初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型X2ついに発表!日本発売日は2018年で価格とスペックは?

2017年にBMWからクーペタイプのSUV「X2」がデビューするという噂は昨年秋頃からよく聞かれていましたが、ついに2018年3月の欧州での発売が決定しました。8月に入ってからスペインでスパイショットが撮られるなど、期待が高まっていたX2。本記事では公開された詳細画像やスペックなどから、日本での発売価格や発売日を予想します。

BMW新型X2 2018年3月発売決定!

BMW X2

BMWの新型SUVクーペ・X2が、2018年3月よりドイツ本国で発売されることが決定しました。

X1とX2の中間のポジションであるX2は、クロスオーバーSUVにあたります。
都市部での生活や若者のアクティブな活動に合わせて作られており、2モデルよりもスポーティな印象です。

本記事では、公開された画像やスペックを紹介しながら、日本での発売価格や発売日を予想します。

BMW新型X2とは?

BMWからコンセプトモデル「X2」が初公開されたのは、2016年9月29日パリモーターショーです。

もともとBMWの現行車種はX1からX6まで発売されており、数字が大きくなるごとに高額、大型な車種となる傾向にあります。
そのシリーズのなかで唯一欠番となっていたX2のコンセプトモデルとなる「コンセプトX2」が登場しました。

BMWが公開したコンセプト動画から一目見てわかるように、新型X2はクーペのようなクロスオーバーSUVとして注目を集めました。
フロントのキドニーグリルやバンパーの開口部を拡大させ、ヘッドライトにはレーザーライトを取り入れるなど、全体的により鋭い印象です。

BMW新型X2はフランクフルトモーターショーに登場せず

BMW新型X2のスパイショット

BMW X2 スクープ 外装

新型X2の世界初公開は、2017年のフランクフルトモーターショーが濃厚と言われていましたが、同ショーでは公開は行われませんでした。

また、当時BMWの社外秘書類がリークされ、BMW新型X2が2018年には米国で販売される可能性があると判明しました。
米国での発売予想から、日本での発売も2018年となるのではと期待が高まりました。

BMW新型X2には「M スポーツ/M スポーツX」も登場

BMW X2

新型BMW X2には「M」を冠したモデルが追加される可能性が高いとの情報がありました。
BMWのMはスポーティーなグレードにのみに使われます。
車名にM スポーツが付くモデルは、主にモータースポーツの研究開発を行っているBMWの子会社が開発を行っています。

発売決定発表時点では、エントリーモデルとなる「ベーシック」の他に、「M SPORT」と「M SPORT M」のグレードバリエーションが公開されています。
両モデルはBMW MとBMW Xファミリーの要素をまとめたもので、SUVのスタイルと運動性能をうまく融合させています。

また、X2のエンジンバリエーションはガソリンタイプの「sDrive20i」、ディーゼルタイプの「xDrive20d」「xDrive25d」の3種類と公開されていますが、各グレードとエンジンの組み合わせはまだ不明です。

BMW新型X2のエクステリアデザイン(外装)

今回画像が公開されたのは「BMW X2 M SPORT」と「BMW X2 M SPORT X」となります。

X1やX3に通じるワイドで堅牢な印象のフロントビューですが、スポーティでスリムに見えるのはさすがクロスオーバーコンセプトといったところです。
SUVらしく地上高はやや上げつつも、リアに向かって緩やかに下っていくルーフラインやコンパクトに見えるウインドウなど、クーペの要素もしっかり持ち合わせています。

また、M SPORTとM SPORT Xにはオプションで19~20インチアルミホイールが装備されます。

BMW X2 M SPORT

BMW X2 M SPORT
BMW X2 M SPORT
BMW X2 M SPORT

BMW X2 M SPORTは、フロント、サイド、リアの統一感のあるカラーリングです。

BMW X2 M SPORT X

BMW X2 M SPORT X
BMW X2 M SPORT X
BMW X2 M SPORT X

BMW X2 M SPORT Xはサイドスカートやホイールアーチなどがフローズングレーに塗り分けられ、よりスポーティな印象です。

新型BMW X2の過去のスパイショット

BMW X2

こちは、新型X2がカモフラージュを施されていない姿がスクープされたときのものです。

フロントライトがコンセプトカーからあまり変化がないため、コンセプトに非常に近い顔つきをしています。
しかし、エアインテークの占める面積は半分になり、上部にはフォグランプが搭載されています。

新型BMW X2のプロトタイプ写真

BMW X2 スパイショット
BMW X2 スパイショット
BMW X2 スパイショット

こちらはBMWより公式に発表された、BMW X2のプロトタイプの画像です。
この画像を公開すると同時に、BMWによるとX2は開発途中の段階であり、ワールドプレミアムまでにはまだ時間を要することも宣言しています。

新型X2のプロトタイプは通常の黒白のカモフラージュではなく、「ジャングル」をテーマとしたカモフラージュになっています。
アウトドア向けでアクティブな顧客をターゲットとしていることが想定されていました。

BMW新型X2のインテリアデザイン(内装)

新型X2 フロントシート

BMW X2 M SPORT X

新型X2 インフォメイテッドディスプレイ

BMW X2 M SPORT X

新型X2の内装と装備は、X1をベースに設計されていると予測されていました。
画像からはインパネの大型ディスプレーに、高機能なBMW純正カーナビゲーション&オーディオ・ビジュアルシステム「iDrive」が採用されていると思われます。

