初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ジープ新型コンパス フルモデルチェンジ!12月2日発売開始で性能や価格・燃費は?

ジープ 新型コンパスが2017年12月2日よりフルモデルチェンジし、日本で発売開始されることが公式に発表されました。コンパスはアメリカの大手SUVメーカー「JEEP(ジープ)」が販売するコンパクトSUVです。2代目となる新型コンパスは、どのように進化したのでしょうか。

【最新情報】ジープ 新型コンパスが販売開始!

2017年12月2日 次期モデルが日本発売

FCA ジャパン株式会社は、ジープ新型コンパス(Compass)を2017年12月2日より全国のジープ正規ディーラーにて販売開始することを発表しました。

ジープ コンパスは同ブランドのコンパクトSUVで、大型モデルが多くラインナップされているジープでも特にユーザーフレンドリーなモデルです。
今回は新型ジープ 「Compass(コンパス)」の名称で、姉妹車として販売されていたパトリオットを統合する形でデビューします。

コンパスは比較的新しいモデルですが、使いやすさや気軽な世界観が受け入れられ、好評を得ています。

ジープ新型コンパスの主な変更点

ジープ新型コンパスの主な特徴は以下の通りです

・グランドチェロキーからインスピレーションを得た最先端のエクステリアデザイン
・Apple CarPlay、Android Autoに対応しスマホとの連動操作が可能
・新型2.4L ノンターボエンジンの採用
・クラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付の前面衝突警報を搭載するなど安全装備の充実

コンパクトSUV市場の競争が世界的に激化する中で、新型コンパスはジープ伝統の優れた走破性を維持しながら、デザイン、昨日、快適性、安全性を進化させ、より幅広い層のニーズに応えられる車へと進化しています。

ジープ新型コンパスのエクステリアデザイン

ジープ コンパス Sport(スポーツ)

ジープ コンパス Limited(リミテッド)

ジープ コンパス Longitude(ロンジチュード)

新型ジープ コンパスは同社のエントリーモデル「レネゲード」とフラッグシップモデル「チェロキー」の中間に位置するSUVです。
新型コンパスのエクステリアにはチェロキーのデザインを踏襲するスタイリングとなり、7スロットグリルの採用や台形のホイールアーチなど、コンパクトモデルでありながらジープのキャラクター性をきちんと表現しています。

また、グランドチェロキーは全体的に四角くパワフルなボディである一方で、コンパスは全体をシャープにアレンジすることで、街乗りもスタイリッシュに楽しめるよう工夫されています。

ジープ グランドチェロキー

3グレード展開で6色のボディカラー

新型コンパスの日本仕様には「Limited(リミテッド)「Sport(スポーツ)」「Longitude(ロンジチュード)」の3グレードが用意されます。
ロンジチュードのルーフはブラックペイントルーフとなり、ボディカラーと合わせるとスタイリッシュなツートンカラーになるのも個性的です。

ボディカラーはエグゾティカレッド、ブロンズメタリック、ミニマルグレー、ハイドロブルー、ブリリアントブラッククリスタル、ヴォーカルホワイトの6色が発表されています。

ジープ 新型コンパスのボディサイズ

全長全幅全高
4,4001,8101,640
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6351,490~1,6305
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

新型コンパスでは全長が先代モデルよりも75mm短縮され、都市部での使用に配慮したボディサイズとなっています。
狭い道が多く、小さな旋回を必要とする場面の多い日本の道路事情にも対応しています。

ジープ新型コンパスの内装・インテリアデザイン

新型コンパスには最先端装備が満載

ジープ 新型コンパスの内装は、先進装備を整然と配置した、機能美かつクラフトマンシップを感じさせるデザインです。
シートやドアトリムにはステッチをあしらうことで上質な空間を実現しています。

ダッシュボード中央には「Uconnectシステム」が搭載され、画面の視認性や操作性が大幅に向上したほか、Apple CarPlayおよびGoogle Android Autoに対応。
スマートフォンと連携してメールの送受信や通話、オーディオ操作、音声ナビゲーションなどを車内で活用できます。

センターコンソールには電子制御パーキングブレーキやSTART&STOPシステムのメインスイッチ(スポーツおよびロンジチュードに搭載)、メディア充電・接続ポートなどを配置しています。

コンパス リミテッドにはBeats Audioプレミアムサウンドシステムを搭載し、本格的なサウンド空間を演出します。

日常の使い勝手を追求

可倒式助手席および高さ調整機能付きカーゴルームで、様々なサイズの荷物を収納可能。
さらに、ノートPCやタブレット端末を収納できる助手席下の収納スペースも完備されており、スペースを余すところなく使用できる便利さです。

