初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダ新型シビック Siが発売開始!エンジン性能や価格と内装&日本発売日は?

4月6日に発表される新型シビック Siがどのようなデザインとなっているのか、クーペタイプかセダンタイプで発表されるのかなど性能や価格だけでなくまとめていきます。

ホンダ 新型シビック Siが北米で販売開始!

北米ホンダが5月に新型シビック Siの発売を開始しました!
「シビック Si クーペ」と「シビック Si セダン」の2種類を用意されています。
本項では10代目シビックシリーズ待望の「Si」のスペックや価格について解説していきます。

ホンダ新型シビックが7月下旬に正式発表!

2017年6月23日にホンダ新型シビックのスペシャルページが公開され、7月下旬に発表予定と伝えています。
残念ながら今回の発表ではホンダ新型シビックSiについての情報はありませんでしたが、7月下旬までにはホンダから新しい発表があるかもしれません。

ホンダ 新型シビック Siとは?

ホンダ シビック 2016年型

北米仕様の現行シビックは、セダン・クーペ・ハッチバックの3つボディタイプの他、ハイパワーエンジンを搭載したスポーツモデル「タイプR」の4つのラインナップで販売されています。
過去に日本で販売されていたホンダ車の多くには、スポーティーな上位グレードに共通して「Si」という名称が与えられていました、北米仕様のシビックでも、同じコンセプトでハッチバックモデルに「Si」が新たにラインナップされる運びとなります。
シビック Si の位置付けとしては、完全なスポーツカーのタイプRと、ベーシックなシビックの中間、ライトなスポーティーモデルとなります。

ホンダ新型シビックのプロモーション動画を公開

Honda Motorsports- “Racing at Heart”

ホンダが新型シビックの新しいプロモーション動画を公開しました。
ビデオではモータースポーツとの繋がりを強調しています。
新型シビックとホンダの参加するモータースポーツ車両との関係性を示す内容になっています。

日本ではモータースポーツへの参加が販売に及ぼす影響は小さいですが、アメリカではかなり大きな影響を及ぼします。
これはホンダに限ったことではなく、他メーカーでも同様とのことです。

ホンダ 新型シビック Siのデザイン

ホンダ 新型シビック Si クーペモデルの外装

ホンダ 新型シビック Si セダンモデルの外装

ホンダ新型シビック Siのフロントデザインは、広くとった黒一色のエアインテークが特徴です。
ツートンカラーの18インチのスポーク式のホイールと235mm幅のタイヤを採用しています。

現行シビックとは異なって新型のセダンモデルとクーペモデルの両方のリアに共通してスポーティーなセンターマフラーが見られます。
セダンモデルのリアには大型のエキゾーストを搭載していて、クーペモデルは現行のクーペモデルのように左右のコンビランプを繋いだようなLEDがストップランプと大型リアスポイラーも採用しています。

ホンダ 新型シビック Siの内装

新型シビックSiの内装には、専用スポーツシートを装着していて、赤色のステッチが施されています。
さらにオーディオシステムなどにも赤いイルミネーションやスポーツペダルなど、内装でもスポーティ感を演出しています。

ホンダ 新型シビック Siの性能は?

ホンダ新型シビック Siのパワートレイン

新型シビック Siのパワートレインには、ハイパフォーマンス1.5リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載しています。
吸排気デュアルVTC(バルブタイミングコントロール)を採用することでポンピングロスの低減と燃費の向上を図り、新型シビック Si の最高出力は205HP/5,700rpm、最大トルクは192lb-ft/2,100〜5,000rpm(SAE)となりました。
トランスミッションは6速マニュアルのみの設定となっています。

ホンダ新型シビック Siの2種類のドライビングモード

新型シビック Siでは、様々な走行シーンに対応するためにノーマルモードとスポーツモードの2種類のドライビングモードを搭載しました。
ノーマルモードでは、快適性を重視した走行ができます。
スポーツモードでは、サスペンションの減衰性を調整し、ステアリングとスロットルのレスポンスを向上することで、よりダイレクトな運転ができます。

ホンダ 新型シビック Siの価格は?

シビック Siの新車価格はクーペが$23,900(約271万円)。
セダンが$24,100(約273万円)となっています。
※1ドル113円で計算(2017年5月15日現在 )

ホンダ 新型シビック Siの日本発売日は?

ホンダ新型シビック Siがついに北米で発売されました。
現時点では北米を中心とした海外での販売となっており、残念ながら日本での販売は予定されておらず、日本で販売されるとしても、まだ先になるでしょう。

海外で絶大な人気を誇るホンダの世界戦略車、シビックのスポーツモデルとしてホンダの躍進の一躍を担うでしょう。

新型シビック Siの今後の情報が楽しみです。

シビックに関連するおすすめの記事

ホンダの車種に関連するおすすめの記事

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!