次期・新型BMW 3シリーズのテスト車両画像流出!発売日は2018年!

フルモデルチェンジを予定しているBMW3シリーズの、新型と思われる車両のスパイショット画像が流出しました。今回は、その新型BMW3シリーズのスパイショット画像とともに、新型BMW3シリーズの発売日や価格予想をご紹介します!

BMW新型3シリーズのスパイショット

2016年11月 新型3シリーズをスクープ

BMW 新型3シリーズ

BMW 新型3シリーズ

BMW 新型3シリーズ

出典:http://www.autocar.jp/

2016年11月、BMW 新型3シリーズのテスト車両が再び目撃されました。

以前ではカモフラージュに覆われていたフロントバンパー部分が最新のスパイショットでは明らかになっています。10月13日に初公開された新型5シリーズと同様に、フロントバンパーは3つのエアインテークで構成されています。

今回スクープされた車両は市販モデルに極めて近いものになると予想されています。

BMWに関するおすすめ記事!

新型3シリーズはメーターに変化が!

出典:http://goo.gl/

前述したように、カモフラージュされている部分が多く、詳細部分についてはほとんど不明ですが、内装の画像に注目すると「メーター」部分の変化が見て取れます。

90年代のモデルから、このメーターに関してはほとんど変化はありませんでしたが、今回のフルモデルチェンジより「液晶化」したメーターに変わるようです。

新型3シリーズの性能・スペックは?

軽量プラットフォーム「CLAR」を採用

新型3シリーズのプラットフォームには、新型7シリーズや新型5シリーズにも採用された最新の軽量プラットフォーム「CLAR」が採用される見込みです。

CFRPと呼ばれるカーボンファイバー強化樹脂や高強度鋼、アルミニウムなどを使用することで現行型に比べおよそ100kg程度の軽量化が実現すると予想されます。さらに、軽量化が行われながらもボディ剛性はさらに向上すると言われています。

予想ラインナップ

・直列3気筒 1.5Lガソリンターボ
・直列4気筒 2Lガソリンターボ
・直列4気筒 2Lディーゼルターボ
・プラグインハイブリット
・駆動方式:FR/4WD

のラインナップになると思われます。また4WDに関しては、BMWの最新システム「xDrive」が採用されます。

上級グレードのM3にも直列6気筒ターボ追加

BMWには、Mの文字を関した上級グレード・ハイパフォーマンスモデルシリーズが存在します。
Mは「Motorsport(モータースポーツ)」の略で、BMWのモータースポーツ社を前進としています。

3シリーズのハイパフォーマンスモデルである「M3」には新たに6気筒ターボが追加されるとみられ、今回のフルモデルチェンジで、新プラットフォームによって軽量化されたボディと合わさった性能に期待してしまいますね。

自動運転技術を搭載?

次期3シリーズには、新型5シリーズに採用予定の半自律走行機能やタッチセンシティブスクリーンが搭載される可能性があると言われています。

この半自律走行機能とは、新型セレナに搭載されたプロパイロットと似た技術になり、高速道路のレーン走行をアシストする機能になると言われています。

【最新情報】完全な電気自動車モデルを追加?

2016年10月 海外メディアが報道

BMW 3シリーズ セダン

出典:http://www.autobild.de/

2016年10月、ドイツの自動車メディア「Autobild」は、BMW新型3シリーズにはパワートレインに電動モーターのみを採用した完全な電気自動車モデルが追加される可能性があると報じています。画像はAutoBildによる予想CGです。

この電気自動車モデルは新型3シリーズの発売からさらに2年後に登場し、BMW最新のプラットフォーム「CLAR」を採用することで大幅な軽量化に成功すると報じられています。

電動モーターは300ps前後の最大出力を発揮し、また70kWhの大容量バッテリーを搭載することで最大航続距離は400km~500kmになると予想されています。

参考ですが、東京駅~新大阪駅間が約503kmですので、予想通りの性能となればおよそ東京から大阪までを充電なしで走行できる計算になります。

今回の報道は公式発表ではありませんが、実現すればBMW初のエンジンを搭載しない市販電気自動車となり、話題になることは間違いありません。

新型3シリーズの発売日や価格は?

発売日は2018年

発売日に関しては、現状では2018年と予想されています。
2017年に先に発売される新型5シリーズを待ってからの発売となりそうです。

価格は現行とほぼ同程度

価格に関しては、新型プラットフォームの追加など多くの改良点があるようですが、ベンツのCクラスに対抗する観点からも大幅に値上げするということは考えにくいです。

そのため、予想価格としては現行とほぼ同程度の「400〜800万円ほど」と予想されます。

フルモデルチェンジで生まれ変わる新型3シリーズに期待!

BMW3シリーズカブリオレフロントの画像

BMW新型3シリーズの最新情報についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

スパイショットがほぼカモフラージュに覆われているなど、不明な点はまだまだ多いですが、3シリーズはBMWの主力でもあります。期待して損のないフルモデルチェンジであることは間違いありません。

続報に関しても随時更新していきますので、楽しみにお待ちください。

BMWの新型車に関連するおすすめの記事

ドイツ車に関連する記事!