MOBY

日産「エルグランド」の魅力って?エルグランドのスペックとおすすめポイント

日産より販売中のエルグランド。ヴェルファイアやアルファード等の競合車に対抗するため、モデルチェンジが囁かれています。一方で、現行モデルは性能こそやや劣るものの、走行性や価格面を考えると案外お買い得かもしれません。エルグランドの今後の動きと現状をご紹介いたします。

人気の日産エルグランド!その魅力に迫る!

出典:http://www2.nissan.co.jp/

出典:http://www2.nissan.co.jp/

エルグランドは、1997年にキャラバンとホーミーのミニバンとして生まれました。

エルグランドは日産自動車が販売するワンボックス型のミニバンです。これまでに2回のモデルチェンジが行われ、製造は初代と2代目が日産車体湘南工場、3代目は日産車体九州が行っています。車名の由来は英語の定冠詞「THE」にあたるスペイン語「EL」に「偉大な」を意味する「GRAND」を組み合わせた造語。

存在感あるエクステリアと安全性も充実し安定した走行性能など購入者から多くの支持を受けています。
そんな日産の「エルグランド」の魅力について紹介します。

エルグランドの魅力とは?

出典:http://www2.nissan.co.jp/

出典:http://www2.nissan.co.jp/

剛性感のあるフロントグリルによる豪華さなど、エルグランドらしさをより進化させた、ダイナミックなエクステリア。
ノーズからボディサイドへダイナミックに流れる線と面。エルグランドらしさを感じさせる水平方向と垂直方向のラインで構成。
ボディサイドからリヤまでブラックアウトされた窓枠をクロームモールで囲む世界初の構造を採用。

出典:http://www2.nissan.co.jp/

圧倒的な上質さ。細部まで造り込まれた美しさ。
柔らかな手触りのネオソフィールと、質感の高いジャカード織物を使用した
ブラック/ ダークベイブラウンインテリア。シックなブラウンのフィニッシャーが、空間に上質さを与える。

出典:http://www2.nissan.co.jp/

出典:http://www2.nissan.co.jp/

室内高拡大により、ウォークスルーや鞄を下ろす等の室内での動きがしやすくなりました。さらに、前席の頭上空間が格段に広々となり、室内にゆとりが生まれました。
3席で同時に使用できるオットマン、快適機能満載のキャプテンシートなど、広さに加えて考え抜かれた高効率パッケージを採用したエルグランドならではの装備。コンフォートのスケールが違います。

出典:http://www2.nissan.co.jp/

出典:http://www2.nissan.co.jp/

日産独自の画像解析技術と超音波ソナーを駆使。万一誤ってペダルを踏み間違えた時、衝突防止をサポートしてドライバーの安心をさらに高めます。
アラウンドビューモニターは、視認しにくい周囲の情報を映像で提供する画期的なシステム。6つのビュー(「トップビュー」「フロントビュー」「サイドブラインドビュー」「バックビュー」「フロントワイドビュー」「リヤワイドビュー」)を切り替えることで、狭い場所での駐車や見通しの悪い道などで周囲が映像で確認できます。

出典:http://www2.nissan.co.jp/

迫力あるダイナミックなデザインで、まさに男の車って感じですね!
お父さんがこの車に乗っていたら、とてもかっこよくさせてくれる車だと思います。
また、世界初の構造で作られているのも最大の魅力です。
室内も拡大で広々とした空間なので、とても実用的で高級感溢れる車内になっており、快適に過ごすことが出来るんです。
安全性にも特化しており、安心して運転することが可能です。
大きい車は運転が難しくて怖いという方でも安心して運転できますよ。

日産エルグランドのボディや車内空間を撮影して紹介している動画です。

ダイナミックなエルグランド!

日産は、エコカー減税対象車を数多くあり、「エルグランド」もそのエコカー減税1つです。外観は、ズシンと目に飛び込んでくる迫力を増したフロントマスクが際立ち、ヘッドランプはシグネチャーLEDポジションランプを配して目ヂカラを強化、さらにフロントバンパーのデザインなど、こだわりを感じます。

室内も実用的で高級感溢れるシートとなっていて、ファミリーには持ってこいの車だと感じます。この夏はお出かけする際は、エルグランドが一番おススメですね。走行機能も安全性も万能なので、安心して夏休み満喫できると思いますよ!

人気ミニバンに関連するおすすめの記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す