初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

三菱新型コンパクトSUVはRVRではなかった!正式名称や発売日は?

新型RVR予想されていた開発車両のテストの模様が、アメリカミシガン州で捉えられました。2015年3月に開催されたジュネーブ・モーターショーで、「MITSUBISHI Concept XR-PHEV II(ミツビシ・コンセプト・エックスアール・ピーエイチイーブイ・ツー)」が初披露された際、新型RVRなのではないかと噂されましたが、エクリプスクロスと判明しました。本記事では、今回目撃されたテスト車両とともに、MITSUBISHI Concept XR-PHEV IIについてもご紹介します。

【最新情報】新型SUVの名称は「エクリプス クロス」

2017年2月 公式発表

三菱 エクリプス クロス 2017年

2017年2月14日、これまで新型RVRになると予想されていた三菱の新型コンパクトSUVの名称が「エクリプス クロス」に決定したと、三菱自動車が発表しました。

この新型コンパクトSUVのフォルムがクーペSUVであることから、同社がかつて販売していたスポーツカー「エクリプス」とクロスオーバーを意味する「クロス」を組み合わせて「エクリプス クロス」を正式名称としたと発表しています。

また新型「エクリプス クロス」が2017年3月、ジュネーブモーターショーで世界初公開されることも発表されました。

三菱の新型コンパクトSUVは残念ながら「新型RVR」ではありませんでしたが、本稿ではRVRについての詳しい解説などをしています。

三菱のエクリプスクロスについてはこちら

三菱新型SUVが2017年に世界初披露!

三菱 新型 RVR

三菱自動車はスイス・ジェネーブで行われる2017年ジェネーブ国際モーターショーにて世界初披露されます。この新型SUVは現行販売中のミッドサイズSUV「アウトランダー」に並ぶクーペSUVで、新型RVRとして登場すると言われています。

外観に関しては下記のスクープ写真と2015年のジェネーブモーターショーで発表されたコンセプトモデルしか判明していません。

ですが、三菱のプレスリリースによると新型RVRは前後フェンダーが大きく張り出すデザインをしてて力強さを印象づける見た目のようです。

また、全体的なプロポーションに関してもロングホイールベース(タイヤ間の長さ)で短いリヤオーバーハング(前輪の地面接着時より前の部分と後輪の地面接着時より後ろの部分)が躍動感を演出しているそうです。

三菱 RVRとは?

現行の三菱SUV RVR

RVRは、三菱が製造・販売するコンパクトSUVです。現行モデルは2010年より発売され、6年目となります。

全長4295mm・全幅1770mm・全高1615mmとコンパクトなサイズに収められていますが、17インチアルミホイールを装着することでSUVらしさと迫力と保っています。
また、SUVながら高い燃費性能を誇ります。

さらに、SUVらしさを強調した「アクティブギア」シリーズもRVRに追加されました。

新型RVRと思われる開発車両をスクープ!

2016年8月、米国ミシガン州で目撃


2016年8月、三菱新型RVRと思われる車両がテスト走行をする様子が、アメリカのミシガン州でキャッチされました。三菱RVRは、欧州では「Mitsubishi ASX」、米国では「Mitsubishi Outlander Sport」の名称で輸出・販売されている世界的な人気車種です。

コンパクトSUVの世界的人気が高まり続けている中で、三菱が新たなクロスオーバーSUVを開発しているものと思われます。

カムフラージュに覆われ、全貌は明らかにされていませんが、2015年のジュネーブモーターショーで公開された「MITSUBISHI Concept XR-PHEV II」がモデルになっているのではないかと言われています。

三菱新型SUVのモデルはMITSUBISHI Concept XR-PHEV II?

三菱 Concept XR-PHEVⅡ

今回スクープされた新型RVRと思われる車両は、2015年のジュネーブモーターショーで世界発公開された「MITSUBISHI Concept XR-PHEV II(ミツビシ・コンセプト・エックスアール・ピーエイチイーブイ・ツー)」がコンセプトモデルになっていると言われています。

このコンセプトモデルのエクステリアデザインがどれだけ踏襲されるのかは今回のスクープではわかっていません。

開発車両のリア部分は特に分厚いカモフラージュで覆われ、「MITSUBISHI Concept XR-PHEV II」の前衛的なデザインが踏襲されるのかは確認できませんでしたが、現行モデルと比較して、あらゆる面で進化を遂げるものと思われます。

【2017年2月】新型SUVの名称は「アスレジャー」?

3月のジュネーヴモーターショーで初出展されると言われる新型SUVの名称は「アスレジャー」になる可能性があるとの情報をキャッチしました。

現段階では新型SUVの名称に関する確定的な情報はありません。最新情報を入手次第、お伝えしてまいります。

パワートレインは?

新型RVRのパワートレインについての情報は未発表ですが、MITSUBISHI Concept XR-PHEV IIをコンセプトモデルとしていることや近年のトレンドから、プラグインハイブリッドが採用されると予想されます。さらに、ガソリンモデルではダウンサイジングターボやティーゼルモデルがラインナップされると思われます。

三菱新型コンパクトSUVの発売日はどうなる?

次期RVRの発売日に関する公式発表はありませんが、2017年中、または2018年の早い段階で発売が開始されるものと予想されています。

CR-Vや、スズキエスクードがライバルになるのではないでしょうか。また、近いうちにトヨタからリリースされるといわれる新型SUV「C-HR」にも注目です。

三菱新型コンパクトSUVの続報に期待!

Mitsubishi Concept XR-PHEV II

Mitsubishi Concept XR-PHEV II

©Shutterstock.com/ Dong liu

三菱が開発している新型コンパクトSUVの名称は「エクリプス クロス」に決定し、その他の情報についても徐々に明らかになって参りました。

新型エクリプス クロスにに関する次の公式発表は、3月のジュネーブモーターショーでアナウンスされると予想されます。

2017年3月ジュネーブで新たに発表される三菱の新型SUVの続報に期待です!

新型SUVに関連するおすすめ記事!

おすすめSUVに関する記事!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!