ベントレーの現行モデルって全部で何車種?全て一覧で価格と燃費までご紹介!

英国が誇る高級車ベントレー。エリザベス2世女王の公務専用車として使用されるなど、品質や性能全てにおいて最高級な自動車ブランドです。この記事では、ベントレーの現行モデルを一挙にご紹介します!ベントレーに興味のある方は是非ご覧ください。

ベントレーとは?

http://www.idea-webtools.com/2014/05/new-bentley-suv-official-video.html

ベントレーは、イギリスで1919年に設立された高級自動車・スポーツカーのメーカーです。
1920年代後半の世界恐慌や、第二次世界大戦の影響を受け、ロールスロイスに買収・吸収されたのち、フォルクスワーゲンの傘下となりました。

ベントレーは、設立10年目にモータースポーツで優勝する快挙を成し遂げ、世界の富裕層から高性能スポーツカーメーカーとして愛されるようになりました。
現在では、エリザベス2世女王の公務専用車として使用されています。
2002年に、エリザベス2世即位50周年祝賀記念としてベントレー・ステートリムジンがイギリス自動車業界協会よりエリザベス2世女王に進呈されたのです。

日本におけるベントレー

日本では、現在5車種を展開しています。
全車種が2000万円以上する高級車ですが、高い人気があります。

それでは、現役モデル5車種の価格や燃費、スペックをご紹介いたします!

ベントレー・フライングスパー

http://www.idea-webtools.com/2014/02/Bentley-FlyingSpurV8.html

http://www.idea-webtools.com/2014/02/Bentley-FlyingSpurV8.html

http://www.idea-webtools.com/2014/02/Bentley-FlyingSpurV8.html

ベントレー・フライングスパーは、1957年に誕生しました。
エンジンは最高出力625ps/最大トルク800N・mを発生する6LのW12ツインターボを搭載しており、最高速度320kmを叩き出します。
実用性の高い高級車として、ベントレーファンの心を鷲掴みにしています。

■燃費:6.9 km/L

■価格:¥24,150,000(税込)

■諸元
全長:5,315 mm
全幅:1,985 mm
全高:1,490 mm
ホイールベース:3,065 mm
車両重量:2,540 kg
乗車定員:4名

ベントレー・コンチネンタルGT

http://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-2342.html?sp

http://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-2342.html?sp

http://www.ferrarilamborghininews.com/blog-entry-2342.html?sp

ベントレーが「成功をおさめたアイコニックなモデル」と位置付ける2ドア4シータークーペ車です。
エンジンは、最高出力575psを発生するW12型6Lツインターボが搭載され、0-100km/h加速は4.6秒、最高速度は318km/hを出します。
インテリアでは、グーグルマップ対応の高機能性AV機器が採用され、とても充実しています。

■燃費:7.0 km/L

■価格:¥24,300,000(税込)

■諸元
全長:4,820 mm
全幅:1,945 mm
全高:1,410 mm
ホイールベース:2,745 mm
車両重量:2,360 kg
乗車定員:4名

次のページ