八景島シーパラダイス入場料金 割引クーポンまとめ&地元民おすすめのグルメ情報

は横浜南部の海の雰囲気を存分に楽しめる八景島シーパラダイス(通称「シーパラ」)!施設の種類が豊富なので、幅広い年代の方が一日中楽しむことができる複合型遊園地です。入場料やアトラクションの料金がオトクになる割引クーポンの情報や、八景島周辺のイベント情報まで盛りだくさんでお教えします。

八景島シーパラダイスとは

出典:http://www.seaparadise.co.jp/

八景島シーパラダイス(通称「シーパラ」)は横浜南部の海の雰囲気を存分に楽しめる総合アミューズメントパーク!水族館あり、アトラクションありと、一日中楽しめる複合型遊園地です。

家族連れでもカップルでも楽しめる、「恋と遊びの楽園」です。
ホテルやショッピングモールもあり、一日中楽しむことができます。

八景島シーパラダイスの水族館「AQUA RESORTS」


八景島シーパラダイスには4つの水族館があります。
「アクアミュージアム」「ドルフィンファンタジー」「うみファーム」「ふれあいラグーン」と、さまざまなコンセプトの水族館を楽しむことが出来ます。
水族館だけでも一日中楽しめてしまうボリュームが魅力です。

アクアミュージアム

最も大きな建物である「アクアミュージアム」はジンベエザメの一般公開で有名な水族館。
ピラミッド型をしている、シーパラを代表する建物です。
トンネル型の水槽を通り抜けるアクアチューブは圧巻!人気のイルカショーは毎回超満員。
かわいいシロイルカに胸キュンです。

ドルフィンファンタジー

トンネルのような水槽を通ってイルカの自然な生態を見ることの出来る「ドルフィンファンタジー」も人気の施設。
水槽の下からイルカの泳ぐ様を見上げることができる幻想的な水族館です。
イルカと一緒に海底散歩をしている気分を楽しめます。

ふれあいラグーン

2007年にオープンした「ふれあいラグーン」は、海の動物達とのふれあいをメインにした施設。
イルカやかわうそなど、人気の動物たちと触れ合うことが出来ます。
イルカショーよりももっと間近でイルカやペンギン、セイウチと触れ合うことが出来ますよ。

うみファーム

水族館と言っても、魚を見るだけではありません。
海は命の源と言われています。
海の命が私達の食卓を支えてくれていることを学ぶ「海育」も大切な役割なのです。
うみファームでは実際に海の魚を釣ることが出来ます。
自分で釣った魚を調理してもらい、食べることで命の大切さを学べます。
家族連れに人気のスポットです。

八景島シーパラダイスのアトラクション「プレジャーランド」

シーパラは水族館だけでなく、遊園地も大人気。
日本一の高さと落下スピードを誇るフリーフォール「ブルーフォール」や海の上をハイスピードで走るジェットコースター「サーフコースター リヴァイアサン」などが人気です。
また、メリーゴーラウンドやミニクルージング「パラダイスクルーズ」、ゲームコーナー「カーニバルハウス」など、さまざまなアトラクションを楽しむことが出来ます。

八景島シーパラダイスの営業時間は?


八景島シーパラダイスの営業時間は以下のようになります。
開館時間と水族館、アトラクションなどのオープン時間がそれぞれ異なりますので、時間に気をつけながら周る計画を立てると良いですね。
土日や祝日は営業時間も長いので、たっぷり楽しめますね。

■開島時間
8:30〜21:30(土日祝日は22:30まで)

■アクアミュージアム
10:00〜18:30(土日祝日は9:00〜20:00)

■ドルフィンファンタジー
11:00〜18:30(土日祝日は9:00〜20:00)

■うみファーム
11:00〜18:30(土日祝日は9:00〜20:00)

■ふれあいラグーン
11:00〜18:30(土日祝日は9:00〜20:00)

■プレジャーランド
10:30〜18:30(土日祝日は10:00〜20:00)

■カーニバルハウス
11:00〜19:00(土日祝日は10:30〜20:30)

■ベイマーケット
10:00〜19:00(土日祝日は10:00〜20:30)

■レストランプラザ
11:00〜20:15(土日祝日は11:00〜21:15)

八景島シーパラダイスの入場料と各種料金は?

出典:http://www.gregorius.jp/

八景島シーパラダイスは入場無料。
入るときには入場料がかかりません。
水族館やアトラクションを楽しむ際にはチケットやパスなどが必要になります。
用途や目的に合わせてさまざまなチケットが用意されているので、オトクなチケットを選んで購入すると良いでしょう。

