MOBY

ゴルフに行くのに最適な車って?ゴルフにぴったりのおすすめ車種5選!

ゴルフが一番の趣味!という方は、休日のたびに出かけたいと思うもの。そう考えると、自家用車もやっぱりゴルフに便利なものを選びたいですよね。ゴルフバッグを難なく積めて、高原までの道のりを緩やかに走ることができる……そんな車には、一体どんなものがあるのでしょうか?おすすめの車種を5つ選んでみました!

収納スペースの広さと加速力!日産・ウイングロード

親しみやすさを感じる正統派の外見と、明るいカラーバリエーションが人気のウイングロード。
走りは滑らかながら低燃費で、ファミリーカーとしても高評価を得ている車です。

収納スペースが豊富なので、ゴルフバッグも楽々積めます。
4~5人でワイワイ行くのも良いですが、2~3人でゆったり乗るのもおススメです。

 インテリアは至ってシンプル、必要以上の装飾がなされていない室内は実用性第一を考えるオーナーにはピッタリでしょう、又この車は社用の営業車に採用される事も多くどんな場面であってもその場の雰囲気を壊さないデザインになっています。

出典:http://www.sinsha.jp/

使い勝手の良いトランクルームは床面に撥水性・耐久性に強い素材を使い海や山のレジャーの際にも(勿論現場仕事の場合でも)車内の汚れを気にせず使い倒すことが出来ます。

出典:http://www.sinsha.jp/

 そのコストパフォーマンスの高さを最も感じ取れる場面はパッケージ的にはフォロントヘビーになりがちな車体構成であるにもかかわらず意外と素直な身のこなしを見せてくれる場面に出会った時です、例えば雨降りや降雪後のの滑り易い路面を走行する際の安心感がとても高く運転する上でこの事はとても大きなアドバンテージとなります

出典:http://www.sinsha.jp/

 新型ウイングロードの魅力を最もよく象徴しているのは、荷室に用意された収納式の“イージーラゲッジベンチ”だろう。こんな装備がなくても座ることは可能だし、これが特別に快適なわけでもない。しかし、こうしたアイデアのひとつひとつが使う人間の想像力を掻き立てて、ワゴンのある生活をリードしていくわけだ。

出典:https://www.carview.co.jp/

使い勝手の良い空間と、「イージーラゲッジベンチ」をはじめとした収納スペースへの配慮が嬉しいですね。

機能性の高さと美しいデザイン!マツダ・アテンザワゴン

デザイン性の高さに定評のあるマツダですが、アテンザワゴンにもその個性が惜しみなく発揮されています。
ワゴンとは思えないほど車高は低いものの、機能性には問題なし。
力強いトルクとディーゼルエンジンの味わい深さが魅力です。

アテンザはセダンタイプも収納スペースが広いので、ワゴンはあまり好みじゃない、という方はそちらもおススメですよ。

惜しみなく注いだ安全性能、ハイブリッドを忘れる驚きの燃費性能。
そして何といっても、独自の設計思想を目指す
”ドライビング・プレジャー”は魅力的。

出典:http://review.kakaku.com/

このアテンザに乗って大きく感じるのは
動力性能やシャーシ設計、インテリア・エクステリアなど
基本的な用件でプレミア感を得られるのはもちろんですが
安全性・経済性の点で何とも言えない余裕を与えてくれます。

出典:http://review.kakaku.com/

シートは意外と良いです。私にはサポートなどの当たりはピッタしです。
「あんこ」が少なめでへったてる感じは、いただけないですが
革の質はきめ細かくしっとりして上質です。
ステッチも丁寧な縫製で◎です。

出典:http://review.kakaku.com/

流麗なラインは躍動感を感じさせ、とりわけワゴンでは、アウディのアバントをどことなく連想させる、テールゲートを寝かせたスタイル優先の手法とのマッチングがよい。セダンより若々しい印象が強い。

