詰め込めば最短何日?免許を通学でスピーディーに取る方法!

免許を取ろう!というやる気に満ち溢れている方は、出来るだけ集中して早く自動車学校を卒業したいと思っているでしょう。しかし、いくら授業を詰め込んでも限界はあるもの。早めに取りたい場合、一体1日何時間くらい教習を受けなければならないのでしょうか?一般的な所要時間も含め、時短する方法をご紹介します!

意外と長い!通学教習の行程

出典:https://www.pakutaso.com/

そもそも自動車学校に通い始めたら、どのくらいかかるのが普通なの?いう声もあるでしょう。
入校してから卒業までには、意外と多くの過程をクリアしなければなりません。

どのような勉強や試験が行われるのでしょうか?見てみましょう。

福岡市にある自動車学校のホームページです。

入校手続き

適性テスト

【第一段階】技能教習 学科教習

出典:http://www.fcds.co.jp/


修了検定 仮免学科試験 火・木・第2・第4土曜日

【第二段階】技能教習 学科教習

卒業検定 水・金 第1・第3日曜日

出典:http://www.fcds.co.jp/


卒業証明書交付

適性・学科試験

免許取得

出典:http://www.fcds.co.jp/

第一段階の技能教習はAT12時限、MT15時限以上、学科は9時限で、第二段階は技能教習ATもMTも19時限以上、学科は16時限受けなければなりませんから、結構な時間を割くことになります。

また、仮免と卒検の前には、それぞれに「効果測定」という練習問題のテストに2回合格する必要があります。
ここでつまずく人も多いので、早めに繰り返し受けておきましょう。

仮免と卒検については、学校で言う中間、期末テストのようなものですが、難易度はかなり変わってきます。
仮免は校内での技能検定なのに比べ、卒検は路上に出て試験が行われるので、非常に緊張しますね。

無理なく取れば何日くらい?

出典:https://www.pakutaso.com/

早く取れるに越したことはないけれど、無理はしたくない!出来ればのんびり教えて欲しい……という方もいるでしょう。
例えば1日1時間ずつ、あるいは週末に集中して、というような学習の仕方をした場合は、どのくらいで取れるものなのでしょうか?

普通車で、何も免許をお持ちでない事を前程に考えますと、早い方ですと1カ月前後、平均的には2~3カ月で卒業される方が多いです。

出典:http://www.109n.jp/

×2ヶ月~3ヶ月程度
自分の都合に合わせて予約を入れると、普通車の場合で大体2ヶ月~3ヶ月程。

出典:http://www.gold-menkyo.com/

2ヶ月というのは、かなり集中して通った結果と言えます。
普通は3ヶ月程度見ておいた方がよいようですね。
長い人は半年以上かかるようですから、他の人が1~2ヶ月で卒業できたからといって、自分もそうだとは限りません。

中には予想以上に時間がかかり、苦しんだ人も……。

通い始める前は絶対1ヶ月で取る!なんて言っていたのに、いざ教習が始まったら意外と辛くてサボりがちになり、どんどん時間が過ぎてゆく……という人も少なくありません。

大学生の方は、夏休みを使って昼はバイト、夜は教習というように規則正しく通っていた頃は順調だったけれど、いざ学校が始まったら講義の時間が不規則すぎて、面倒になってきた……ということもあるようです。
何足もわらじを履くのは大変ですから、自動車学校を優先できるうちに済ませた方が良さそうですね。

最短で何日?フルスピードで教習!

出典:https://www.pakutaso.com/

さて、意外とたくさんの課題をクリアしなければならない自動車学校ですが、1日中使って通った場合、最短で何日くらいかかるのでしょうか?

朝9時から夜間教習まで、フルに頑張った結果を見てみましょう!

運良く一つも落とさずストレートで卒業すれば最短1ヶ月程度は有り得ますが、教習時間数は合宿者が優先となっているケースが多く、混んでいる時期などは予約、キャンセル待ちなどでカリキュラムの進みが悪くなる場合があります。

出典:http://xn--2-gbuz57jbybc0au25abgt9neps3bfg2bv1nqhp.com/

お客様のご予定を伺いながら、来校できる日時を優先的に予約します。
最短卒業可能日数:MT16日~/AT14日~

出典:http://www.tagami-ds.jp/

1日も休まず、フルタイムで通った場合は2週間前後が最短のようです。
もちろん、毎日朝から晩まで教習を受けるのは体力的にも精神的にもキツイので、基本的には間に1日か2日程度休日を入れるのがおススメですよ。

しかし、1日に受けられる技能教習の上限は決まっている!

出典:https://www.pakutaso.com/

自動車学校では、学科には制限がありませんが、技能に関しては1日2時限が限度です。

実は、これは「指定自動車学校(卒業検定を受ければ、本免の技能検定が免除される自動車学校)」に対して法律が定めた上限なのです。
担当教官は1人だけを受け持っているわけではないので、他の生徒との兼ね合いで、不公平にならないようにという配慮もあります。

技能教習で1日の乗車可能時限数は、1段階2時限まで、2段階は連続しなければ3時限まで受ける事ができます。学科教習には1日の制限時限数はありません。

出典:http://www.chuo-driving.co.jp/

1日に何時限予約できるのか?も確かめてください。希望した日時に予約はできているけど、1日に1時限しか予約できないとなると、2時限予約できる教習所と比べ、単純に倍の日数(回数)教習所に行くことになります。

出典:http://www.rms.co.jp/

毎日通ってもいいから早く取りたい!という方は「短期コース」

自動車学校によっては、早く免許が欲しい!という方のために「短期コース」を用意してくれているところもあります。

これは、通常自分で都合を付けて通わなければならない通学教習のスケジュールを学校が考えてくれるというもので、優先的に教習が受けられるため、1ヶ月以下で卒業することが可能です。

まとまった時間さえあれば非常に効率よく学習できますから、夏休みや春休みを利用される方は、ぜひご検討ください。

もっと早く取りたい人は、合宿免許も検討しよう!

いかがでしょうか?通学での免許取得は、大体1ヶ月~3ヶ月を目標にすると良いようですね。
しかし、通学教習の場合は教官の都合もありますし、自宅学習じゃ集中できない!という方もいるかもしれません。

2週間程度のまとまった時間が用意できそうな方は、「合宿免許」を選択すると確実です。
自宅から少し離れた宿泊施設で、楽しくしっかり勉強できます。
周囲の仲間たちも皆同じことをしていますから、自分だけ怠けられないという気持ちで頑張れることでしょう。

運転免許の勉強を楽しく思えるか、熱心にできるかは人それぞれ。
自分に合った方法で、無理のないペースで免許を取得してくださいね。

人気の合宿免許プランの現在の最安値はこちら

└→合宿免許ドリーム

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す