誰でも簡単にカーオーディオでハイレゾ音源を楽しむ方法まとめ!

秋の行楽シーズンを迎え、ドライブの計画を立てることに忙しい方もいらっしゃるのではないでしょうか? そして、ドライブと言えば車内での音楽が付きものですよね。そんな、車内での音楽を楽しむためのカーオーディオですが、今回は最近グッと認知度が増して来ているハイレゾを手軽に車内で楽しむ方法をまとめてみました。

「ハイレゾ」とは?

ハイレゾをざっくりと理解する

「ハイレゾ(High Resolution)」オーディオの詳細な解説は、様々なメディアですでに書かれているので、ここではざっくりと、最低限理解しておいた方がいいことだけを説明したいと思います。

「ハイレゾ」とは、簡単に言うと、より多くのより細かい音(CDの約6.5倍)の情報を持ったデジタルデータのことです。
MP3など、以前の一般的なスマホ(※1)やパソコンで聴けるような圧縮された(間引かれた)データはもとより、CDのデータよりも原音に近い高いクオリティの音を楽しめることが特徴で、音質にこだわる人には嬉しいフォーマットです。
ただし、当然ながら音源そのものはデジタルデータですから、そのデータのやり取りができる環境がないと楽しむことができません。
つまり、ハイレゾ音源として録音された楽曲の配信サービスをやっているサイトなどからインターネットを利用して音楽データをダウンロードしたりする必要がありますし、基本的には、それを再生する端末(ハードウェア)もまたハイレゾに対応していないと利用できません。

ハイレゾのデータの流れ

出典:http://hd-music.info/

近年のスマホ(Android)は、「Xperia」を筆頭に、ハイレゾ音源に対応したモデルがラインナップされてきています。
ちなみに、iPhoneでもハイレゾの音源を聴く方法はあるのですが、専用アプリが必要なことはもちろん、専用のケーブルやポータブルアンプなどを利用する必要があって、費用としても数十万円単位でかかります。

今回は、カーオーディオでハイレゾ音源を楽しむ最も簡単な方法をご紹介します。

「ハイレゾ」ってカーオディオで聴けるの?

ハイレゾ対応のフルデジタルシステムが導入された車であれば、そのまま何も問題なく楽しめるわけですが、カーオーディオやカーナビ(以下、総称して「カーナビ」)でハイレゾ対応のモデルが登場したのは2014年くらいからですので、それ以降に車を購入されたとか、カー用品店で新たに取り付けたりされていない場合は、残念ながらほぼハイレゾ非対応の機種だと思って間違いないと思います。
今回ご紹介するのは、そういった環境であっても簡単にカーオーディオでハイレゾ音源を楽しむ方法です。
ハイレゾの音源は、CDのようなパッケージメディアではなく「データ」として扱う必要がありますから、車内で楽しむためには、まずハードウェアとしてそのデータのやり取りが出来る何らかの手段が必要になってきますが、ハイレゾ非対応のカーナビでも、SDカードなどを挿入できるスロットやHDMI、USB、AUXなどの端子があれば、ハイレゾ相当(※2)の音楽をお手軽に楽しむことができます。
つまり、SONYのウォークマンのようなハイレゾに対応したポータブルプレーヤがあれば愛車でハイレゾを楽しめるわけです。

※2
基本的に、デジタル信号をアナログ信号へと変換することになるので、現状のカーナビの性能や接続の仕方によっては音質の劣化が発生します。

「ハイレゾ」をカーオディオで楽しむ簡単おすすめの方法

ズバリ、ウォークマンをつなぐ!

カーナビ自体がハイレゾ対応でなくても、SONYのウォークマンなどのハイレゾ対応のポータブルプレーヤを現状のカーナビに接続するという方法が、現状、ハイレゾをカーオーディオで楽しむ最もお手軽なものとなります。

特に、SONYのウォークマンは、最近ラインナップが新しくなったこともあり、旧モデルの価格が下がってきていて、出費を抑えたい人には狙い目です。
また、最近ではハイレゾ対応のスマホも登場していますから、すでにお手持ちという可能性が高いかも知れません。
スマホの場合の接続方法もウォークマンとほぼ同様ですので、ご自身のスマホの仕様をよく確認してみて下さい。

ウォークマンのカーオディオへの接続方法

カーナビとウォークマンをつなぐ方法は以下の4通りです。
1:AUX端子にケーブルで接続
2:USBケーブルを使って接続
3:Bluetoothで接続
4:FMトランスミッターを使って接続

有線での接続は、ステレオミニプラグケーブルなどの専用のケーブルで、ウォークマンのイヤホンジャックと現状のカーナビのAUX端子やUSB端子とを接続します。カーナビ自体に端子があるものや、車によってはコンソールやグローブボックス内に端子が設置されている車種もありますのでよく確認しましょう。
【参考画像】