コンパクトSUVと言えど、使い勝手は折り紙付きということですね。

ジープ 新型コンパスのエンジン性能・スペック

スポーツ/ロンジチュードリミテッド
エンジン種類

直列4気筒 マルチエア 16バルブ

直列4気筒 マルチエア 16バルブ
排気量2.4L2.4L
最高出力129[175]/6,400129[175]/6,400
最大トルク229[23.4]/3,900229[23.4]/3,900
トランスミッション電子制御式6速AT電子制御式9速AT
駆動方式FFAWD
使用燃料--
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ジープ 新型コンパスに搭載されるエンジンは全グレード共通で2.4L 自然吸気エンジンです。
トランスミッションはグレード「スポーツ」「ロンジチュード」に6速AT、「リミテッド」には9速ATが採用されます。

ジープ 新型コンパスの安全装備

安全装備については、各種エアバッグやエレクトロニック・スタビリティ・コントロール、トラクションコントロール、リアパークアシストを全車に標準装備。

「リミテッド」ではさらにクラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付前面衝突警報、車線変更や後退をサポートするブラインドスポットモニター及びリアクロスパスディテクション、ParkSenseフロント・リアパークアシスト、Parkviewリアバックアップカメラなど先進安全装備が標準装備されます。

ジープ 新型コンパスの燃費性能

新型コンパスのJC08モード燃費は、FFモデル「スポーツ」「ロンジチュード」が11.9km/L、4WDモデル「リミテッド」が9.6km/Lです。

最新のコンパクトSUVとして決して高い燃費性能とは言えません。
しかし、ジープの中ではコンパクトな部類に入るモデルのため、ガソリンエンジン搭載の他のジープに比べれば燃費のいいモデルと言えます。

ジープ新型コンパスの新車価格

ジープ 新型コンパス
Sport(スポーツ)3,230,000
Longitude(ロンジチュード)3,510,000
Limited(リミテッド)4,190,000
[単位]円(消費税込み)

ジープ 新型コンパスの新車販売価格は消費税込みで323〜419万円です。
このサイズの輸入SUVとしては比較的安価だと言えるでしょう。

ジープ パトリオット/コンパスとは?

ジープ パトリオット 2011年型

ジープ コンパス 2016年型

ジープ パトリオットとジープ コンパスは、クライスラー社のSUVブランド「ジープ」が販売するクロスオーバーSUVです。2007年より発売が開始され、日本では現在ジープ コンパスのみが販売されています。

コンパスとパトリオットはプラットフォームやパワートレインを共有しており、主な違いはエクステリアデザインのみです。
パトリオットはオフロード走行を考慮したデザインですが、コンパスは主に市街地での走行を目的としており、より都会的なエクステリアデザインが採用されています。

発売当初、コンパスとパトリオットはどちらも日本で販売されていましたが、2013年、パトリオットのフロントが「歩行者頭部保護法」の基準を満たしていないことが原因で販売終了となりました。

ジープ パトリオット/コンパスの中古車価格はどうなる?

現行ジープ パトリオット/コンパスの中古車価格は、グレードや走行距離によりますが平均は200~300万円といった感じです。
ジープの中でも比較的新しいモデルですし、ジープというブランドも人気があるため、急にモデル全体の価格が下がるということは考えにくいでしょう。

ジープ パトリオットの中古車情報

最新「ジープ・パトリオット」中古車情報!

本日の在庫数 47
平均価格 155.2万円
本体価格 88〜228万円
Pick up!
Pick up!

ジープ コンパスの中古車情報

最新「ジープ・コンパス」中古車情報!

本日の在庫数 185
平均価格 264.1万円
本体価格 108〜399.9万円
Pick up!
Pick up!

アメリカ発 新型コンパクトSUV「コンパス」に注目!

2017年12月2日より販売開始されることが公式に発表されたジープ 新型コンパス。
先代モデルからさらに進化した新型コンパスは、この世界的なSUV戦国時代で定位置を確保することができるでしょうか。

燃費性能にはライバルにやや劣る新型コンパスですが、「ジープらしさ」を存分に継承するデザイン、性能、そしてリーズナブルな価格は間違いなく他のどのSUVにもない個性的な魅力です。

新型SUVに関する情報はこちら!

人気のSUVについてはこちら!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!