発表によれば、最新世代のBMWコネクティッド・ドライブがさらにアップデートされて搭載されているということです。
また、オプションでフルカラーヘッドアップディスプレイを選択できます。

新型X2 フルフラットなラゲッジスペース

BMW X2 M SPORT X
BMW X2 M SPORT

新型X2のラゲッジスペースは、リアシートを前に倒すことでさらに拡大させることができます。
フルフラットなスペースには大きな荷物も積むことができるため、利便性も高いです。

BMW新型X2のパワートレイン

新型X2のパワートレインについて詳細は不明ですが、ラインナップは公開されています。

発売時はガソリンエンジンの「sDrive20i」、ディーゼルエンジンの「xDrive20d」「xDrive25d」となり、ディーゼルは4WD仕様となります。

また、今後はさらに4つのエンジンラインナップが追加されることも発表されており、ガソリンとディーゼルそれぞれの選択肢にバリエーションがある魅力的なモデルとなりそうです。

決定しているエンジンラインナップ

sDrive20ixDrive20dxDrive25d
エンジン種類---
排気量2.02.02.5
最高出力141[192]140[190]170[231]
最大トルク---
トランスミッション8AT8AT
駆動方式-4WD4WD
使用燃料ガソリン軽油軽油
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

2018年前半に追加されるエンジンラインナップ

モデルエンジン型式排気量燃料
sDrive18i直列3気筒1.8Lガソリン
xDrive20i直列4気筒2.0Lガソリン
sDrive18d直列4気筒1.8L軽油
xDrive18d直列4気筒1.8L軽油

【参考】現行X1のエンジンラインナップ

名称xDrive 25ixDrive 20isDrive 18i
種類直列4気筒
DOHC
ツインターボ
 直列4気筒
DOHC
直列3気筒
DOHC
ツインターボ
燃料ガソリンガソリンガソリン
排気量1,998cc 1,998cc1,498cc
最高出力170kw
(231ps)
141kw
(192ps)
100kw
(136ps)
最大トルク350Nm
(35.7kgm)
280Nm
(28.6kgm)
220Nm
(22.4kgm)
燃費
(JC08モード)
14.3km/L14.6km/h15.6km/L

BMW新型X2のプラットフォーム

X1の派生=X2

BMW X1 2016年型

BMWはクーペ版SUV(SAV=スポーツアクティビティビークル)を提唱してきており、X5のクーペ版派生系としてX6、X3のクーペ版派生系としてX4を発売しています。

そういった意味で、BMW 新型X2はこれまでと同様に、X1のクーペ版派生系でX5にとってのX6、X3にとってのX4と同じ位置付けとして考えてよいそうです。

プラットフォームについては、BMW X1、2シリーズ・アクティブツアラーと共通になる模様です。
X1はFFベースのプラットフォームで駆動方式はFFと4WDの設定があり、X2も同様になるのではないかと予測されています。

また、このプラットフォームは、BMW MINI の最新型ハッチバックモデル(F56)とも同じものです。

新型BMW X2のテスト走行動画も流出!

新型X2がウィンターテストを行っている様子が捉えられました。
まだカモフラージュは施されたままの状態ですが、既存の車種の隣で停止するシーンがフロント、リヤ共に撮影されているので、サイズ感を把握しやすくなりました。

BMW新型X2の燃費

ガソリンスタンド 給油 燃費
モデル燃費(欧州表記から算出した参考値)
sDrive20i16.0~17.0 km/L
xDrive20d18.5~20.5 km/l
xDrive25d17.8~18.8 km/l

上表は発売が決定している最初の3モデルの燃費を、欧州表記から計算したものです。
あくまで参考値ですが、17~18km/Lのカタログ燃費となると期待してよいでしょう。
実燃費は12~15km/Lを期待できます。

また、追加されるモデルに関しても同等もしくはこれ以上の値が期待できそうです。

BMW新型X2の新車価格

BMW現行型X1(車両価格は約340万〜400万円)

BMW X1 2016年

BMW X2 は、BMW X1と同じような価格帯から少し上となると思われます。

また、海外では31,000ドルからとの予想情報があります。
2017年8月18日時点の為替レートは1ドル=109円ですから、単純計算では338万円となります。
これでは現行X1より安い車両本体価格となってしまいますので、BMWの車格からはX1とX3の中間となるでしょうから、価格帯もその中間となるのが有力かと思われます。

よって360~420万円と予想しますが、公式発表が待たれます。

BMW 新型X2の日本発売日は?

BMW X2 M SPORT

欧州ではBMW新型X2の2018年3月の発売が決定しましたが、以前BMWの社外秘書類がリークされ、米国でも2018年に販売される可能性があると判明しました。
米国での発売予想から、日本での発売も2018年となるのではと期待が高まりました。

欧州での発売を受け、日本での発売日は約2~3ヶ月後となることが濃厚です。

コンパクトとなクーペタイプのSUVがBMWから発売とは、相当な期待が持てるのではないでしょうか?
スタイリング、走りはBMWブランドなら間違いないでしょうね。
また続報が入り次第、MOBYでご紹介します!

MOBYでは、他の次期モデルの最新情報をご覧いただけます。
ぜひ、併せてご覧ください!

あなたの愛車の現在の価値を確認したい方はこちら

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

BMWの新型SUVに関連する記事はこちら

SUVに関連する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す