MOBY

夢の超高級キャンピングトレーラー!銀の幌馬車「エアストリーム」が欧米か!

陽光を浴びて光り輝くシルバーのボディが荒野を駆け抜ける…。エアストリームは1930年代アメリカで誕生した高級キャンピングカーでオートキャンパーたちのあこがれの的である。また流麗で美しいフォルムはさまざまにリメイクされ注目を集めています。

ルーツは設計者が幼いころ見た西部開拓時代の幌馬車

なんと設計のコンセプトは飛行機

超軽量で流線型のフォルムは飛行機jから着想しています。素材もアルミを使用、それを飛行機同様にリベットで留めてボディを仕上げています。完成したエアストリームは自転車で引っ張れる(?)ほど超軽量!

走行性も極めて高く、他のキャンピングトレーラーとの比較でも抜群の安定性!

キャンピングカーでこんな走りはしないでしょうが、この画像を観たらエアストリームの基本設計の優秀さと性能の高さが納得できます。

流麗なフォルムにモダンなインテリア

アルミボディは堅牢で錆びに強く長期にわたり老朽化しぬくく、さらにインテリアはモダンで高級感にあふれています。

レイアウトについてもひとつひとつ丁寧に手作りした家具を施してある、贅沢な動く別荘。大家族との長い休暇もどんな高級ホテルよりもくつろげることでしょう。

出典:http://airstreamjapan.co.jp/

カップルから大家族まで幅広くラインナップ

ボディサイズは最小16フィートから最大34フィートで、その間2~3フィートきざみで各サイズがあります。

最小の16フィートでも大人2人に子供2人なら十分なスペースを確保できます。

20~25フィート。このサイズが利用しやすく一番普及してています。

30~34フィート。このサイズになるとゆったりとロングステイが楽しめます。ただ牽引車も大型となり合わせると長さは15メートルを超えます。

出典:http://www.oldcars.co.jp/

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す