一日中楽しむならワンデーパス

一日中八景島シーパラダイスを堪能したい、という人はワンデーパスがおすすめ。
水族館もアトラクションもこれ一枚で楽しむことが出来るチケットです。

大人:5,050円
小中学生:3,600円
幼児(4歳以上):2,050円
シニア(65歳以上):3,600円

水族館だけ楽しむならアクアリゾーツパス

水族館だけ楽しみたい、という人はアクアリゾーツパスがおすすめ。
これ一枚で4つの水族館を全て楽しむことが出来ます。

大人:3,000円
小中学生:1,750円
幼児(4歳以上):850円
シニア(65歳以上):2,450円

アトラクションだけ楽しむならプレジャーランドパス

水族館には行かず、アトラクションだけ楽しみたい、という人はプレジャーランドパスがおすすめ。
全15種のアトラクションに乗り放題です。
絶叫マシーンにくり返し乗ることも可能。
さらにスペシャルアミューズメント(「アミューズメントファクトリー」「氷の国〜アイスファンタジア〜」「病院マニア」「レーザーミッション」)を優待価格で楽しむことが出来ます。

ピンポイントで乗りたいアトラクションがあるなら単券で

乗りたいアトラクションが限られている場合はアトラクションごとのチケットを購入する方がオトクな場合があります。
アトラクションごとのチケット料金は以下のようになります。

サーフコースターリヴァイアサン:1,000円
ブルーフォール:1,000円
アクアライドⅡ:800円
シーパラダイスタワー:600円
バイキング:500円
オクトパス:500円
スプラッシュ―ト:500円
メリーゴーラウンド:500円
シーボート:500円
ドランケン・バレル:300円
ピーターパン:300円
レッドバロン:300円
シートレイン:300円
パラダイスクルーズ:大人500円/子ども250円
周遊バス:100円

用途に合わせたオトクなチケットを選べる

八景島シーパラダイスには、用途や時間帯に合わせたオトクなチケットがあります。
どのチケットを選ぶかはあなた次第。

■トワイライトパス
小学生以上:3,300円
平日15時以降、土日祝日17時以降に使えるチケット。
水族館とアトラクションのフリーパス。

■ペアナイトアクアリゾーツパス
2名1組:4,950円
平日16時以降、土日祝日17時以降に使える水族館チケット。

■アクアリゾーツパス&アクアシアター
大人(高校生以上): 3,200円
小中学生;1,950円
幼児(4才以上) :1,050円
シニア(65才以上):2,650円
4つの水族館とアクアシアターの映像が楽しめるチケットです。

■なかよしおやこ5回券
親子1組:2,000円
親子2人でアトラクションに5回分乗れるチケット。

身長制限の無いアトラクションに限ります。
子どもは小学生以下のみ。

八景島シーパラダイスへ行くなら前売り券や割引クーポンがオトク!

出典:https://ja.wikipedia.org/

コンビニでオトクな前売り券をゲット!

八景島シーパラダイスにオトクに行きたい場合は、割引付きの前売り券を買うのがオトク!
コンビニの複合コピー機やチケット販売機などで簡単に購入することが出来ます。
ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップなどで購入可能です。

■ワンデーパス(アクアリゾーツ+プレジャーランドパス)
大人:¥4,700(通常価格¥5,050)
小中学生:¥3,300(通常価格¥3,600)
幼児(4歳以上):¥1,900(通常価格¥2,050)
シニア(65歳以上):¥3,300(通常価格¥3,600)


■トワイライトパス(アクアリゾーツ+プレジャーランドパス)
小学生以上:一律3,000円(通常価格3,300円)

Webでクーポンをゲットしてオトクに!

各種クーポンサイトで八景島シーパラダイスの割引きクーポンをゲットすることが出来ます。

■HISクーポン
ワンデーパス
大人:¥44700(通常価格¥5,050)
小中学生:¥3,200(通常価格¥3,600)
幼児(4歳以上):¥1,800(通常価格¥2,050)
シニア(65歳以上):¥3,200(通常価格¥3,600)

期間や人数限定のクーポンになりますので、早めにゲットしてくださいね。

■デイリーPlus(要会員登録・有料)
会員制割引優待サービス「デイリーPlus」でもオトクなクーポンをゲット出来ます。
有料の会員登録が必要になりますが、八景島シーパラダイス以外にもオトクなクーポンがたくさんありますので、会費以上の割引を受けられますよ。

大人:¥4,000(通常価格¥5,050)
小中学生:¥3,000(通常価格¥3,600)
幼児(4歳以上):¥1,600(通常価格¥2,050)
シニア(65歳以上):3,000(通常価格¥3,600)

期間限定!京急・シーパラきっぷ

京浜急行線の各駅で、往復きっぷ+シーパラ割引前売り券のセットが発売されています。
期間限定なので、早めにチェックしましょう!

