初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

映画に出てくるカッコいい車特集!映画「TAXi」に登場するクルマがスゴイ

映画に登場するクルマ、その映画を引き立てる小道具の1つです。特に映画「TAXi」では、車は小道具どころか、主役級の役割を担っています。フランスを舞台に繰り広げられるこの映画。日本車も登場して最高の車の演出をしています。今日は、TAXiシリーズで登場した車を特集致します。

映画でも主役級の車!

映画に登場する車、その映画を引き立てる小道具の1つです。
特に映画「TAXi」では、車は小道具どころか、主役級の役割を担っています。

フランスを舞台に繰り広げられるこの映画。
日本車も登場して最高の車の演出をしています。

今日は、TAXiシリーズで登場した車を特集致します。

初代「TAXi」プジョーがフランスで暴れる

フランスのマルセイユを舞台にタクシー運転手と新米刑事が強盗団を相手に奮闘するカーアクション映画。
プジョー・406の改造車に乗るスピード狂のタクシードライバー・ダニエルと、ちょっとマヌケな刑事エミリアンのコンビが街を疾走する迫力のカー・アクションが見もの。

ピザデリバリーからTAXiへ 大改造Peugeot406

主役ダニエルの愛車として登場。

アッパーミドルクラスのプジョー406シリーズの最上級グレードとして、V6 3Lエンジン搭載。
ベロア地内装の標準仕様と本革張りの電動パワーシートを採用したレザーパッケージがあります。

新開発のV型6気筒エンジンは軽合金製のエンジンブロックとシリンダーヘッドを持ち、DOHC24バルブで最高出力190ps、最大トルク26.7kgm。

プジョー 406

こんな車も出ていました「メルセデスベンツ 500E」

劇中では連続銀行強盗事件を起こしているドイツの窃盗団の乗る車が「メルセデスベンツ 500E」でした。
警察に捕まるのを防ぐために、赤色から銀色に塗り替えていました。

メルセデスベンツ 500E

「TAXi 2」暗号は「NINJA!」

「TAXi」の第2作。
サミットのため訪仏した日本の防衛庁長官がマルセイユ警察に。滞在中、長官とエミリアンの恋人のペトラが、ランエボVIに乗った日本のヤクザに誘拐されてしまいます。
スピード狂タクシードライバー・ダニエルは、拉致された二人の救出にパリへと向かう。

要人送迎用特別仕様車「コブラ」(Peugeot605)

「NINJA!」で走り出すマルセイユ警察の秘密兵器。
日本からの要人を迎える前に、マルセイユ警察官がマジメに「コニショワ〜」と日本語の挨拶の練習をしている姿が笑えます。

フランス マルセイユを駆け抜ける「三菱 ランサーエボリューションⅣ」

劇中の日本のYAKUZAが乗るランサーエボリューションⅣ。
主役の乗るプジョーとカーアクションを繰り広げます。

通称「ランエボ」や「エボⅣ」と呼ばれます。
ランサーをベースに2,000ccハイパワーターボエンジンを搭載したスポーツモデルです。

今度は雪山だ!「TAXi 3」

雪上を走るラリー車「スバル インプレッサWRC」

当時、WRCで大活躍していたスバル インプレッサ。
ブルーのボディにイエローのステッカーで555。
公道でもよく見かけました。

マルセイユからモナコへ「TAXi4」

TAXiシリーズの最終作で、マルセイユが主な舞台だった3作とは違い、ヨーロッパの高級リゾート地「モナコ」に舞台を移した。

TAXiも新車へ「Peugeot407」

中型セダンのPeugeot406の後継車として2004年に発売されました。

登場する車にドキドキワクワク

1998年にTAXiが公開されてから、4作を数えました。
その間、TAXiに登場する車も時の流れとともに変わっていきました。

4作目が公開されてから既に8年。
特に完結編という触れ込みはなかったと思うので、もしかすると今年あたり最新作が出たりするかもしれません。

主役の乗るTAXiは最新のPeugeot、主役が立ち向かう相手は日本車のスポーツカー、警察は……と思い描いてみるのも楽しいかもしれません。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


    関連する車種/メーカー
    車種/メーカーから記事を探す