車のダニをしっかりと退治している?効果的な”ダニ退治”の方法をご紹介

気がつくと痒い、これってダニ?しかも車の中で刺されてるみたい! 車内でダニが繁殖している場合ってどう対処すればいいの?!気になる車内のダニ対策をまとめました!

ダニって車内で繁殖するの?

そもそもホントにダニって車内で繁殖するの?って疑問に思いがちですよね。
それが意外と繁殖ポイントは多いんです!人から剥がれ落ちた表皮(フケ等)や、車内での飲食の食べ残し等、ダニにとってのごちそうがいっぱいです。

それらを栄養分をしてダニは活動し、繁殖しているのです!

刺されるだけじゃない!ダニの被害って?

ダニって小さいし見えないし、刺されなければ別にいいんじゃない?と思う方もいるかもしれませんね。
でもダニの怖さはそれだけじゃないんです!

ダニの糞や死骸がアレルギーを引き起こす原因になる事もありえます。

ダニに刺された時の対処法が解説されています。

ヒョウダニなどは人を刺しませんが、ダニの体や死骸、フン自体がアレルギー性疾患をまねく原因になりやすいため、アレルギー体質の人は注意が必要です。

出典:http://www.hifunokoto.jp/

かゆみが強いために刺されたところをかき壊しやすく、細菌による二次感染を起こすケースもめずらしくありません。

出典:http://www.hifunokoto.jp/

ダニ刺されがやっかいなのは、そのかゆみが激しく、長引く場合が多いという点です。人によっては、刺された跡が残ることもあるようです。そのため、ダニによる被害が疑われたら、なるべく早い段階でかゆみを抑える対策をとりましょう。ステロイド外用薬を塗って、刺された箇所をかかないよう心がけて下さい。

出典:http://www.hifunokoto.jp/

車内のダニを駆除する方法ってあるの?

ダニが車内にいたからといって車内で殺虫剤(煙タイプ)を炊くのはやめましょう!
薬剤が車内に残留してしまい、車に乗る事によって残留薬剤に長時間晒されてしまう危険性があります。
また、煙が車内の機械類に影響を及ぼす可能性もあります。

では殺虫剤に頼らず、どうやって車内のダニを駆除するのでしょう?

答えは温度です!
ダニは高温に弱いため、車内を高温にすればいいのですね。窓を閉めきって日向に駐車しておくといいでしょう。

5~10月ぐらいの日差しの強さでしたら、地域にもよりますが、11時~15時ぐらいの日差しの強い時間に駐車しておくと、車内の温度は十分上昇するでしょう。
ダニは50~60度の温度に20~30分晒されると死滅してしまいます。

車内の温度がそこまで上昇しない時期ですと、ダニよけシート等を利用するといいでしょう。

ダニ駆除と予防を兼ねられる!一番の対処法!

折角車内のダニを駆除しても、そのままにしていてはダニの死骸は新たにダニのエサとなってしまいます。
ダニの死骸や糞、その他ダニの餌となってしまうフケや食べかすを一掃しつつ、生きているダニの駆除にもなる、そんな一石二鳥の方法があるのです。

それは、掃除機で吸い取る事です!

ダニは掃除機で吸い取ってしまえば、吸い込まれたときの衝撃で死んでしまいます。

お天気のいい日に、車のドアを全開にして、車内のシートに念入りに掃除機をかけましょう。コードレスのハンディ掃除機があれば便利です。
ハンディ掃除機がない場合や、電源が取れない場合は、洗車コーナーにあるコイン式の掃除機を利用してみるのもいいですね。マットは取り出してキレイに洗浄しましょう。

ただ、掃除機で吸い取っても、表面に存在するダニは駆除できますが、繊維の奥深くに入り込んだダニは、残念ながら一度の掃除では撃退できません。
他の駆除方法と平行して、ダニのエサを断つつもりでこまめな掃除を心がけましょう。

シートやマットだけじゃない!ダニの繁殖ポイント

エアコンも要注意です!
エアコンのアボパレーター周辺に水が結露して、ガビが繁殖するとそのカビ菌をエサに、ダニが繁殖してしまうのです。

車内エアコンの洗浄スプレーを利用して、エアコンも清潔に保っておきましょう。
ニオイ等が気になる場合や、長期間エアコン洗浄を怠っていた…という方は一度ディーラーに持ち込んで、エアコンを洗浄してもらうのもいいですね!

エボパレーターの洗浄方法が詳しく説明されてます。

ダニ駆除には日ごろからの対策が大事!

いかがでしたか?車にダニって意外に思われた方も多いのではないでしょうか?
けれど案外ダニにとって車は繁殖するのに絶好の環境なのです。

なのに一度繁殖したダニを駆除しきるのは、薬剤も使用できない車内では、なかなか大変な事です。

刺されたりアレルギーを発症してしまって慌てないよう、日頃から車内を清潔に保っておきましょう!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す