1400馬力ハイパーカー!インフェルノ・エキゾチックカーとは?2億円超で発売決定!

メキシコの新興自動車メーカー「インフェルノエキゾチックカー」が、1400馬力のハイパーカーの生産を発表しました。イタリアで開発され、元ランボルギーニが手がけた超スペックハイパーです。今回は、そんなインフェルノエキゾチックカーをご紹介します。

新型ハイパーカー「インフェルノ・エキゾチックカー」とは?

メキシコの新興自動車メーカー

出典:http://www.infernoexoticcar.com/

あまり自動車やスーパーカーというイメージのないメキシコの新興自動車メーカー「インフェルノ・エキゾッチクカー」が、1400馬力という超ハイパワーのスーパーカーの生産を発表しました。

聞き覚えのない「インフェルノ・エキゾチックカー」ですが、メキシコのエンジニアを中心に開発がすすめられ、いよいよスーパーカーの生産に至ったようです。

今回は、そんな新興自動車メーカー「インフェルノ・エキゾチックカー」のスーパカーをご紹介します。

インフェルノ・エキゾチックカーのデザイン

手がけたのは元ランボルギーニのデザイナー

出典:http://www.carbuzz.com/

出典:https://www.youtube.com/

かなり、特徴的なデザインとなっているインフェルノ・エキゾチックカーのハイパーカーですが、デザインは元ランボルギーニのチーフデザイナーであったAntonio Ferraioli氏が手がけたものです。
開発地もフェラーリやランボルギーニを有するイタリアとのこと。

流線的かつ攻撃的なデザインで、これまでのハイパーカーとは大きく異なった得意なデザインとなっています。

シャシーには装甲車レベルの強度や衝撃吸収性を持ちながら、軽量という特殊な金属が用いられています。
Ziangと呼ばれるその特殊な低密度合金のおかげで、十分な剛性を保ちながら車体重量も1200kg未満に抑えられるとのことです。

1400馬力の超高スペックハイパーカー

インフェルノ・エキゾチックカーの特徴はデザインだけではありません。
前述した、高剛性、軽量ボディには、V8ツインターボエンジンが搭載され、1400馬力、最大トルク908nmの超ハイパワーエンジンが搭載されています。

スーパーカーの中でも抜きん出たパワーを誇る、まさしくハイパーカーと言えるでしょう。

インフェルノエキゾチックカーの気になる価格は?

気になる、インフェルノエキゾッチクカーの価格ですが、1,900,000ユーロ(日本円にしておよそ2億2000万円)という超高価格になっています。

しかし、そんな超高価格にもかかわらず、生産予定台数11台のところ8台にはすでに買い手がついているとのことです。

新興メーカー「インフェルノ・エキゾチックカー」に期待!

今回ご紹介した、「インフェルノ・エキゾチックカー」はいかがでしたでしょうか。

特異なデザイン、1400馬力の高スペック、そして超高価格とあらゆる点で桁外れのハイパーカーとなっています。
メキシコには車のイメージはあまりありませんが、これからランボルギーニやフェラーリと並ぶスーパーカーメーカー隣っていくかもしれません。

インフェルノ・エキゾチックカーの今後に期待しましょう。

その他のスーパーカーが気になる方はこちら

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す