トヨタ新型オーリス画像流出!フルモデルチェンジ発売日は2017年内か

トヨタのコンパクトハッチバック「オーリス」が、2017年のフルモデルチェンジを計画しているようです。その高い環境性能で世界的にも人気の高いオーリスが、更に燃費性能を向上させるとのこと。この記事では、流出した新型オーリスのプロトタイプの画像と、予想されるフルモデルチェンジの内容について紹介しています。

トヨタ・オーリスがフルモデルチェンジ!

新型オーリスの発売は2017年12月か?

トヨタ・オーリスが2017年の12月にフルモデルチェンジを計画しているようです。
この記事では、新型オーリスの最新情報について紹介しています。

トヨタ・オーリスとは?

オーリスの画像です。

出典:http://autoc-one.jp/

オーリスは、トヨタ自動車が2006年から製造・販売しているコンパクトハッチバックおよびステーションワゴンです。
2代目である現行モデルは、2012年から販売されています。

2代目オーリスのフロントマスクには、トヨタ車の共通デザインである「キーンルック」を初めて採用し、その車体は空力性能と走行安定性を考慮した低重心のボディとなっています。

トヨタのグローバル展開における主力車両として、欧州地域でも通用する高い環境性能を持っており、2016年の4月から追加されたハイブリッドモデルは、JC08モードで30.4km/Lという燃費性能を実現し、「平成32年度燃費基準+20%」も達成しています。

「機動戦士ガンダム」とコラボした「シャア専用オーリス」の一般販売も話題を呼び、普段車に興味が無い層にもオーリスの名を知らしめました。

車名の「オーリス(AURIS)」は、ラテン語で「金」を意味する「Aurum」および「Aura(オーラ)」からの造語で、金の様な存在感と独特のオーラを持つ車になって欲しいという願いが込められています。

シャア専用オーリスはこちら!

新型オーリスはTNGAを採用!燃費や動力性能もアップ!

新型オーリスの流出したスパイショット

オーリスの画像です。

出典:http://www.motor.es/

オーリスの画像です。

出典:http://www.motor.es/

オーリスの画像です。

出典:http://www.motor.es/

画像は、カモフラージュされた新型オーリスのプロトタイプです。
市販モデルでは、現行モデル同様にキーンルックが採用され、ヘッドライトもよりシャープな物になると予想されています。

新型オーリスには、トヨタの次世代プラットフォーム「TNGA」が採用される予定です。
これにより、低重心・高剛性のボディとなり、走行安定性が向上します。
また、車体の大きさも現行モデルより若干大きくなり、より広い室内空間が確保されるようです。

TNGA(Toyota New Global Architecture)とは?

トヨタが提唱する、商品力の飛躍的向上と原価低減を同時に達成する新しいクルマづくりの方針。

「Toyota New Global Architecture」の略称。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

クルマを骨格から変え、低フード化、低重心化を実現し、かっこいいデザイン、良好な視界確保、運動性能の向上など、お客様の感性に訴えるクルマとなるよう、次期プラットフォームを開発し、2015年に発売する新型車より順次導入する。まずは「走る」「曲がる」「止まる」に関わる基本部位の性能をレベルアップし、「もっといいクルマ」の実現をめざす。また、クルマの中核となるパワートレーンユニットについても、低重心・高性能なユニットを新開発し、順次搭載していく。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

TNGAの詳細はこちら!

新型オーリスのパワートレイン

新型オーリスのパワートレインは、トヨタの新型SUV「C-HR」から流用されるとの予想です。
現行モデルと比較して、燃費は約25%、動力性能では約15%以上の向上が期待できます。

エンジンのラインナップは、1.8L直列4気筒エンジン+モーターのハイブリッドと、1.4L直列4気筒直噴ターボエンジンが用意されるそうです。

1.8L直列4気筒エンジン+モーター1.2L直列4気筒直噴ターボエンジン
最高出力98ps/5,200rpm116ps/5,200-5,600rpm
最大トルク14.5kgm/3,600rpm18.9kgm/1,500-4,000rpm
モーター最高出力72ps
モーター最大トルク16.6kgm
駆動方式FF/AWD(E-Four)FF/AWD
JC08モード燃費35.0km/L20.0km/L

新型オーリスには「トヨタセーフティーセンスC」が標準搭載!

新型オーリスには、現行モデルと同様の安全運転支援パッケージ「トヨタセーフティーセンスC」が標準搭載される予定です。
エマージェンシーブレーキや車線逸脱防止機能といった装備により、安全性能を高めます。

トヨタセーフティーセンスCの詳細はこちら!

2017年発売の新型オーリスに期待!

シャア専用オーリスⅡ

シャア専用オーリスⅡの画像です。

出典:http://response.jp/

新型オーリスの最新情報はいかがでしたか?

フルモデルチェンジをして、2017年の12月に発売されるという新型オーリスは、プリウスやアクアにも迫る燃費性能を持つので、欧州を中心に人気となることが予想されます。
日本においては、シャア専用オーリスⅢの発売も期待できるでしょう。

MOBYでは今後も新型オーリスの最新情報を追っていきますので、どうぞご期待ください!

さらにトヨタの新車情報を知りたい方はこちら!

人気のステーションワゴンに関する記事はこちら