レクサスLS新型「LS350」最新情報!LEXUS最上級モデルにV6エンジン追加か

レクサスのフラッグシップセダンである「LS」。その新型モデルのグレードの一つであると言われる「LS350」が、商標登録されました。新型「LS」には、ダウンサイジングされたエンジンに、FCVまでラインナップされるといいます。本記事では、そんな新型「LS」の最新情報について紹介しています。

レクサス新型「LS350」最新情報!商標登録も!

現行型レクサスLS460

LS460の画像です。

出典:http://www.favcars.com/

レクサスのフラッグシップセダン「LSシリーズ」の新型モデルのグレードの一つ「LS350」の商標が、特許庁に登録されているのが分かりました。
本記事では、2017年1月の北米国際自動車ショーでお披露目されるという、レクサス新型LSの最新情報について、紹介しています。

レクサスLSとは?

LS600h F-Sport

LS600hの画像です。

出典:http://www.favcars.com/

「LS(エルエス)」は、レクサスのフラッグシップモデルとして、1989年から販売されているFセグメントの最上級セダンです。
現在までに3回のフルモデルチェンジを行っていますが、日本国内でLSという名称で販売が始まったのは、2006年に発売された現行モデルからであり、それまでは「セルシオ」の名称で販売されていました。

4代目に当たる現行モデルには、4.6L V型8気筒エンジンを搭載した「LS460」とハイブリッド仕様車の「LS600h」があり、ロングボディ仕様の「LS460L」と「LS600hL」も用意されています。

「LS600h」は強力なハイブリッドエンジンにより、圧倒的な加速性能と静粛性を持った最高級セダンとなっており、その価格もトヨタ「センチュリー」よりも高い1,595万円となっています。
「LS460」は、燃費や加速性能でこそ「LS600h」に及びませんが、それでもセダンとしては強力すぎるエンジンを搭載しており、その価格も854万円からです。

どちらにもスポーツ仕様のグレードである「F-Sports」が用意されており、走りに特化したセッティングが施されている他、専用のサスペンションやブレーキ、アクティブスタビライザーが装備され、シートも専用の本革スポーツシートになります。

■レクサスLS 車体寸法
全長:5,090mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
ホイールベース:2,970mm

■レクサスLS 新車価格
LS460:854~1,112万円(税込)
LS460L:1,163~1,348万円(税込)
LS600h:1,081~1,286万円(税込)
LS600hL:1,410~1,595万円(税込)


LS460 バー…
829.0万円
本日の在庫
196
平均価格
381.7 万円
本体価格
99 ~ 1150 万円

新型LS350のV6ダウンサイジングエンジン

新型LSのスパイショット

LSの画像です。

出典:http://www.leftlanenews.com/

出典:http://www.leftlanenews.com/

出典:http://www.leftlanenews.com/

新型LSには、現行のV8エンジンからダウンサイジングされた、排気量3.5LのV型6気筒エンジンを搭載する「LS350」が、新たなエントリーモデルとして設定されるようです。
それに加えて、5.0L V型8気筒エンジンを搭載するグレードと、そのハイブリッド仕様車もラインナップに加わるとも噂されています。

さらには、2020年に開催される東京オリンピックに合わせて、燃料電池を搭載したFCV仕様車もラインナップされるという噂もあり、期待が高まります。

レクサス新型「LS350」発売日は2017年?

LS 460 F Sport

出典:http://www.favcars.com/

レクサスの新型「LS350」の最新情報はいかがでしたでしょうか?

新型LSの発売日は2017年内だと予想されており、来年の一月には、北米国際自動車ショーでその姿をお披露目する予定です。
価格に関してはまだわかりませんが、1,000万円を超えることは確実であり、最上級グレードでは2,000万円に届く可能性もあります。

MOBYでは、今後も新型LSの最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください。

レクサスに関連するおすすめの記事はこちら

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す