フェアレディZおすすめグレードはニスモかVer.ST!違いを比較

フェアレディZは日産から販売されるスポーツカーです。その中でも現行モデルのZ34型は、かつてない最大排気量3.7LのVQ37VHRエンジンでフロントエンジン、リヤドライブのロングノーズスタイルを守り続けて正常進化して来ています。真の日本のスポーツカーです。本記事では、日産フェアレディZのおすすめグレードを紹介します。

日産フェアレディZの特徴

日産から発売されるフェアレディZは2008年に6代目デビューし、2016年8月9日に一部仕様を向上しました。日産のスポーツカーの中でも歴史が古く、人気のあるモデルです。

「すべては走りのために」という言葉をキーワードに、スポーツカーが本来持っている楽しさやスポーツカーが人生にもたらす歓びを体感できるように、妥協を許さない「Z」らしい進化を続けています。

スポーツカーの走りをもっと愉しむための、「ユーロチューンドサスペンション」にて、乗り心地が上質に進化しています。

フェアレディZの楽しさ

フェアレディZの楽しさは、初代よりFR方式を採用し続け、姿勢変化をハンドル操作だけに頼らない、アクセルコントロールでも変えられるところにあります。

だからこそVQ37VHRエンジンは、ドライバーの右足に直結しているかのように、ダイレクトに、想像をほんの少し超えるパワーに調整されています。

《フェアレディZの価格》

3,831,840円~6,293,160円

《フェアレディZの最新中古車価格》


ベース パドルシ…
267.8万円
本日の在庫
154
平均価格
137.5 万円
本体価格
23 ~ 678 万円

《フェアレディZ のエンジン性能》

日産フェアレディZは、ニスモを除く全てのグレードに共通のエンジンを搭載しています。

エンジン型式       VQ37VHR
種類・シリンダー数    DOHC V6気筒
シリンダー 内径×行程  95.5mm×86.0mm
総排気量         3.696L
圧縮比          11.0
最高出力         247kW(336PS)/7,000rpm
最大トルク        365N・m(37.2kgf・m)/5,200rpm
燃料供給装置       電子制御燃料噴射装置(ニッサンEGI)
使用燃料無鉛       無鉛プレミアムガソリン
タンク容量        72L

《フェアレディZ ニスモのエンジン性能》

エンジン型式       VQ37VHR[NISMO専用チューニング]
種類・シリンダー数    DOHC V6気筒
シリンダー 内径×行程  95.5mm×86.0mm
総排気量         3.696L
圧縮比          11.0
最高出力         261kW(355PS)/7,400rpm
最大トルク        374N・m(38.1kgf・m)/5,200rpm
燃料供給装置       電子制御燃料噴射装置(ニッサンEGI)
使用燃料無鉛       無鉛プレミアムガソリン
タンク容量        72L

日産フェアレディZ 全グレードの違いと価格をご紹介

フェアレディZでは、グレード名のないスタンダードから、走りに徹したバージョンS、装備の良いバージョンT、トップグレードになるバージョンSTがあります。

また、ニスモが仕立てたスペシャルグレードのフェアレディZ ニスモもあります。
上級グレードから順にご紹介します。またご紹介する価格は全てメーカー希望小売価格(税込)になります。

フェアレディZ ニスモ

フェアレディZ ニスモでは、フル装備プラス専用装備でレカロシートやエンジンスタータボタンが異なります。

Bose®サウンドシステムやアクティブ・サウンド・コントロール、アクティブ・ノイズ・コントロールとカーウイングスナビゲーションシステムプラスETCユニットまで標準装備になっています。

最大トルクが0.9kgf・m引き上げられたエンジンもニスモならではの魅力です。

【フェアレディZ ニスモの価格】
6MT:618万5,160円
7AT:629万3,160円

フェアレディZ バージョンST

フェアレディZ バージョンSTでは、フル装備で本革・スエード調ファブリックコンビシートにパワーシート(スライド、リクライニング)やシートヒーター、運転席ランバーサポートも備えてエンジンスタータボタンは、ニスモと異なります。

こちらもBose®サウンドシステムやアクティブ・サウンド・コントロール、アクティブ・ノイズ・コントロールとカーウイングスナビゲーションシステムプラスETCユニットまで標準装備になっています。

【フェアレディZ バージョンSTの価格】
6MT:499万6,080円
7AT:510万4,080円

フェアレディZ バージョンT

フェアレディZ バージョンTでは、7M-ATxミッション専用グレードです。
バージョンSTと同じシートを採用しています。

フロント:225/50R18 95Wタイヤ
リヤ:245/45R18 96Wタイヤ
フロント:18×8Jアルミホイール(ガンメタリックカラーコート)、インセット:43
リヤ:18×9Jアルミホイール(ガンメタリックカラーコート)、インセット:15

一回り小さめなアルミホイールの装着により柔らかい乗り心地を実現させています。

また4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキから4輪ベンチレーテッドディスク式ブレーキになります。

【フェアレディZ バージョンTの価格】
7AT:463万9,680円

フェアレディZ バージョンS

フェアレディZ バージョンSは、6MTミッション専用グレードです。タイヤとブレーキはバージョンSTと同様の装備になり、シートはファブリックのブラックシートになります。

カーウイングスナビゲーションシステムプラスETCユニットは標準装備になっていますが、Bose®サウンドシステムやアクティブ・サウンド・コントロール、アクティブ・ノイズ・コントロールは非装着になります。

【フェアレディZ バージョンSの価格】
6MT:465万2,640円

フェアレディZ

フェアレディZのスタンダードグレードです。
タイヤとブレーキはバージョンTと同様、シートはバージョンSと同様ファブリックのブラックシートになります。

カーウイングスナビゲーションシステムプラスETCユニットや、Bose®サウンドシステム、アクティブ・サウンド・コントロール、アクティブ・ノイズ・コントロールは非装着になります。ミッションはどちらでも選べます。

【フェアレディZの価格】
6MT:383万1,840円
7AT:390万9,600円

フェアレディZの人気グレードとは!?