■セット内容
京急線のきっぷ販売駅〜金沢八景駅間の往復乗車券
シーサイドライン1日乗車券
八景島シーパラダイス・ワンデーパス
八景島シーパラダイス内で使用できる500円クーポン券

■価格(代表的な駅のみ)
品川駅から:大人5,330円・子ども4,120円
京急川崎駅から:大人5,030円・子ども3,970円
横浜駅から:大人4,920円・子ども3,920円
横須賀中央駅から:大人4,810円・子ども3,860円
京急久里浜駅から:大人4,920円・子ども3,920円

※金沢八景駅、羽田空港国内線ターミナル駅、羽田空港国際線ターミナル駅、泉岳寺駅では販売されておりません。

八景島シーパラダイスへのアクセス方法

出典:http://minkara.carview.co.jp/

八景島シーパラダイスは電車でも車でもアクセスしやすいのが特徴です。
新宿駅からわずか1時間強でついてしまうアクセスの良さも人気の秘密です。
最寄り駅からは徒歩5分ですが、駅を出るとすぐに八景島の入り口が見えていますから、迷うこともありません。

電車でのアクセス

■JR京浜東北・根岸線「新杉田駅」よりシーサイドラインで「八景島駅」下車。
※JR横浜駅〜新杉田駅は約18分、シーサイドライン新杉田〜八景島は約18分

■京浜急行線「金沢八景駅」よりシーサイドラインで「八景島駅」下車。
※京浜急行横浜駅〜金沢八景駅は約20分、シーサイドライン金沢八景駅〜八景島は約7分
※京浜急行羽田駅〜金沢八景駅は約40分

車でのアクセス

最寄りの高速道路の出口は2つありますが、どちらからでもアクセスしやすい場所にあります。
東京方面からは首都高速湾岸線、横須賀方面からは横浜横須賀道路を使うとよりアクセスしやすいです。

周辺には5ヶ所の駐車場がありますが、休日や夏休みは混み合いますので、お早めに!

■首都高速湾岸線・幸浦出口より国道357線で約1.5km。
■横浜横須賀道路・並木インターチェンジより国道357線で約2km。

地元民おすすめ!八景島シーパラダイス周辺のグルメ・イベント情報

横浜にはおいしいお店がたくさん!
地元民おすすめのグルメ情報をこっそりお教えします。
おしゃれなカフェバーやアメリカンなダイナーまで、穴場のお店がたっぷりです。

お寺の境内にあるおしゃれな隠れ家カフェ「en」


金沢文庫駅から徒歩15分程度、鎌倉時代の作られた図書館である「金沢文庫(かねさわぶんこ)」に隣接している称名寺というお寺の境内にある、カフェバー「en(えん)」。
建物のオーナーが「アサバアートスクエア」という美術教室を運営していることもあり、内装はとてもアーティスティック。
アートに造形の深いスタッフ陣が立ち上げた、隠れ家的なカフェです。
昼間はカフェ、夜はバーとして営業し、音楽を始めとしたアートイベントも行われています。
あのASIAN KUNG-FU GENERATIONのメンバーも通っていたことがあるとかないとか?

■アクセス
京浜急行・「金沢文庫駅」より徒歩15分
シーサイドライン・「海の公園柴口駅」「海の公園南口駅」より徒歩15分
称名寺境内にあります。

車好きならぜひ行きたい「MOON CAFE」

ムーンカフェでテリモコ??? #ムーンアイズ #ムーンアイズカフェ #横浜 #本牧

ラビットイヤーさん(@rabbiteariris.accessory)が投稿した写真 -

アメリカンな雰囲気の漂う街・本牧を代表するカフェ、「MOON CAFE」。
カー用品やアパレル、グッズなどを販売している「MOON EYES」に併設しているカフェです。
本牧のアメリカンな雰囲気を象徴しているような、70'sや80’sのアメリカンダイナーのような店内は、映画やドラマの撮影でも数多く使われてきました。
ボリュームたっぷりのハンバーガーが大人気!
オリジナルのアップルパイも人気の逸品です。

■アクセス
JR根岸線・「石川町駅」または「根岸駅」よりバス10分
「本牧宮原」バス停下車、徒歩3分

知る人ぞ知る名店、洋食の「北欧」


JR山手駅より徒歩1分のところにある洋食店「北欧」は、地元でも知る人ぞ知る名店!
一度食べたらやみつきになると評判のお店です。
なかでも「ポークジンジャー」や「ナポリタン」など、まさに洋食というメニューは、どこか懐かしさを覚える味ですよ。

■アクセス
JR根岸線・「山手駅」より徒歩3分

八景島シーパラダイス周辺のイベント情報

さまざまなアートに触れる「金沢芸術祭」

出典:http://www.bunko-art.org/

1999年にスタートした「金沢芸術祭」。
毎年大賑わいを見せる、クリエイティブなイベントです。
9月半ばから11月半ばまで、金沢区内各地を舞台にさまざまなイベントが行われます。
大人も子どもも楽しめる展示やものづくり体験ワークショップなどが行われていますので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

八景島は朝でも夜でも楽しい「恋する遊び島」


八景島シーパラダイスについてのまとめ記事はいかがでしたでしょうか?
八景島は時間や季節を問わず、大人も子どもも楽しむことが出来るアミューズメントパーク。
ぜひ地元のグルメやイベントと合わせて、朝から晩まで楽しんでみてくださいね。
帰りに横浜各地の名所巡りや港の風景を楽しみながらディナーというのもオツですよ!
MOBYでは、八景島シーパラダイスの周辺情報に関するまとめ記事をたくさん公開しています。ぜひ、あわせてご覧ください!

八景島シーパラダイス周辺のグルメ情報

八景島シーパラダイス周辺のドライブスポット

横浜出身の芸能人の愛車

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す