出典:http://gqjapan.jp/

ワゴンは若々しく、セダンは落ち着きがある……そんなイメージのようですね。

それぞれに違った魅力を持っていますが、ゴルフセットを積んだ上でゆったり乗りたい!という方は、やはりワゴンタイプの方が満足できるでしょう。

軽自動車なのに広くてゆったり!ホンダ・N-WGN

軽自動車の中でも、ゴルフ場へのお出かけに最適なものの一つがN-WGN。
車内空間の広さはもちろん、トランクも大きくゴルフバッグも難なく積めます。

自動ブレーキシステムや高性能のエアバッグも搭載され、安全面にも不安はナシ。
2人くらいで悠々と乗るのがおススメと言えます。

軽自動車の常識を覆す乗り心地と、使い勝手の良さが魅力のN-WGNは乗れば乗るほどに愛着が沸く車とのことですから、ぜひ毎回のゴルフのお供としてお使いください。

驚きの車高と安定した走行!ダイハツ・ウェイク

昨年末にダイハツから発表された画期的な軽自動車、ウェイク。
まるでワゴンのような高い見晴らしと、広い空間が魅力です。

運転の安定感も評判で、山や高原など、ゴルフ場までのやや不便な道のりも難なく運んでくれます。
緑豊かな風景を、開放感溢れる車内でお楽しみください。

・軽自動車最大の室内空間
・ミニバン並みの目線の高さ(1,387mm)で見晴らしが良い
・自転車を車内に積むことができる。
・ゴルフバックを縦に積むことができる。
・ラゲッジアンダートランクの容量は90Lと大きい
・収納ボックスが沢山あって使い勝手が良い
・ートがフラットになるのでマットを敷けば車中泊も可能
・荷室が広いので4人でレジャーも可能
・後部座席シートの背面は塩化ビニール加工で汚れに強い
・用途に合わせて様々なオプションがある

出典:http://slide-k.com/

N-BOX+のようなスロープの設定はないが、ウェイクは自分の趣味に合わせて荷室を便利に変身させるアイテムが豊富。全車にオプション設定される「レジャーベースパック」は、ユーティリティフックと固定ベルト、荷室床面フックと上下二段調整式デッキボード(GとG”SA”は標準装備)のセット。フックとベルトで荷物をしっかり固定できることはもちろん、ウェイクの背の高い荷室を2段積み、3段積みにすることができる。

出典:http://naigaimedia.com/

クラス最大級の広いキャビンに多様に使える工夫を入れて多彩な使い勝手を実現。悪路走行を除いたレジャー用途への万能性はスーパーハイト系でも最高水準にある。さらにタントほどではないにしてもファミリーユースへの適性でもスーパーハイト系の標準以上。

出典:http://naigaimedia.com/

収納スペースに関しては、ゴルフバッグを縦に積めるほど高いとのこと。

縦向きに入れられれば、残りのスペースを有効活用することもできますね。
足元にゴルフバッグがあると狭く感じる……という方には、おススメの車種と言えるでしょう。

オフロードを物ともしない加速力!三菱・パジェロ

最後にご紹介するのは、SUV車の中でも抜群の馬力を誇る三菱・パジェロ。
今ではあまり見られなくなった角ばったボディと柔軟な足回りで、たくさんの人々から愛されています。

シートの3列目は床下に収納されており取り外しも可能なため、人数が少なければ外して有効活用することができます。
ぬかるんだ道でもグイグイ走ってくれる丈夫なボディも、非常に頼りがいがありますね。

2代目2800(ディーゼル)MTを14年乗っています。小さなトラブルはありましたが、すべてOK。それ以上に満足度の高い車です。山(林道)も砂浜も走り回りましたが、不自由は感じたことはありません。そろそろ買い換えですが、次もパジェロにします。MTがGRにしか設定されていないのが悲しいですけど。
(やまね)

出典:http://car.mag2.com/

高速道路での乗り心地はなかなか良いものでした。
スピードも結構出るので、かなり快適に走ることが出来たのです。

出典:http://www.said-pajerofun.com/

また、坂道でも大きな車だから登坂車線へ、なんていう事もありませんでした。
ちょっとした坂道であれば、何も気にすることなく平坦な道路と同じように走ることが出来ました。

出典:http://www.said-pajerofun.com/

三菱パジェロの人気の理由としては、車の基本性能が高いのはもちろん、さらにオフロード性能に優れた独自の特徴が確立されている点が挙げられます。例えば、パジェロなら、山道などの普通の自動車では到底走れない荒れた路面を、スムーズに走行することができます。

出典:http://www.kurumacierge.com/

エンジンのパワーが非常に高いので、街中をストレスなくスムーズに走ることができます。また車体自体ががっちりとしていることで万が一事故などに遭遇した場合でも、パジェロに乗車している人の安全を守ってくれますので、安心してドライブをすることができます。

出典:http://www.kurumacierge.com/

やはり丈夫さと力強さ、走りの快適さで高評価を得ているようですね。

パジェロにゴルフバッグを積んで出かけたら、目的地に着くまでワクワクしながら運転できそうです。

ゴルフに出かける車は、豊富な収納スペースと安定した走りが重要!

いかがでしょうか?セダンやワゴン、SUVに軽自動車など様々な車種がありましたが、いずれもゴルフ場までの道のりを快適に案内してくれる車ばかりです。
やはりゴルフバッグやその他の荷物を積むことを考えれば、広い収納スペースが欲しいですし、ゴルフ場は山や高原の中にあることが多いので、車体の安定感も捨てがたいですよね。

また、せっかくなら収納と安定感だけでなく、これから行うゲームに対してより高揚感を抱かせるような車に乗って出かけたいものです。
少しでも興味を持たれた方は、ぜひ一度取扱い店へ出かけてみてください。
ゴルフのお供として相応しい、帰り道も「楽しかったなあ」と実感させてくれる車がきっと見つかることでしょう。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す