MOBY

新型フィアット124クーペも2017年に発売へ!もちろんマツダロードスターベース!

2016年10月のフィアット・124スパイダーの日本発売に続いて、フィアット・124クーペが2017年早々にデビューするそうです!そのフィアット・124クーペの最新画像がスクープされましたのでご紹介します!ベースはスパイダーと同じくマツダ・ロードスターです!それでは、ご覧ください!

フィアット 124クーペが2017年に発売予定!

イタリアの自動車メーカー、フィアットが124スパイダーをベースにしたクーペモデルを2017年の早い時期に発売する予定だという発表がされました。
これは、フィアット124スパイダーの販売が好調なことを受けてボディ・バリエーションを増やす戦略を取ったものと思われます。
フィアット124スパイダーはマツダ・ロードスターのOEMとなりますが、クーペモデルはスパイダー/ロードスターのような取り外し可能なルーフを持つタイプではなく、完全に固定されたルーフを持つクーペとなる模様です。

デザインについては、BMW Z3クーペのようなトランクとリア・ウィンドーが一体型となる説と、そうではないという説の両方があったようですが、どうやら後者となるようです。

いずれにせよベースとなるのはマツダ・ロードスターであることには間違いないようです。

フィアット124スパイダーのライバル、BMW Z3クーペ のリアスタイル

ベースのマツダロードスターについてはこちら

フィアット・124クーペの価格は?

フィアット 124スパイダー 2017年型

フィアット・124スパイダーの価格は予想段階となりますが、日本で販売される「アバルト・124スパイダー」は6速MTで約339万、6速ATで約400万となっていることから、この価格のプラス10%〜20%ではないかとMOBYでは推測しています。
しかし、フィアット 124スパイダーの日本発売はなく、スポーツカー・カロッツェリアのアバルトのブランドでのみの発売となっていることから、フィアット・124クーペの日本発売がされるかどうかも未定です。

フィアット124シリーズの歴史

↓フィアット 124スポルト・クーペ 1972年型

フィアット124シリーズの歴史は1966年のデビューに遡ります。
初代モデルとなる124シリーズは4ドアセダンの「ベルリーナ」と2ドアクーペの「124スポルト・クーペ」のラインナップとなりクーペは1974年まで生産されました。
後継車は「フィアット 131」となりましたが、2ドア・オープンはは1985年まで生産された経緯がありあす。
その後、2016年に復活したのが「フィアット 124スパイダー」となります。
フィアット124スパイダーはヨーロッパ、北米では既に販売がされていますが、日本での発売は2016年10月の予定となっています。

フィアット 124クーペ の続報をお楽しみに!

フィアット・124クーペの最新情報はいかがでしたでしょうか?

フィアット・124クーペは2017年早々の発売予定とのことですが、恐らくヨーロッパと北米でのことかと思われ、仮に日本で発売されることになったとしても、その半年程は遅れるのはないかと想定しています。

続報が入り次第、MOBYでご紹介しますので楽しみにしてください!

フィアットの車のまとめ記事はこちら

クーペおすすめ記事