フェアレディZ全グレードの中で、ご紹介するおすすめグレードは高級スポーツカーとして内外装にこだわった最上級グレード、バージョンSTとスポーツ走行に最も優れ、静粛性や乗心地においても秀でたニスモです。

この2つのグレードを細かく比較してみましょう。

フェアレディZ ニスモの装備

あらゆるパーツがニスモ専用にてチューンナップされている事がわかります。赤いストライプとレカロシートがニスモシリーズの特徴とも言えます。

フェアレディZ ニスモの追加装備

フェアレディZ Ver.STからの追加装備は以下になります。

●NISMO専用チューニングRECARO製スポーツシート
●NISMO専用本革・アルカンターラ®巻3本スポークステアリング
 (レッドセンターマーク、レッドステッチ付)
●NISMO専用車速感応式パワーステアリング
●NISMO専用スターターボタンレッドフィニッシャー
●NISMO専用本革巻シフトノブ
●NISMO専用本革巻パーキングブレーキレバー
●NISMO専用コンソールブーツ(レッドステッチ付)
●NISMO専用ブラックアウト加飾インテリア
●NISMO専用ドアトリム(レッドステッチ付)
●NISMO専用インテリアエンブレム
●NISMO専用コンビメーター(nismoロゴ入り、レッド文字盤タコメーター、
 280km/hスケール)
●NISMO専用インストアッパーボックス(レッドステッチ付)
●NISMO専用運転席・助手席ニーパッド(レッドステッチ付)
●NISMO専用ヘッドランプインナーブラック加飾
●NISMO専用LEDハイパーデイライト
●NISMO専用フロントバンパー
●NISMO専用ドアミラー
●NISMO専用サイドシルプロテクター
●NISMO専用リヤバンパー
●NISMO専用リヤスポイラー
●NISMO専用フェンダーモール(フロント・リヤ)
●NISMO専用エンブレム
●NISMO専用サスペンション(スプリング、ショックアブソーバー、スタビライザー)
●NISMO専用高剛性コンプレッションロッドブッシュ
●NISMO専用YAMAHA製パフォーマンスダンパー(フロント・リヤ)
●NISMO専用ストラットタワーバー(nismoロゴ入り)
●NISMO専用フロントメンバーブレース
●NISMO専用ラゲッジアンダーブレース
●NISMO専用リヤアンダーフロアVバー
●NISMO専用等長フルデュアルエキゾーストシステム
●NISMO専用テールパイプフィニッシャー
●NISMO専用チューニングコンピュータ(ECM)
●NISMO専用エンジンカバー
●NISMO専用レイズ製アルミ鍛造ホイールP.C.D:114.3(5穴)
 フロント:19×9.5J、インセット:40
 リヤ:19×10.5J、インセット:23
●NISMO専用タイヤ ブリヂストンPOTENZA RE-11
 フロント:245/40R19 94W リヤ:285/35R19 99W
●NISMO専用高剛性ブレーキホース

フェアレディZ Ver.STの標準装備

●LEDハイパーデイライト
●本革・スエード調ファブリックコンビシート(ヒーター付)
●運転席・助手席パワーシート(スライド、リクライニング)
●運転席ランバーサポート
●ディンプル付本革巻ステアリング(ファイングリップタイプ)
●車速感応式パワーステアリング
●本革巻シフトノブ
●本革巻パーキングブレーキレバー
●プッシュエンジンスターター(スイッチ照明付)
●運転席・助手席ニーパッド


3色選べる本革・スエード調ファブリックコンビシートが魅力です。
フェアレディZの本来ある姿であるバージョンSTも魅力あるグレードです。

人気順位は付けられるのか?フェアレディZ ニスモかVer.ST

ここまで、フェアレディZのバリエーションをご紹介しましたが、その中で最もおすすめしたいグレードは、最高パフォーマンスを魅せる日本のスポーツカーであるフェアレディZ ニスモです。

フェアレディZはノーマルグレードからnismo仕様まで出てますから、中途半端が嫌ならnismoを選べば適切にセッティングされた車がチューニング費より遥かにコスパ良く手に入ります。

出典:http://review.kakaku.com/

そしてレカロシートよりも上質な、本革・スエード調ファブリックコンビシートでマニュアルミッションを選べるフェアレディZ Ver.STが2番人気になるでしょう。

フロントから響き渡るエンジンサウンドが体にずしんと伝わる感じは
V8ほどではありませんがなかなか心地いいです。
ハンドリングも問題ないです、完成度が高くてこの車両価格はお手頃ですね。

出典:http://www.goo-net.com/

最高のZ34フェアレディZは、最大スペックを見せつける「フェアレディZ ニスモ」になるでしょう。価格差以上に、その他のグレードとは異なったモデルだといえます。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す