MOBY

駐車違反・路上駐車に困った時の通報の方法や通報先まとめ!

自宅前の道路で繰り返される駐車違反・路上駐車。実際問題とっても迷惑な行為です。では、そんな駐車違反を見つけた場合、どのように対処すればいいのか?この記事では、駐車違反の通報の方法や通報先についてまとめています。

駐車違反とは?

No-Parkingの画像です。

出典:http://goo.gl/

駐車違反とは、駐車してはいけない場所に駐車する行為のことです。
正確には、駐車禁止区域で「車両等が客待ち、荷待ち、貨物の積卸し、故障その他の理由により継続的に停止すること(貨物の積卸しのための停止で5分を超えない時間内のもの及び人の乗降のための停止を除く)」を指します。

駐車違反や路上駐車の車はそれだけで他の車の邪魔になり、視界が妨げられることで思わぬ事故にも繋がります。また、救急車や消防車といった緊急車両の通行を妨げることにもなるので、下手したら大勢の命を危険に晒すことにもなるでしょう。

では、そのように危険な駐車違反を発見した場合、どのような対応をして、どこに通報すればいいのでしょうか?

この記事では、駐車違反や路上駐車の通報の仕方や通報先をまとめているので、困っている人は是非役立てて下さい。

駐車違反について詳しくはこちら

駐車違反の詳細はこちら!

こちらも要チェック!

どんな場合に駐車違反を通報すべき?

駐車違反の画像です。

出典:http://www.kutchan-syo.police.pref.hokkaido.lg.jp/

自分が困ったら通報しよう!

駐車違反を発見したら、どんな場合に通報すればいいのか?
それは、自分が困っている場合です。

自宅の車庫前に路上駐車されていたり、自車の通行の邪魔になる場所で違法駐車が行われている場合は、その場で通報しても何の問題もありません。

ただし、車の持ち主が判明している場合は、一度退かしてもらえるように言ってみましょう。少しでも良識のある人なら、すぐに違法駐車をやめてくれるでしょう。

見た目からして危険な人物だと分かる場合は、すぐに通報することをおすすめします。

みんなが困っていても通報しよう!

前述の通り、駐車違反や路上駐車は緊急車両の通行を妨げ、交通事故を誘発し、都市の景観を損なう法律に違反した行為です。

自分だけではなく、他の人みんなが困る、公益を害する駐車違反を発見した場合には、通報して良いと言えるでしょう。

ただし、通報するときは、駐車違反をしている車がその場にある場合に限ります。
駐車違反の車がその場に無ければ、駆けつけた警察官も対応できません。

駐車違反はどこへ通報するの?

出典:http://www.irasutoya.com/

通報場所①:交番

駐車違反を発見したら、まずは最寄りの交番か駐在所に通報しましょう。
場所が近ければすぐに対応できるので、警察が来る前に逃げられてしまうことを防げます。

通報場所②:警察署

運悪く交番に警官がいなかった場合、その地域を管轄する警察署に通報しましょう。
電話をして状況を説明すれば、交通課や地域課の警官が対応してくれます。

通報場所③:110番

最後の手段は110番通報です。
駐車違反によって、重大な危険が及ぼされる可能性がある場合に通報します。
ただし、これはあくまで緊急性の高い場合のみなので、不用意に110番をするのはやめましょう。

通報者の身元は守られる?

出典:http://www.irasutoya.com/

通報した場合、通報者の身元が駐車違反者にばれて、報復されるのではないかという心配がありますが、それに関しては大丈夫です。

通常、通報者は警察に身元を明かす必要がありますが、警察が駐車違反者に通報者の身元をばらすようなことはありません。

通報したその後は、知らん顔をしていれば問題ないのです。

駐車違反・路上駐車は積極的に通報しよう!

出典:http://www.irasutoya.com/

駐車違反・路上駐車の通報の方法や通報先のまとめはいかがでしたか?

家の前や、駐車場の前など駐車違反に困っている人は、ためらわずに一度通報してみてもいいかもしれません。

また、他人の迷惑にならないよう違法駐車はしないようにしましょう。

駐車マナーに関するおすすめ記事!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す