イタリアンプレミアムコンパクト|アルファロメオMiToを徹底攻略

時々街中で見かける真っ赤なボディのあの車。イタリア車らしいおしゃれなデザインのアルファロメオ ミトには、一度見たら忘れないほどのインパクトがあります。今回はイタリアの自動車メーカーアルファロメオのエントリーモデル「ミト」をご紹介致します。 デザインだけでない、その性能はどれだけのポテンシャルを持っているのでしょうか?デザインや内装、評価や価格まで徹底的にご紹介します!

アルファロメオ・ミトとは?

出典:http://autoc-one.jp/

「ミト」はイタリアの自動車メーカー「アルファロメオ」が販売する3ドアハッチバックです。

アウディの「A1」、BMWの「MINI」など、欧州では高い人気を持っている「プレミアムコンパクト」というジャンルになります。

デザインはイタリアらしいおしゃれな内外装でありながら、走行性能はスポーツ寄りで、きびきびしたドライビングをしたい人にはおすすめのモデルです。

アルファロメオ全車種一覧はこちら!

名前の由来は?

デザインや設計は「ミラノ」、生産は「トリノ」で行われることから、それぞれの頭文字をとって「ミト」と名づけられました。

ミトのエクステリアデザイン

出典:http://autoc-one.jp/

まず何よりも目に付くのが、個性的なフロントマスクですね。
一目で「アルファロメオ」と分かるデザインを採用しながらも、コンパクトモデルを思わせるやや丸みを帯びたデザインが特徴です。

テールランプはまん丸で可愛らしいデザインですが、張り出したホイールアーチがワイドでスポーティな印象を与えています。

全体的にコンパクトに見えますが、全長は4mを超えており、Bセグメントに位置付けられます。
よくライバルとして比較される「BMW MINI3ドア」よりも20cm以上も大きいのです。


【ミトのボディサイズ】
全長:4,070mm
全幅:1,720mm
全高:1,465mm
ホイールベース:2,511mm
車体重量:1,260kg

ミトの内装

出典:http://autoc-one.jp/

内装のデザイン・質感もエクステリアに負けないくらいおしゃれで個性的です。

コクピットもこのクラスには贅沢な4連メーターを採用。インテリアのベースは、上位モデルにあたる「アルファロメオ ジュリエッタ」と同じと思われます。

カーナビも輸入車にありがちな「取付スペースがない」ということもなく、汎用性の高い2DINナビを採用しているので、ナビ選びに苦労することはなさそうです。

輸入車の購入の際、カーナビの大きさや取り付けに関して悩む事も多いのですが、これは小さいながらもうれしい配慮ですね。

カーナビ選びに悩む方はこちら!

評価すべきは後部座席の使い勝手

出典:http://autoc-one.jp/

出典:http://221616.com/

出典:http://autoc-one.jp/

「ミト」は3ドアなので後部座席へのアクセスにはひと手間かかりますが、一度乗り込んでしまえば快適な居住空間が広がります。

プレミアムコンパクトとしてはやや大柄(それでも車としては十分コンパクト)なボディは後部座席にも十分なゆとりをもたらします。

このクラスには、利便性は二の次というモデルが多く存在しますが、「ミト」の場合はシートアレンジが豊富で、背もたれをほぼフラットにすることも可能です。

トランクルームとの段差やサイズを考慮すると車中泊は難しいですが、荷物を詰め込んだりする場合は利便性の高さがアドバンテージとなります。

次のページ