が原因

鍵が回らない原因には、車の鍵自体に問題がある場合もあります。
まず、その鍵が別の車の鍵である場合です。
複数の車を所有していて、鍵の管理をしっかりしていないと、間違った鍵を差してしまうことがあるのです。
どれがどの車の鍵であるということが、しっかり分かるようにしておきましょう。

また、車の鍵は長年使っていると、当然削れていきます。
古い車の鍵ほど、そういった症状が出やすいので、そうなる前に新調しましょう。

鍵が回らない原因は様々、対処方法を覚えよう

愛車の画像です。

出典:http://www.irasutoya.com/

車の鍵が回らない原因と、その対処方法はいかがでしたか?

車の鍵が急に回らなくなってしまったら、誰ても焦ってしまいますよね。
鍵が回らなくなる原因は様々ですが、その主な対処方法さえ分かっていれば、いざという時に慌てなくて済むので、この記事で見た事例に心あたりがあるという人は、しっかり覚えておきましょう。

どうしても自分で解決できないときはこちら

車の鍵に関連するおすすめ記事はこちら!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す