【夢占い】車の夢を見たあなた!車で事故る・探す夢には意味がある?

意外にも車に関連する夢を見る人は多いと言われています。夢占いにおいては、車は自分自身を暗示するシンボルだそうです。運転や助手席、事故を起こす夢や盗まれる夢など、車に関する夢の意味をご紹介します。

車が出てくる夢を見たことがありますか?

スピードを出す車のイメージ画像

出典:http://www.uranainavi.jp/blog/blog.html?did=20160201

車が好きな人もそうでないひとも、一度は車の夢を見たことがあるのではないでしょうか。夢の中とは言え、事故を起こしたり、車が見つからなかったりしたら気になりますよね。

夢に出てくるものや状況からその人に関する様々な事を読み取る「夢占い」をご存知ですか?

車が出てくる夢と言っても、いろいろなパターンがありますが、夢占いではそれぞれに意味があると言われています。気になる車の夢についてまとめてみました。

そもそも、夢占いって何?

うたた寝の画像

出典:http://www.lifehacker.jp/2014/10/141012sleep.html

夢占い(ゆめうらない)とは、夢に出てきたものや状況を元に、現在の心理状態や近い未来に起こる出来事などを判断する作業のことである。 夢の内容には、見えない世界や無意識領域からの意味のあるメッセージが隠されているということを前提にしている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E5%8D%A0%E3%81%84

夢占いでは、夢の中で登場した印象的なものをシンボルとして夢の中身を解釈をします。古くから夢の中で登場したものをシンボルとして、夢の内容を解釈する夢占いは、洋の東西を問わず、古くから存在しました。

シンボルに対する一般的な認知や過去の経験則が用いられるため、東洋と西洋、地域などによって同じ夢でも解釈が異なってきます。

わかりやすい例としては、皆さんもご存じの「元旦に一富士二鷹三茄子の夢を見ると縁起が良い」と言うものがあります。

心理学における「夢判断」との違い

19世紀、心理学者フロイトは夢を学術的研究の対象として、感応呪術に過ぎなかった夢占いを心理分析の領域へと進めました。

ロイトやユングら心理学者が夢を深層心理に根ざすものととらえ、精神病理学的な診断に夢判断を用いるようになったことで両者が混同されるようになりました。

その後の生理学や心理学研究においては、夢は人間の記憶システムの機能の一部とする見方が一般的になっており、人間が表面的に忘れていることを夢で見るといった可能性も肯定的に考えられています。

心理学における「夢判断」は未来を占うといったものではありません。
夢を見た人(被験者、患者)の深層心理や精神状態を分析する手法であり、夢占いとは似て非なるものです。

夢占いにおける車の意味

走行する車のイメージ画像

出典:http://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_24993.html

夢占いにおいて、車は自分自身を表すシンボルです。

夢に出てくる車は、その人自身の未来や希望、願望などを表していると言われています。例えば、自分が運転して楽しくドライブする夢は人生を楽しんでいると解釈できます。

そして、同乗者は大切な人、人生を共にしたいと考えている人ということになります。

反対に、壊れた車や悪天候、事故を起こす夢は抱えている不安や障害のイメージであり、そういう状況で走り続ける車は精神的、肉体的に負荷がかかった状態を意味すると解釈されます。

気分良く運転している夢は充実した人生を暗示しています。
同乗者が無い場合は円滑な対人関係や安定した仕事を、同乗者が異性なら恋愛面の充実を示します。

このように車の夢は、行先や天候、運転者、同乗者などによって様々な解釈ができるのです。

事項では車好きには興味深い、車の夢について更に詳しくご紹介します。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す