MOBY

セレナを徹底解説!中古・燃費・値引き・口コミや評判まで網羅

自動車業界においてミニバン市場は、いまだに人気があり活発です。特に3列シートを備えたモデルで、5ナンバーのミディアムクラスミニバンは自動車各社も力を入れており、多人数乗れることから子育て世代のファミリーはもちろん、みんなでわいわい楽しく出かけたという若者層にも乗られているクルマです。その、激戦のミニバン市場で販売台数1位にもなっている、日産「セレナ」を紹介します。

人気ミニバン車、日産「セレナ」とは?

初代の販売は古く、1991年に「バネットセレナ」として販売開始しました。
1BOXカーはまだ、ミニバンと呼ばれず商用車のイメージが強かったものの、ミニバンに走りの良さを与えた草分け的モデル。
世界初のスライドドアパワーウインドウなど、先進した装備が目を引きました。

2010年に販売されている現在のモデルで、4代目になります。

価格は、216万3000円から!

「セレナ」が、6年連続で年間のミニバン国内販売台数ナンバーワンを獲得

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、同社のミニバン「セレナ」の2013年度(2013年4月-2014年3月)の販売台数が95,716台となり、2008年度から6年連続でミニバンの販売台数、第1位となったと発表しました。

出典:http://www.nissan-global.com/

「セレナ」は2010年から販売されており、現行のC26型は4代目となります。

全体的になめらかな流線型を意識したデザインは、見る者にエレガントな印象を与えます。室内空間はミドルサイズのミニバンとして最大級の広さを確保しており、大人6人が乗っても快適な居住性となっています。

ラゲッジスペースも広く、シートを畳むことで26インチの自転車を4台積載することができるほどです。2012年からは20Sを除く全てのグレードに、スマートシンプルハイブリッド「S-HYBRID」を搭載してハイブリッド化しており、15.2km/Lの燃費性能と2.0Lクラスの8人乗りミニバンでは初となる「平成27年度燃費基準+20%」を達成しています。

20S以外に標準装備されているエマージェンシーブレーキをはじめ、アラウンドビューモニターやフロント&バックソナーといった安全装備も充実しており、平成27年度予防安全性能評価で最高ランクの評価を獲得しています。

セレナの迫力あるフロントマスク!

出典:http://c26serena.seesaa.net/

マイナーチャンジされ、現行のモデルのフロントには、同社高級ミニバン「エルグランド」を彷彿させるメッキグリルが使用されていて、他社のミディアムクラスミニバンに比べ高級感があります。

余裕の広々室内空間と豊富なシートアレンジ!

シートアレンジが豊富で、2列目シートの中央を1列目の中央までスライドさせると収納ボックスになり、2列目の間に空間ができて通路になります。

2列目の左側には前後に加えて左右のスライド機能も備わり、中央部を1列目の間に寄せた状態で2列目を右側へスライドさせると、スライドドア付近の間口を広げられます。

このほか2列目の右側は座面を持ち上げて前に寄せられるため、3列目の跳ね上げ機能と併せて荷室を広げやすくなってます。

先進安全装備も充実!

出典:http://www.j-sd.net/

車両や歩行者を検知して、衝突回避や被害を軽減する「エマージェンシーブレーキ」や、車線逸脱警報の「LDW(車線逸脱警報)」をエントリーグレードをのぞいて標準装備するほか、アクセルとブレーキペダルの踏み間違いによる、衝突や飛び出しを防止する機能なども用意しています。

カスタマイズされたセレナ!

出典:http://dogasyoukai.seesaa.net/

出典:http://www.autech.co.jp/

日産車には、オーテックジャパンという会社によりカスタマイズされた「ライダー」シリーズがあります。

「セレナ」にも「セレナライダー」として、専用フロントグリル/フロントバンパー/アルミホイール 、専用リヤバンパー/スポーツマフラーを搭載されたクルマも販売されています。

リーズナブルでバランスも良い!

価格・エコカー減税

● 20S
 価格:2,246,400円(消費税込み)

● 20S 4WD
 価格:2,527,200円(消費税込み)

● ハイウェイスター4WD
 価格:2,909,520円(消費税込み)
 ※取得税40%減免・重量税25%減免

● 20Xアドバンスドセーフティパッケージ
 価格:2,541,240円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

● ハイウェイスター
 価格:2,641,680円(消費税込み)
 ※取得税40%減免・重量税25%減免

● ハイウェイスターアドバンスドセーフティパッケージ
 価格:2,730,240円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

● 20G
 価格:2,764,800円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

● 20Gアドバンスドセーフティパッケージ
 価格:2,853,360円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

● ハイウェイスターG
 価格:2,922,480円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

● ハイウェイスターGアドバンスドセーフティパッケージ
 価格:3,011,040円(消費税込み)
 ※取得税60%減免・重量税50%減免

セレナの燃費について

このクラスではかなり燃費はいい

【2WD】
● 20S
 燃料消費率:13.8km/L

● 20X S-HYBRID
 燃料消費率:16.0km/L

● 20X Vセレクション+Safety S-HYBRID
 燃料消費率:15.4km/L

● 20G S-HYBRID
 燃料消費率:15.4km/L

● ハイウェイスター S-HYBRID
 燃料消費率:16.0km/L

● その他ハイウェイスター S-HYBRIDモデル
 燃料消費率:15.4km/L

【4WD】
● 20S
 燃料消費率:12.8km/L

● その他ガソリン車グレード
 燃料消費率:13.6km/L

エコドライブを支える4つの昨日

①アイドリングストップ
停車中に車が自動的に判断してエンジンを停止する機能。再始動の際も早くて静かなECOモーター式を採用しています。

②エコドライビング
スムーズな発進アシスト、アクセル操作の補正やギアチェンジのレスポンス、変速スケジュールをトータル制御。加えて不要な変速の抑制や車速を一定にコントロールする機能などにより、燃費が向上されています。

③エコドライブインフォメーション
メーターにECOメーターを搭載。エコドライブを視覚的に楽しめるようになっています。また、情報チャンネルである「あなたもエコドライブ」により、自身の運転をスコアリングする機能もあります。

④スムースドライビング
エンジン再始動時のECOモーターに加え、運転操作や道路の勾配、横Gなどから走行状況を予測し、最適な変速スケジュールを提供する機能や、坂道発進の際のスムーズな発進をサポートする機能も採用されています。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す