コンソール内の端子_01

出典:http://minkara.carview.co.jp/

コンソール内の端子_01

出典:http://www.renault.jp/

【番外編】車内でも使えるドックスピーカーで超簡単にハイレゾ音源を楽しむ

家でも車内でも使えるポータブルオーディオがハイレゾでハイレゾに対応している商品です。
最も簡単に車内でハイレゾ音源を聴くことができる方法になりますが、スピーカーからしか音は発生しないため、車内での音質についてはあまり期待できません。

【注意】ハイレゾの音源(データ)を入手すべし

せっかくハイレゾ音源を楽しめるカーオディオ環境を用意しても、音源がハイレゾでなければ意味がありません。
オーディオ環境を整えたら、音源の用意も忘れないように注意しましょう。

以前に比べて、ハイレゾの楽曲を提供しているサイトも、また、楽曲自体もハイレゾ対応のものが増えていてます。
基本的に、インターネットに接続されたパソコンがあればハイレゾの楽曲データを手に入れること自体は難しいことではありません。

ウォークマンの場合は、FLACというフォーマットのデータを利用していますが、音源のフォーマットは主に3種類(FLAC、WAV、DSD)ありますので、ウォークマン以外の場合は、利用するハードウェア(ポータブルプレーヤ)が対応しているフォーマットかどうかを確認して下さい。

以下にハイレゾ音源を配信しているサイトを参考としてご紹介します。

ハイレゾ音源配信サイト

ハイレゾ対応のおすすめカーナビ4選

残念ながら現状はまだ限られたメーカーのみで製品の数も少ないのですが、カー用品店で市販されている近年のカーナビのシステムには、ハイレゾ対応の製品がラインナップされてきていますので、古いシステムをお使いの方は思い切って新しいフルデジタルのシステムに買い替えるという手段もあります。
ハイレゾの音質を追求される場合にはシステム全体での導入が最も確実です。
問題点としては、ハイレゾ対応の機種は、ほとんどがそのメーカーのフラッグシップモデルですので、低価格帯の製品があまりないということと、スピーカなども含めたシステム全体を新しくしようとするとそれなりにコストが嵩むということがあります。

・主なおすすめハイレゾ対応カーナビ(2016年10月上旬現在)
※価格は日々変動しますので、その旨ご了承下さい。

ハイレゾ対応カーナビ①ケンウッド|KENWOOD MDV-Z904W / MDV-Z904

KENWOOD MDV-Z904W

出典:http://www.kenwood.com/

KENWOOD MDV-Z704W

出典:http://www.kenwood.com/

MDV-Z904W:¥121,890〜
MDV-Z904:¥121,890〜
MDV-Z704W:¥103,960〜
MDV-Z704:¥103,960 〜

ハイレゾ対応カーナビ②クラリオン|Clarion Full Digital Soundシステム Z3 / Z7 / Z25W

ENWOOD MDV-Z702W

出典:http://www.kenwood.com/

MDV-Z904W:¥144,716〜
MDV-Z704W:¥128,717〜
MDV-Z702W:¥86,438〜(価格.comより)

ハイレゾ対応おすすめカーナビ③クラリオン|Clarion MAX776W / MAX676W

Z3:¥128,250〜
Z7:¥89,262〜
Z25W:¥78,840〜(価格.comより)

MAX776W:¥82,500〜(価格.comより)

ハイレゾ対応おすすめカーナビ④三菱電機|DIATONE NR-MZ100シリーズ

DIATONE NR-MZ100シリーズ

出典:http://www.mitsubishielectric.co.jp/

NR-MZ100PREMI:¥166,255〜(価格.comより)

※その他、より詳細な情報が知りたいという方への参考サイト

ハイレゾ対応のカーオーディオ環境でドライブをさらに楽しもう!

ハイレゾをカーオディオで楽しむ簡単な方法をご紹介して来ましたがいかがでしたでしょうか?

今すぐ楽しみたい方はウォークマンで、また、予算があって本格的に音質を追求したい方はフルデジタルシステムの導入という方法もあります。
(非常の高コストで、簡単な方法とは言えないので今回はご紹介を省略しました。)

ハイレゾ対応の音源をカーオーディオで楽しみたいという方は、今回ご紹介した「カーオーディオでハイレゾを楽しむ簡単な方法」で一旦試してみて、もっと高音質で楽しみたいと思ってから本格的なフルデジタルシステムの導入を考えてみてもいいかもしれません。

せっかく音楽を楽しむなら少しでもいい音で楽しみたいですよね。
ハイレゾ対応のカーオディオで、もっとドライブを楽しみましょう!

カーオディオに関連するおすすめ記事!

ドライブにおすすめの曲についてはこちら

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す